意外と生えてる!お腹のムダ毛は、脱毛サロンでの処理が安心・きれい

こんにちは!ライターのカナ(@KANA_vintage)です。

 

突然ですが、「お腹の毛」ってちゃんと処理していますか?

よーく見てみると、実はけっこう生えているけれど、日常的に処理している人は少ないのではないでしょうか?

 

  • お腹の脱毛ってした方がいいの?
  • 脱毛サロンの機械でお腹の脱毛はできるの?
  • お腹の脱毛におすすめのサロンは?

 

今回は、これらのことについてお話します!

 

お腹の毛が気になるのはこんなとき

 

ふだんは服で隠れているお腹ですが、ふとしたときにムダ毛が気になるもの。

夏に水着を着るときや温泉に入るときはもちろんのこと、電車でつり革を持ったときには、丈の短いトップスを着ているとお腹がチラッと見えてしまうことがあります。

また、最近ではジムでトレーニングをしたりヨガに通う人も多いですが、お腹の見えるウエアを着る人も増えてきていますよね。

ワキや脚に比べて全体的に毛の色は薄いですが、女性のムダ毛はホルモンバランスの影響を大きく受けやすく、気づかないうちに太くて濃い毛が生えていた…!ということもあります。

外出先で慌てないよう、日頃から処理しておく習慣をつけましょう!

 

お腹の脱毛、自己処理のリスク

お腹の毛の処理を脱毛サロンで行なっている人は、それほど多くはいないようです。

株式会社リクルートライフスタイルが発表しているエステサロンに関する調査でも、「サロンで処理している部位」としてお腹はデータ上位に上がってきていません。
(全身脱毛を行っている人はお腹も処理していると思われますが、ワキを施術している人が80%以上いるのに対し、”全身”は18%ほど。とても少ないですよね。)

 

◎エステサロンでの脱毛経験の有無

ワキ Vライン 全身 その他
女性全体
(15~69歳)
83.0 54.1 18.1 1.0

(株式会社リクルートライフスタイル調査より)

 

女性
お腹の毛はそれほど濃くないから、自己処理で十分!

 

という人もけっこういるはず。

たしかに、自己処理でも苦にならない程度かもしれませんが、その場合は注意も必要です。

自己処理の場合、シェーバーを使う人が多いですがカミソリ、電気シェーバーともに敏感肌の人は肌がカミソリ負けをして赤くなるなどトラブルも考えられます。

ビキニ姿になったとき、お腹が赤かったら、恥ずかしいですよね…。

また、自己処理を重ねることによって、逆に太い毛が増えてしまうほか、毛穴が目立つようになった、という声も多く聞かれます。

一度ダメージを受けた肌をきれいに戻すのは難しいことです。

なるべく「肌へのダメージが少ない」と言われているサロンでの脱毛がおすすめです。

 

脱毛サロンでは、お腹は3部位に分かれる【全身脱毛?部分脱毛?】

「お腹」の脱毛と言っても、一般的に2、3カ所の部位に分けて料金設定をされています。

 

◎主なサロンの「お腹」パーツの分け方

  • SASALA…お腹、へそ周り
  • ストラッシュ…お腹、へそ上、へそ下
  • ミュゼ…お腹、へそ周り

 

多くの場合、お腹はLパーツ、へそ周りはSパーツに分類されています。

「へその周りのみ濃いムダ毛が生えて困る」という人はこの箇所のみに絞って施術を受けると、リーズナブルに受けられます。

対して「お腹」「へそ周り」両方を処理したい場合や、複数の箇所を一度に行ないたい場合、料金プランによっては全身脱毛のほうが経済的にも時間的にも効率よく通えるかもしれません。

ほかの部位で気になる箇所があれば、これを機に全身脱毛についてもを検討してみてはいかがでしょうか。

 

お腹の脱毛はSHR方式がおすすめ

従来の光脱毛は、毛の黒い色に反応して毛根にダメージを与えて脱毛していきます。

そのため、産毛のような薄い毛には思ったように効果が得られないことも…。

「お腹の毛も薄いから、効果を感じられないのでは」と懸念している人もいるかもしれません。

そのような人には、「SHR方式」の機械を取り入れているサロンを選んでみてはいかがでしょうか?

SHR方式とは従来の黒い色に反応するIPL方式とは仕組みがちがうため、薄い毛にも効果を得られることができるのです。

ただし、SHR方式の機械を使用しているサロンはまだ数少ないため、よりよく効果を得たいならどのような機械を使っているかも、あらかじめ調べておくとよいでしょう。

 

お腹の脱毛におすすめのサロン

前述の通り、お腹の脱毛をするならSHR方式の機械を取り入れたサロンがおすすめです。

今回はその中から2つのサロンをご紹介します。

 

ストラッシュ(STLASSH)

引用:「ストラッシュ」公式HP

 

ストラッシュでは全身脱毛・部分脱毛いずれか、さらに全身脱毛の場合は回数パック・月額制・都度払いのいずれかも選ぶことができるので、無理なく無駄なく通うことができます。

部位別の場合、以下のように料金がわかれます。

 

  • お腹…Lパーツ
  • へそ周り…Sパーツ

 

※料金はすべて税抜き
※スマホの方は右にスクロール可能です

◎全身脱毛のコース別料金プラン

コース 料金(税抜き)
月額制 7,980円
6回パック 95,760円 ※1回単価¥15,960
都度払い 21,980円 ※初回の場合

 

◎部分脱毛【Sパーツ】

回数 料金
1回 2,750円
6回 16,500円
12回 32,010円

 

◎部分脱毛【Lパーツ】

回数 料金
1回 5,500円
6回 32,010円
12回 64,020円

 

 

 

SASALA(ササラ)

引用:「SASALA」公式HP

 

SASALAでは、IPL方式とSHR方式の両方を行える機械を使用しており、部位や肌状態に合わせた脱毛をすることができます。

 

引用:「SASALA」公式HP

 

こちらのサロンは、全身脱毛のみ。月額制か回数パックを選ぶことができます。

※料金はすべて税抜き
※スマホの方は右にスクロール可能です

◎全身脱毛

コース 料金
月額 8,800円
6回 105,600円
9回 153,648円

 

 

 

まとめ:忘れがちな部位だからこそ、脱毛サロンで処理を

お腹のムダ毛は脚やワキなどと比べて、処理を忘れてしまいがちな部位。

普段は服に隠れて見えないけれど、温泉やジムでの着替えなど、ふいに見られて焦ることのないよう、日頃から脱毛サロンで処理する習慣をつけておいてはいかがでしょうか。

また、脱毛サロンを選ぶときには値段だけでなく「どんな機械を使っているか」も検討材料になります。

お腹の脱毛なら、薄い色の毛にも対処できる「SHR方式」でぜひ探してみてくださいね!

 

部位別の脱毛を検討中の方はこちらの記事もあわせてどうぞ!

美人は皆やっている!フェイシャル脱毛のメリットとおすすめサロン

実はしっかり生えている?二の腕(ひじ上)を脱毛するときにおすすめのサロン選びとは?

エステサロンのワキ脱毛における平均回数・費用相場まとめ!激安キャンペーンが人気のサロンもご紹介

エステサロンでVIO脱毛するときの回数・料金相場まとめ!IOライン粘膜部までツルツルできるサロンもご紹介