部分痩せをしたい人こそ痩身エステを利用すべき!その具体的な理由を説明します!

こんにちは!ライターのカナ(@KANA_vintage)です。

 

ダイエットに興味のある人の中には、「ぽっこりしたお腹だけ痩せたい」「二の腕が特に気になる」というお悩みの方も多いのではないでしょうか?

そのような場合、痩身エステでの施術を利用することは「部分痩せ」に非常に効果があると言われています。

この記事では、痩身エステで部分痩せの施術の内容やメリットについてお伝えしていきます。

 

この記事はこんな人におすすめ
  • 痩身エステに興味がある
  • 全身痩せよりも部分痩せをしたい
  • 部位ごとにどのような施術があるか知りたい

 

 

痩身エステで部分痩せが可能な理由とは

痩身エステでは機械やハンドによって、痩せたい部分に直接施術していきます。

施術した部位に直接働きかけることによって、その部位の脂肪細胞を破壊したり固くなったセルライトをやわらかくして落としやすい状況にすることができるのです。

一方で食事制限でのダイエットでは、自分で管理できますし費用の面でも負担が少ないですが、どこか気になる箇所のみに作用するということがありません。

食事の調整に加えエクササイズをすることもダイエットには効果的です。

ただし、「お腹だけスッキリさせたい」などの場合は、トレーナーの指導に従い正しい方法で行なうことが必要となってきます。

効率よく、効果的に部分痩せしたいなら、エステを利用することがいちばん適していると言えます。

 

部分痩せすることで理想のスタイルに近づけることは多い

痩せたいと考える人の中には、「全身痩せたい」「部分的に痩せたい」大きく分けてこの二通りの人がいるのではないでしょうか。

「足や腕は気にしていないけれど、くびれがないことが悩み」という方はウエストの部分痩せ。

「普段はロングスカートを履くことが多いから、二の腕のみ細くできればいい」という人もいますよね。

また、意外と多いのが、年齢を重ねるにつれてデコルテや胸は痩せてきたけど、下半身が太ってダイエットをしても痩せにくくなっているケース。

この場合全身痩せをしてしまうと、さらに上半身は痩せてしまい、「ゲッソリ」として不健康に見えてしまうこともありますよね。

これらのお悩みは、どれも部分痩せの方がより理想的なスタイルに近づくことができると言えます。

 

痩身エステで「部分痩せ」の施術が受けられる部位

エステサロンによって、「部分痩せ」ができる部位は少し異なりますが、女性の多くが気にする部位はほぼ網羅されています。

自分の受けたい部位が施術可能か、あらかじめ確認しておいてくださいね。

部分痩せに適したコースがあるサロンの主な施術箇所は以下の通りです。

 

  • たかの友梨「TAKANO式キャビボディ」…背中上・背中下・腹部・太もも前面・太もも背面・ふくらはぎ (※二の腕は上半身コースで受けられます)
  • ジェイエステティック「凸凹ボディケアコース」…腹部・ヒップ・背中・脚
  • スリムビューティーハウス「骨盤キャビテーション」…ヒップ・二の腕・お腹

 

たかの友梨は細かく部位がわかれているので、一点集中で結果を出したいときにはおすすめです。

後ほど料金については記載しますが、脚全体を痩せたいならば、太もも前面・背面、ふくらはぎの3カ所を受けなくてはなりませんから、この場合は下半身コースを受ける方がリーズナブルになります。

自分がどのようなスタイルになりたいのか、改めて考える機会にもなりそうですね!

 

 

部分痩せで使用される施術「キャビテーション」「EMS」とは?

部分痩せをしようと検索すると「キャビテーション」「EMS」という言葉をよく目にします。

痩身エステではこの2つやエステティシャンのハンドによるもみほぐしなどから選ぶか、組み合わせることによって施術していくことが多いです。

ここで、この2つの施術がどのようなものか、簡単にまとめると次の通りです。

 

キャビテーション

キャビテーションは機械を使って超音波を流すことで、脂肪を燃焼しやすくするものです。

超音波の力で脂肪細胞の壁が壊れ、その一部は体内で燃焼され、残りはリンパや血の流れに乗って体外へ排出されるのです。

 

【キャビテーションの特徴】

  • セルライトの多い部位に効果的
  • 脂肪を燃焼させるので、リバウンドの心配がない

 

EMS

EMSとは「電気筋肉刺激」のことで、筋肉に働きかける施術です。

機械を使って電気刺激を筋肉に与えることによって、筋肉が収縮や弛緩をして「運動をしている」ような状態を作り出すことができるのです。

くびれをつくるようなトレーニングをしていたはずが、太ももの筋肉が大きくなってしまった、とせっかく運動していても期待通りの効果が得られないこともありますが、EMSなら効果を出したい部分にのみ作用させることができます。

ただし、筋トレと同じ・・・ということは、すぐに効果が表れるわけではありませんので、継続して行うことが大切です。

 

【EMSの特徴】

  • 運動をしなくても筋肉に働きかけることができる
  • 激しいトレーニングをしなくても、疲れることなく運動状態をつくることができる

 

効果を高めたいなら併用がおすすめ

キャビテーションとEMSは働きが違うため、2つを組み合わせて行なうサロンが多いです。

キャビテーションで脂肪を壊しておき、EMSで運動状態をつくって脂肪を燃焼しやすくする、という順番ですると相乗効果を生み出すことができます。

 

部分痩せにおすすめの痩身エステサロンとコース紹介

部分痩せに対応するコースを設けているエステサロンの中から、特におすすめのサロンをご紹介します。

痩身の代表的な施術であるキャビテーションを行なうコース、キャビテーション・EMSなど複数の施術を組み合わせてくれるコース、それぞれのおすすめをピックアップしています。

 

たかの友梨ビューティークリニック

引用:「たかの友梨」公式HPより

「TAKANO式キャビボディ」というキャビテーションで部分的に施術を受けることが可能です。

部分コースは、背中上・背中下・腹部・太もも前面・太もも背面・ふくらはぎから選ぶことができます。

また、上半身・下半身の2つに分かれたコースもあります。

引用:「たかの友梨」公式HPより

 

◎「TAKANO式キャビボディ」料金表(税抜き)

※スマホの方は右にスクロール可能です

 

部分 上半身or下半身
ビジター 12,000円 21,000円
会員 10,000円 18,000円

 

 

 

ジェイエステティック

引用:「ジェイエステティック」公式HPより

ジェイエステティックでは、「凸凹ボディケアコース」という複数の施術を組み合わせたコースが人気です。

4つの行程に分かれていて、機械・ハンドの両方を使うので、満足度は高いのではないでしょうか。

また、回数を重ねると、一回当たりの料金がよりお得になるため、複数回通って効果をしっかり得たい人にはおすすめです。

腹部コース・ヒップコース・背中コース・脚コースに分かれています。

引用:「ジェイエステティック」公式HPより

 

◎「凸凹ボディケアコース」の流れ

 

  1. 温める
  2. キャビテーション
  3. EMS
  4. スリミングトリートメント (ハンドによるもみほぐし)

 

◎「凸凹ボディケアコース」料金表(税抜き)
※回数を多くすると一回当たりの料金がお得になります。

※スマホの方は右にスクロール可能です

回数 料金 一回当たりの料金
14,000円
54,000円 9,000円
12回 96,000円 8,000円
24回 168,000円 7,000円

 

 

最後に:部分痩せで自分の理想のスタイルを手に入れよう

痩身エステの施術を効果的に取り入れることで、部分痩せは可能と言えます。

  • 「加齢とともに下半身にだけ脂肪がついてしまう」
  • 「ジムに通っているのに、二の腕のお肉がなかなか取れない…」

などとお悩みの方は、ぜひ部分痩せの施術を受けてみてはいかがでしょうか。