ホットヨガの料金体系とは?|大手ヨガスタジオのLAVA・カルドのロイブを徹底比較

こんにちは!ライターのカナ(@KANA_vintage)です。

 

ホットヨガのスタジオは、今や街のあちらこちらにあって、どのスタジオが自分に合っているのか迷ってしまう方も多いのでは?

いくつかのスタジオで検討するとなったとき、やはり費用の面を大きな決め手として考える方も多いはず。

そこで今回は、

 

  • LAVA(ラバ)
  • CALDO(カルド)
  • LOIVE(ロイブ)

 

という、全国的に店舗数の多いホットヨガスタジオについて、料金の面でご紹介していきます!

 

この記事はこんな人におすすめ
  • 興味のあるスタジオが複数あり迷っている
  • ホットヨガスタジオの料金体系について知りたい
  • レッスン料のほかにかかる費用が分からない
  • なるべくお得にレッスンを受けたい

 

レッスンを受けるには、入会金の支払いと会員登録が必要

今回ご紹介する3つのホットヨガスタジオ「LAVA(ラバ)」「CALDO(カルド)」「LOIVE(ロイブ)」は、いずれも利用するために会員登録が必要となります。

 

カナ
安全に利用するため、個人情報を登録します

 

会員登録の際に、以下の費用を支払います。

 

  • LAVA…入会金(4,630円)、マンスリーメンバー登録料(4,630円)
  • カルド…入会金、事務手数料 ※金額はHPには明記なし
  • ロイブ…入会金(¥926 ) ※自由が丘店の場合

 

どのスタジオも、さまざまなキャンペーンを実施しており、期間中であれば割引や0円になってお得に入会できることがあります。

カルドは現在(2019年6月)、入会金、手数料ともにキャンペーン期間中で0円です。

また、地域や店舗によって入会金が異なる場合もあります。

多くの方の場合、入会前に体験レッスンを受けると思いますので、その際にキャンペーン等を行なっているかを確認しておくとよいでしょう。

 

ホットヨガのレッスン料金は通い放題か回数制が主流

ホットヨガスタジオの場合、レッスン料金の支払いにはいくつかパターンがあります。

 

  1. 通い放題…曜日や時間を問わず、月に何回レッスンを受けてもOK
  2. 回数制…月4回などレッスンを受けられる回数に制限がある
  3. ドロップイン…1回ごとに料金を支払う

 

大きく分けてこの3通りですが、その主な特徴は以下の通りです。

 

通い放題

受ける回数に制限がないため、週に何度も通いたい人向きです。

月々の料金は高額ですが、たくさん通うほどお得になります。

※通い放題といっても、1日に2レッスンまで、など1日当たりの制限がある場合もあります。

 

回数制

ひと月に4回まで通える回数制のスタジオが多いです。

LAVA、カルド、ロイブでも4回までのコースがあります。

通い放題よりはひと月にするとリーズナブルですが、1回あたりの料金は割高になります。

週に1度だけ、と決めて通いたい人におすすめです。

 

ドロップイン

1回ごとに支払う料金システムですが、こちらは今回ご紹介している3スタジオの中では、ロイブのみ導入されています。

都度払いなので「忙しくて決まった回数通えない」といった方には便利ですが、1回あたりの料金はもっとも割高になります。

 

3スタジオ(LAVA、カルド、ロイブ)で設けている料金システム一覧

ドロップイン、月4回までの回数制、通い放題…それぞれ料金システムの一覧は次の通りです。

(表は右にスクロールできます)

ドロップイン 回数制 通い放題
LAVA 月4回
カルド 月4回
ロイブ 月4回

 

ただし、「通い放題」の中でも、

 

  • 平日の日中のみ通い放題
  • 平日の夜のみ通い放題
  • 週末のみ通い放題
  • 曜日・時間問わず通い放題

 

など、時間ごとに区切ったプランを設けているスタジオもあります。

もちろん、その場合は時間に制限があるプランの方が会費は低額になります。

会社帰りに行きたいのであれば平日夜のみのプラン、自宅の近くのスタジオに休日のみ行きたいのであれば週末のみのプラン、など生活スタイルに合わせて選ぶとリーズナブルに通うことができます。

 

3スタジオのホットヨガ料金比較

それでは、スタジオごとにどのようなプランがあるのか詳しく見ていきましょう。

※カルド、ロイブは店舗によって料金が異なりますのでご注意ください。

LAVA

引用:「LAVA」HPより

(表は右にスクロールできます)

チケット種別 マンスリーメンバー・4
(登録店舗限定、
月4回まで)
マンスリーメンバー・ライト
(2店舗利用可能・通い放題)
マンスリーメンバー・フリー
(全店舗利用可能・通い放題)
時間帯種別 フルタイム
(すべての営業時間)
フルタイム
(すべての営業時間)
デイタイム
(平日17:00まで)
フルタイム
(すべての営業時間)
月額料金 5,833円9,537円 6,759円14,167円 5,833円12,315円 15,093円

※いずれも月額料金、税抜き価格

スタジオによって料金が異なるため、それぞれの金額に幅があります。

LAVAは全国的にスタジオの数が多いことが魅力なので、仕事の後、休日、出張先など時間や場所を問わずに通える「マンスリーメンバー・フリー」があるのが特徴です。

少し料金は高くなりますが、まずは2店舗まで通い放題で始めてみて、ホットヨガにハマってもっといろいろな店舗に通ってみたいと思ったらプラン変更してもいいかもしれませんね。

 

ホットヨガのLAVAへ実際に行ってきた様子が知りたいという人はこちらの記事:【漫画で解説】人気ホットヨガ!結局どっちがいいの?LAVA(ラバ)とloIve(ロイブ)のガチ比較体験レポート

もあわせてお読みになることをおすすめします!

 

こんな人に特におすすめ
  • 会社の近く、自宅の近く…など、複数店舗通う予定のある人

 

 

カルドの料金一覧

引用:「カルド」HPより

(表は右にスクロールできます)

◎渋谷店の料金

会員種別 月会費 備考
マンスリー4 6,000円 1日あたり1回まで
フルタイム 9,236円
手ぶら 14,796円 バスタオル2枚・フェイスタオル1枚・ウェア上下・シューズ・ヨガマットレンタル 付き
デイタイム

(平日10:00〜16:00)

7,500円 ※土日祝日利用不可
ナイトタイム

(平日16:00〜22:30)

8,500円 ※土日祝日利用不可
ウィークエンド

(土日祝10:00〜20:00)

8,000円 ※土日祝日利用不可

※いずれも月額料金、税抜き価格

店舗によって料金が異なるため、渋谷店の料金を記載しています。

カルドの場合も時間ごとに区切った料金設定があります。

タオルやウエアを有料でレンタルできるスタジオは多いですが、上記のように「手ぶらプラン」として料金一覧に明記されていると検討しやすいですね。

特に渋谷はお買いものや仕事と合わせて通う人も多いでしょうから、手ぶらプランは魅力ですね!

 

また、実際にカルドに行ってきた様子はこちらの記事:男性も利用できるホットヨガのカルド(CALDO)で体験レッスン!初めての人向けに徹底レビューします!をチェックしてみることをおすすめします!

 

こんな人に特におすすめ
  • 仕事やショッピングの後、手ぶらで通いたい人

 

 

ロイブの料金一覧

引用:「ロイブ」HPより

(表は右にスクロールできます)

◎自由が丘店の料金

月4回会員 デイタイム会員

(15時スタートのレッスンが受け放題)

フルタイム会員

(時間・曜日問わず通い放題)

月額料金 8,700円 12,000円 13,800円

※いずれも月額料金、税抜き価格

店舗によって料金が異なるため、自由が丘店の料金を記載しています。

また、ロイブはドロップイン制度があるのが大きな特徴です。

(表は右にスクロールできます)

自由が丘店のドロップイン 3,200円/回
自由が丘店以外のドロップイン 2,850円/回

※税抜き価格

ドロップインは入会時に登録した店舗か、それ以外の店舗かで料金が異なります。

ドロップインからフルタイムまで、選択肢が多いのがロイブの魅力です。

仕事が不規則で毎月通える回数がまちまち、月に1~2回受けるだけでいい、というような人にはドロップインで受けられるロイブはおすすめです。

また、タオルレンタルのオプションがLAVA、カルドは月額なのに対し、ロイブでは1回ごとの料金というのも特徴です。

また、ロイブも全国展開しているスタジオなので、入会時に登録した店舗以外でも受けることができますが、場所によっては1回ごとに使用料がかかることがあります。

【注意】ロイブは女性専用スタジオです。

 

また、実際にカルドに行ってきた様子はこちらの記事:人気のホットヨガ「ロイブ(loIve)の腸活ヨガ」を体験してきた!正直な感想を体験レポート!をチェックしてみることをおすすめします!

 

こんな人に特におすすめ
  • 月ごとに通う回数が不規則な人
  • 月に1~2回と通う回数が少ない人

 

 

料金の支払い方法

LAVA、カルド、ロイブともに銀行口座からの引き落としが基本となります。

入会登録時に口座を申請するので、口座番号の分かるものを忘れずに持って行きましょう。

カルドは、一部のカード(Visa、MasterCard)のみクレジット払いができます。

 

まとめ:月に通う回数、通うタイミングを想定して選ぼう

どのホットヨガスタジオも、時間や曜日に制限のある料金プランがあります。

 

  • 仕事の後or休日…どのタイミングで通うのか?
  • 週に一度など定期的に通うのか?

 

自分がどういったスタイルで通うのか、あらかじめ想定しておくとお得なプランが選びやすくなります。

 

  • 月に通う頻度が不規則、または1~2回と少ない…ロイブ
  • タオルやウエアをレンタルして手ぶらで通いたい…カルド
  • 出張先など全国いろいろな店舗に通いたい…LAVA

 

今回ご紹介した内容からすると、上記のようにご提案します。

ご自身のスタイルに近いスタジオを是非検討してみてくださいね。