海外在住から日本に帰国した途端、短期間でめっちゃ太った気がする




こんにちは!太郎(@taro8138)です!

パリ生活を終えて日本に帰ってきて早3週間、あることに気がついたんですが、、、

 

「なんかめっちゃ太った気がする」

 

そう、なんか着ている服が苦しいというか、パンツが苦しいというか、ベルトの上にお肉が乗ってる。

そんな感じなんです。

 

日本の食文化ってすごい

日本に帰ってきて思ったんですが、日本の食文化ってすごいですね!

白米・主菜・副菜・汁物みたいな感じで絶対に白米(炭水化物)があるじゃないですか。

元々太りやすい体質の僕は、フランスに住んでいた時は結構炭水化物の量をコントロールしていたんですね。

フランスのパンはすごくおいしいけど、そういったものはあまり食べずにお肉と野菜を増やしたりしてたんです。

 

でも日本に帰ってきたら、なんだか白米食べなきゃだめだよって雰囲気ありません?

それに白米に合うようなおかずとかすっごいたくさんあるじゃないですか!

「これ美味い!ごはんが進んじゃうわ!!」

みたいなやつです。

例えば、豚の生姜焼きとか、魚の煮付けとか、まぁいろいろですね。

そんなやつが至る外食チェーンにあって、それが全部安くて早くて美味い!ってすごい国だよなーって改めて感心しちゃいました。

 

日本の酒文化はもっとすごい

あと、僕は元々サントリーっていうお酒の会社にいたくせに、日本の酒文化のことを結構忘れてたんです!

 

改めて考えると、「飲み放題」ってやばいですよね!

世界30ヵ国ほど訪れたことありますけど、海外で「飲み放題」やってる国とか見たことないんですよねー。多分日本だけのものなんじゃないかな?多分ね!きっと海外で「飲み放題制」を導入したら、国から摘発されるか、客に酒を飲まれすぎてお店が潰されそうです。

 

それに、日本て本当に多種多様なお酒が格安で飲めますよね!

僕は海外のスーパーでお酒の値段を見ることが好きなのですが(前職からの職業病)、特にウイスキーやリキュール、ハードリカー系の値段は海外に比べて総じて日本の方が安いようなイメージです。

だから海外でカクテルなんかを頼むと一杯あたり1,000円以上するなんてザラだし、それが日本であれば500円程度で飲めてしまったりするということが本当にすごいことだなーと感心しました。

 

それにプラスして、日本酒や焼酎だってあるから、作れるお酒・お店で飲めるお酒が本当に増える!

日本だとめっちゃ定番ですけど、海外でレモンサワーとか言ってもほぼ通用しないですからね?

レモンサワーとかの「サワー」って元々は焼酎の炭酸割りのことですから、海外だと僕は正直見たことがないです!

 

太ったことの原因をさかのぼっていったら、この帰国後の数週間の間に、様々な場所に飲みに行って、お酒を楽しみすぎたことが一番の原因かもしれませんね。

 

怒涛の忘年会シーズン到来、皆さんはどうやって痩せますか?

さぁ問題はここからです。

この数週間でさえちょっと太った感じなのに、これから怒涛の忘年会シーズンが始まりますよね。

僕もこれから飲み会が増えていきそうなので、正直これ以上太るのはまずいななんて感じています。

 

でも、そうはいっても僕も筋トレやダイエット情報を発信している身

忘年会があったとしても、そう簡単には太ることはできません。きっとこの記事を読んでいる皆さんの中にも、同じように「太りたくない!」って思っている人もいるのではないでしょうか?

 

そんな方のために、忘年会を過ごしても太らないための方法を、その人のタイプ別でお伝えしようと思います!

今回紹介するタイプはこちら

  • 日頃からジム通いをしたりやダイエットを行っている人
  • トレーニングやダイエット初心者・とりあえず太りたくない人
  • ちょっと太り気味でやばい・本気で痩せたい人

上記の3タイプから、その人に合った忘年会での肥満予防についてお伝えします!

 

日頃からジム通いをしたりやダイエットを行っている人

まずは日本人の中ではとても優秀な方々。きっと全体の10%もいない人たちです。

日頃からジム通いやダイエットの意識を持っている人たちは、それぞれ自分の体に筋肉のベースがあるはずです。日頃運動をしていることで、一般的の人よりは消費のカロリー量も高いでしょう。

こういった方たちは忘年会などで一時的に暴飲暴食をしても太りにくい傾向にはありますが、でも過信をすることはよくありません。

そんな時は、いつもの運動・ダイエット内容でも成果をさらに促進してくれるトレーニング向けサプリメントなどを使用することをおすすめします。

もちろん今まで通り運動を継続していく必要はありますが、そこにプラスするだけで効果を促進してくれるサプリメントがあるんですね。

その具体的な内容については、こちらの記事:【保存版】筋トレ・ダイエットの成果を最大にするためのおすすめ筋トレサプリ7選にて紹介をしていますので是非参考にしてみてください!

 

トレーニングやダイエット初心者・とりあえず太りたくない人

日本人に一番多いであろう、普段それほど運動はしない・ダイエットなどもしていない人たちです。

こちらの方たちは、まずはトレーニングの始め方やダイエットにどんなことをしたらいいのかということを考えることが必要になります。

男性で筋トレを始めたいという人や痩せるためのメカニズムを知りたいという人は、こちらの記事:飲み会が日常のビール会社に勤務していた僕が体型維持のために気をつけた3つのことを是非読んでいただきたいです。

また、女性の方でどんなことをすればダイエットが成功するか知りたいという人には、こちらの記事:2ヶ月で無理なく効果的に痩せられるダイエット法・ワークアウト5選を読んでいただいて、自分に合ったワークアウト方法を見つけてみることをおすすめします!

 

ちょっと太り気味でやばい・本気で痩せたい人

そして、長年全く運動をしてこなかった結果、結構お肉がついてしまって本気で痩せたいという人向けの方法です。

長年運動をしてきていない、どうやって痩せたらいいかわからない、でも痩せたい!という人たちはプロにお願いすることが一番の近道です。

最近ではパーソナルトレーニングを実施しているジムもたくさん増えてきました。パーソナルトレーニングを受ければ、2ヶ月で10kg以上のダイエットに成功することも難しくはありません。

そういった方法をもっと詳しく知りたいという方は、本気で自分を変えたい人がパーソナルトレーニングを絶対に受けるべき5つの理由を読んでみてください。

もしパーソナルトレーニングを実施しているジムを知りたいという人がいれば、パーソナルトレーニングジムに関する記事一覧から探してみてくださいね!

プロに依頼することで費用はかかりますが、確実に痩せられる方法の一つです。自己投資だと思って、冬のボーナスを使ってしまいましょう!

 

以上がタイプ別のおすすめ肥満予防の紹介でした。

僕個人的には、今以上にカッコイイ体になっていくために、パーソナルトレーニングに通ってもいいな、なんて考えています。やっぱりその道のプロに聞くことは、一番の近道ですからね!

 

まとめ

日本には美味しい食べ物や美味しいお酒がいたるところに溢れています。

そんな国で暮らす皆さん、自分の体型は自分で管理しないといけないですよー!

是非今回紹介をした方法を参考にしていただいて、これから訪れる忘年会シーズンを乗り切っていきましょう!

以上、「海外在住から日本に帰国した途端、短期間でめっちゃ太った気がする」でした!

 

ダイエット関連記事

【女性必見】本当に美しい美尻を持つ美人モデル+美尻トレーニング方法まとめ

自宅筋トレの効果をジム並・最大限に引き上げてくれるおすすめ器具5選