ヨガ歴15年の筆者おすすめ!ヨガ・ホットヨガに適したおしゃれウェアのブランド解説

こんにちは!ヨガ歴15年、着物歴5年のライター・カナ(@KANA_vintage)です。

早速ですが、皆さんはホットヨガをされたことはありますか?

今では専用スタジオも各地にありますし、ホットヨガスタジオのあるスポーツジムも増えていますよね。

 

カナ
私は「京都初のホットヨガスタジオ」がオープンした当初にホットヨガデビューしたんです!もう15年ほど前になるかなぁ?
その後、常温のスタジオ、スポーツジムのホット用スタジオなどいろいろ経験しました!!

…と、実はヨガ歴の結構長い私が今回はウエアについてお話します。

これからホットヨガを始めたい方、最近始めてだんだんとハマってきた方は是非ご覧いただけると嬉しいです!

 

ホットヨガに通う人はどんなウェアを着ているの?専用のウェアは必要?

では、ホットヨガをしている人はどんなウエアを着ているのでしょうか?

私はさまざまな形態のスタジオを経験しましたが、レッスンに参加する人の多くはタンクトップにレギンスというスタイルでした。
中にはTシャツにジャージという人もいますし、ヨガ専用のウエアを着ていなければ浮いてしまう、なんてことはありません。

カナ
スタジオや土地柄によっても雰囲気は違います。
これからホットヨガを始める方は、何度か通ってみて周りの方のウエアを見てから検討してみるのもおすすめ!

 

ヨガウェアを選ぶときのポイント

常温で行なうヨガとの違いは、やはり大量の汗をかくこと。

汗をかいて生地が肌に貼りつき動きにくい…など、不快にならないものを選ぶと良いでしょう。
それを考えると、次の2つはウエア選びの必須条件と考えます。

 

  • 速乾性
  • ストレッチ性

 

まずは、速乾性のある素材を選びましょう。
綿素材だとすぐに乾かないため、肌にペタッと張り付いて動きの妨げになります。
また、レッスンが終わって着替えるまでの間に体が冷えてしまうこともあります。
現在、ヨガやフィットネス用のウエアを作っているブランドの多くは、「吸湿速乾性」のある素材を用いています。

さらに、ストレッチ性も重要です。
スポーツウエアならストレッチ性のあるものがほとんどではありますが、複雑な動きをするヨガでは特に動きやすさは大切。
素材のほかに裁断や縫製を工夫して動きやすさを追求しているブランドも多いです。

Tシャツにジャージよりも、タンクトップ(キャミソール)にレギンスというスタイルを選ぶ方が多いのも、こうした条件に適しているからなのかもしれませんね。

カナ
キャミソールは恥ずかしいから、Tシャツがいいな、と言う方には登山ブランドもおすすめ!吸湿速乾に優れた着心地の良いアイテムが揃っていますよ!

では、次の項目からはおすすめのブランドをご紹介していきます!

 

フィットネス系ブランドのヨガウェア

lululemon(ルルレモン)

赤いロゴマークが目印のカナダ発祥のフィットネスウエアブランド。
日本でもヨガのほかエアロビクスなどの愛好者に長年親しまれています。

キャミソールやレギンスなど、ボディラインに沿った大胆なデザインが魅力。
価格帯は高めですが、生地はストレッチ性があり着心地は抜群で丈夫なので長い間着られます。

日本では東京、神奈川、大阪に直営店があり、WEBでの販売もあります。

カナ
数年前までは関西での販売が無く…年に一度開催されるヨガイベントで購入するのが楽しみでした

 

AUMNIE(アムニー)

アムニーもカナダ発のブランド。ブランドがスタートしてからまだ10年ほどですが、急速にファンが増えています。最近ではSNSなどで人気インストラクターが着用しているところもよく見かけます。

吸湿速乾性に優れた素材が自慢で、耐久性も優れています。
また、最近ではカラフルなプリントのバリエーションが増えており、デザイン、機能性どちらも求める方に人気です。

アムニーの商品を実際に手に取って見られるのは現在東京のみ。WEBでの購入が便利です。

Easyyoga(イージーヨガ)

ヨガ愛好者にとってはおなじみのブランド。ウエアのほか、マットやブロックなどのプロップスも販売されています。

上記2ブランドと並び、優れたストレッチ性と耐久性に定評があります。

また、立体的なカットワークが美しく、ハードな動きを妨げないので、アシュタンガヨガなどハードなレッスンをする方にも愛好者多数。
人気ヨガインストラクターがアンバサダーを務めていることからも、ウエアの質の高さがうかがえます。

抗菌抗臭効果のある商品もあるので、ホットヨガには特におすすめですね。

 

View this post on Instagram

 

マンゴーカラーは着るだけでhappy🌼 . . SS Collection Coming Soon‼︎ . . 【Instagram】ではお得な情報や最新のスタッフコーディネートを更新中! https://instagram.com/easyogajp?utm_source=ig_profile_share&igshid=sps9zsugtkvf . . #easyoga #easyogajp #yoga #yogawear #yogainstructor #yogini #yogagirls #iloveeasyoga #イージーヨガ #代官山 #銀座 #勝負レギンス #ヨガ #ホットヨガ #ダイエット #ヨガ女 #インストラクター #ヨガウェア #ブラトップ #レギンス #ファッション #コーディネート #オシャレ好き #ヨガ好きと繋がりたい #ヨガのある生活 #ヨガと私 #ビタミンカラー #マンゴーイエロー

easyoga Japan(イージーヨガ)さん(@easyogajp)がシェアした投稿 –

総合スポーツブランドのヨガウェア

adidas、NIKEなどといった大手の総合スポーツブランドからもホットヨガに適した商品が多数作られています。

これだけのビッグネームだけあって、技術力はもはや説明不要ですね。
高品質ながら価格が抑えられること、デパート、スポーツ店、WEBなど購入手段が多いことも大手メーカーの良さですね。

 

adidas

ステラ・マッカートニーとのコラボラインがあるなど、スタイリッシュなデザインが人気。
吸湿速乾性のほかに「Climacool(クライマクール)」という通気性に優れた素材を用いたアイテムもあり、とにかく暑いホットヨガのスタジオに最適ですね。

NIKE

シンプルでクールなデザインを求める方にはやはりNIKEがイチオシです。
ヨガウエアと名のつくアイテムは多くはありませんが、フィットネス用のアイテムが豊富でもちろんホットヨガにも適しています。

ファストファッション系ブランドのヨガウェア

近年、ファストファッションブランドでもフィットネスウェアが作られています。

 

GAP

GAPは吸湿発散性のある素材を使用したものもありますが、価格帯はスポーツ系ブランドよりもお手頃です。

フィットネスウエアの取り扱いは大型店舗に限られているようです。
また、オンラインショップ限定商品もあるので、まずはGAPの公式サイトをチェックしてみては。

 

View this post on Instagram

 

Look great and get your om on: get into #GapSculpt compression. Link in bio.

GapFitさん(@gapfit)がシェアした投稿 –

FOREVER21

FOREVER21はトレンドを抑えたプチプラファッションで人気ですが、トレーニングウエアもスタイリッシュなものがたくさん。
吸湿速乾性の素材を使った商品もあるので、ホットヨガにも使えます。何より、圧倒的な安さも嬉しいところ。デザイン性と買いやすい手頃感の両方を求めるなら、断然おすすめです。

お気に入りのウェアならレッスンも楽しい!

ブランド別にホットヨガに適したウエアをご紹介しました。

ちなみに、私の場合は…lululemonやAUMNIEが大好きですし、おすすめしたいです!

 

何せ形から入るタイプなので、デザイン性も機能性も兼ね揃えた本格派だとウエアを着るのが嬉しく、スタジオへ通うのが楽しくなりますよ。

また、どちらもブラトップ型が多くどんなポーズでも裾がめくれて気になる、ということがありません。
(総合スポーツウエアブランドはスポーツブラのみでの着用、もしくは上にTシャツやキャミソールを重ねる着方が多いです。)
さらに生地が厚くてしっかりしているので、お腹や背中のムチムチ感をカバーしてくれるような気がする(あくまでも私見です)ので気に入っています。

 

決しておしゃれなウエアによってヨガが上達したりダイエットに成功することはありませんが、お気に入りの1着を身につけていたらモチベーションはアップすること間違いなし!

おしゃれを楽しみながら、ホットヨガできれいになってみませんか?

 

ヨガ・ホットヨガに興味がある方はこちらの記事もあわせてどうぞ

ヨガ初心者がスタジオ選びで気をつけるポイントとは?初心者向け人気ヨガスタジオ10選もあわせて紹介!