【料金安い順3選】パーソナルトレーナー資格のNSCA-CPT取得を目指せる養成学校ランキング(内容・料金)




 

どうも!フィットネスと筋トレが大好きな太郎(@taro8138)です!

この記事ではパーソナルトレーナーの全米公認資格であるNSCA-CPT取得を目指すことのできる、おすすめパーソナルトレーナー養成学校3選を授業料金の安い順にてご紹介していきます。

 

筋トレやパーソナルトレーニングジムの流行によって、最近では未経験からでもパーソナルトレーナーを目指す人が増えてきました。

パーソナルトレーナーになること自体には資格は必要ないのですが、世界的に認められた公認パーソナルトレーナーと名乗るには、NSCA-CPTという資格を取得する必要があります。

 

ただ、NSCA-CPTってどうしたら取得できるの?どれくらいの難易度なの?どんな勉強をしたらいいの?と、わからないことだらけの方も多いでしょう。

 

NSCA-CPTを独学で取得しようとする人も少なくはないようですが、結論からお伝えすると圧倒的に時間の短縮化と資格合格の可能性を引き上げるのは、パーソナルトレーナー養成学校に通うことです。

 

この記事で紹介する全てのパーソナルトレーナー養成学校では、NSCA-CPTを取得するための講座が設けられており、学校によっては資格の習得率が100%という驚異の成果を残しているところもあります。

ちゃんとプログラムがある学校の中で学ぶことが、NSCA-CPT取得のための何よりの近道なんですね。

 

それでは、ここからパーソナルトレーナー資格のNSCA-CPT取得を目指せるパーソナルトレーナー養成学校をご紹介していきます。

 

 

パーソナルトレーナー養成学校とは?どんな場所?料金は?

この記事では、NSCA-CPT取得を目指すことのできるパーソナルトレーナー養成学校をご紹介していきます。

 

パーソナルトレーナー養成学校とは、パーソナルトレーナーを目指す人に特化している短期間で専門資格を取得するための養成学校のことです。

一般的に大学のスポーツ科やスポーツ系の専門学校を卒業してもパーソナルトレーナーを目指すことができますが、最低でも2〜4年ほど在籍しなければいけないことや学校の費用が200〜400万ほどかかるということで、時間と費用を大きく費やさなければいけません。

しかしながらパーソナルトレーナー養成学校であれば、期間は数ヶ月〜半年程度という短期間で、費用も40〜60万程度まで抑えることが可能なのです。

 

そして何よりパーソナルトレーナー養成学校における最大のメリットというのが、養成学校は主に現場で実績のあるパーソナルジムやトレーナーが指導してくれることがほとんどのため、指導者が現場で培った生きたノウハウを学ぶことができ、さらにパーソナルジム内で学んでいる場合は自分も現場で経験を積めることが多いのです。

大学や専門学校へ通ったとしても、指導者が現場経験がある方とは限らないし、自分が現場を経験できる時間というものは約束されたわけではありません。

 

そのためパーソナルトレーナー養成学校に通うことで

 

  • 在籍から卒業までの期間の短縮
  • 費用の節約
  • 現場で生きる知識と経験を蓄積

 

といった点で大きなアドバンテージを得ることができるのです。

 

それではここからは、NSCA-CPT資格を取得できるおすすめのパーソナルトレーナー養成学校を料金の安い順にご紹介していきます!

 

パーソナルトレーナー資格のNSCA-CPT取得を目指せる養成学校3選

第1位:ASPIREST SCHOOL(498,000円)

参照:https://www.schoolasp.com

【どんなパーソナルトレーナー養成学校なのか?】

ASPIREST SCHOOLは、大手フィットネスクラブ月間売上高全国1位、2016年NEXTベストトレーナー最優秀trainer賞受賞、ベストブレインアワード全国最優秀賞を受賞している、原田光氏が監修を務めるパーソナルトレーナー養成学校。

「基礎」「本質」を深掘りしたカリキュラムに拘っており、教科書をなぞる形の授業では無く現場指導を前提にした内容でカリキュラムが構成されています。

またパーソナルトレーナーの難関資格であるNSCAの資格習得率100%、カリキュラム終了後の就職サポート、最大90時間の現場インターンプログラムといった手厚いサポートは、数多くのパーソナルトレーナー養成学校でも、ASPIREST SCHOOLだけのものといってもいいでしょう。

またカリキュラムはマンツーマンで実施されるために、自分のレベルや時間に合わせてカリキュラムを進める事ができ、トレーニング初心者でも一から学ぶことが可能となっています。

 

実際に筆者の僕がASPIREST SCHOOLで無料体験授業を受けた様子はこちらの記事「未経験でもパーソナルトレーナー資格の習得率100%!!トレーナー育成スクールの「ASPIREST SCHOOL」に行ってみた!」からどうぞ!

 

【ASPIREST SCHOOLを選ぶポイント①】

【ASPIREST SCHOOLを選ぶポイント②】

【ASPIREST SCHOOLを選ぶポイント③】

【ASPIREST SCHOOLを選ぶポイント④】

【ASPIREST SCHOOLを選ぶポイント⑤】

【NSCA資格を得るための特別講座を無料で受けられることができる】

パーソナルトレーナーにとっての最重要資格ともいえるべきNSCA(全米認定パーソナルトレーナー資格)の対策講座を無料で受講することができます。

またASPIREST SCHOOLのすごいところは、難関資格ともいえるNSCAの合格率が100%というところ。

このNSCAという資格を持っているかそうでないかで、パーソナルトレーナーとしての信頼度や収入、仕事の数自体も大きく異なります。そんな大切な資格を得るための講座を無料で実施してくれるASPIREST SCHOOLは、それだけパーソナルトレーナーのことを考え、そして寄りそってくれているためでしょう。

 

【ASPIREST SCHOOLで学ぶことのできるカリキュラム例】

  • 生理学
  • 機能解剖学
  • 栄養学
  • ストレッチ実技
  • ストレッチトレーナー座学
  • トレーニング指導
  • 接客

 

【無料体験授業とカウンセリングを受けることが可能です】

 

【授業料金ついて】

  • マンツーマンコース(平日:10〜22時・土日:10〜22時):598,000円(税別)
  • グループコース(土日:19〜22時):498,000円(税別)
  • 支払い方法:クレジットカード(一回払い・分割払い・リボ払い)・銀行振込(一括のみ)
  • 受講期間:最短2ヶ月〜8ヶ月

 

【店舗アクセスについて】

学校校舎一覧

  • 新宿校
  • 恵比寿校
  • 新宿三丁目校
  • 目黒校
  • 横浜東口校
  • 横浜西口校

詳しいアクセスはこちらから

 

 

ASPIREST SCHOOLの公式HPと体験授業はこちらから

 

第2位:Refort(561,600円)

【どんなパーソナルトレーナー養成学校なのか?】

Refortはパーソナルトレーナーとしての難関資格である米国資格NSCA-CPTの取得率98%を誇るパーソナルトレーナー養成学校。

NSCA-CPT取得のための知識を身につけながら、実際の実技やトレーニング器具の使い方のノウハウも身につけていきます。

また講師が整体師の技術も身につけているために、骨盤矯正などの整体技術も同時に学んでいきことが可能です。

 

【Refortの特徴】

NSCA-CPT取得を徹底的にサポート

REFORTではNSCA-CPTをサポートし皆様が合格できるよう徹底的にサポートする体制が整っています。講師の今西はNSCA-CPTの資格保持者であり数多くのトレーナーを見てきているため、的確な勉強方法をしっかりと伝授してくれます。

 

・豊富な実技研修を受けることが出来る

NSCAーCPTを勉強することで、知識面はカバーすることができます。

しかしそれだけでは、現場で指導ができるトレーナーにはなれません。そこでRefortではパーソナルトレーニングに必要な実技例えばトレーニング器具の使い方、お客様のご要望に沿ったトレーニングをすることができる実技研修を多く設けています。

 

いつでもどこでも学べる環境

REFORTでは、トレーニング実技・整体実技を動画で配信しており、いつでも何度でも見直す事ができる環境となっています。

 

【授業料金ついて】

  • パーソナルトレーナーコース:520,000円(税抜)
  • 受講期間:6ヶ月

 

【店舗アクセスについて】

学校校舎一覧

  • 三軒茶屋校舎

詳しいアクセスはこちらから

 

Refortの公式HPはこちらから

 

第3位:プロジム(602,640円)

参照:https://www.progym.jp

【どんなパーソナルトレーナー養成学校なのか?】

プロジムは「稼げるパーソナルトレーナーになること」に特化したパーソナルトレーナー育成のカリキュラム。

解剖学、生理学、栄養学、トレーニング指導方法をはじめ、集客、接客やカウンセリング方法、食事管理方法、ジム運営方法、税務関係など様々な分野学ぶことができます。

講師となるのは第一線で活躍する現役のプロの方々。

現場で活躍する人から幅広く学べるので、パーソナルトレーナーとしての、実戦力が身につきます。

 

【プロジムの特徴】

・より実践的な実技を徹底指導

トレーニングフォーム、部位別に丁寧に指導するトレーニングの授業は、第一線で活躍する日本を代表するトレーナー講師が担当です。クライアントを想定したロールプレイングまで網羅した徹底した指導してくれます。

 

・管理栄養士による徹底した食事指導方法をマスター

第一線で活躍している、国家資格である「管理栄養士」資格を保持した講師が、パーソナルトレーナーが身につけるべき栄養学と指導方法を丁寧に指導します。

 

・マナー・経営・集客・運営・税務など独立する際のノウハウも学べる

就職、独立を想定したカリキュラムはプロジムの強み。
クライアントを想定したロールプレイングのカウンセリングから、SNSを使った発信方法、独立する際の出店方法、運営なども学べるから、働き方の選択肢を増やすことが可能です。

 

【授業料金ついて】

  • パーソナルトレーナーカリキュラム(入学金込):602,640円(税込)
  • 受講可能期間:6ヶ月

 

【店舗アクセスについて】

学校校舎一覧

  • 大阪梅田校

詳しいアクセスはこちらから

 

プロジムの公式HPはこちらから

 

NSCA-CPT取得を目指せるパーソナルトレーナー養成学校まとめ

実はまだまだNSCA-CPTの取得のためのサポートが充実しているパーソナルトレーナー養成学校というのは全国的に見ても多くはありません。

その中でも今回ご紹介をした3つのパーソナルトレーナー養成学校は、しっかりと受講生のことを考えてくれ、サポート体制が備わっている養成学校です。

特に価格や内容の充実さからみても、東京・横浜で養成スクールを展開する「ASPIREST SCHOOL」は間違いがない選択肢でしょう。

 

NSCA-CPTをパーソナルトレーナー養成学校で学びながら取得したいという方は、まずは体験授業や説明会へ参加することをおすすめします。

実際に学校や授業の雰囲気を味わってみて、自分がそこのスクールに合っているかの判断をしてみましょう。

 

以上、「【料金安い順3選】パーソナルトレーナー資格のNSCA-CPT取得を目指せる養成学校ランキング」でした。

 

パーソナルトレーナー養成スクールはこちらの記事でも紹介しています

【料金安い順6選】東京のパーソナルトレーナー資格を取れる養成学校ランキング(授業内容・費用・資格取得)

【料金安い順3選】大阪のパーソナルトレーナー資格を取れる養成学校ランキング(授業内容・費用・資格取得)