【30代のAGAクリニック】若ハゲになる理由とその対策

30代に入ると、会話の話題になることが多い”薄毛問題”。
この頃から悩み始める人は急増し、言葉では言い表せない不安が襲ってきます。

 

男性にとって薄毛というのは、本当に恐ろしいもの。できればいつまでもフサフサな髪を保ちたいですよね。

 

少しでも不安要素がある人は、日頃からAGAクリニックの口コミを漁ったり、実際に育毛剤を使ってみたりと、何かしら行動をとっていると思います。

 

髪が薄いとどうしても実年齢より上に見えてしまうので、そうならないためにも早めの対策が大切。

 

結論から言うと、AGAクリニックでの治療が確実かつ手っ取り早いです。

 

「もしかしたらAGAかな?」と思った人は、まずはカウンセリングだけでも受診することをお勧めします。

 

この記事では、30代でAGAになってしまう人の特徴、また、どんな対策が必要なのかをまとめました。

薄毛の事実を認めたくないけど、最近AGAを疑い始めてる人は、この機会にぜひ勉強していってくださいね。

 

30代の薄毛はほとんどの場合がAGA

男性は、年齢を重ねるとともに、AGAを発症するリスクが増えていきます。

AGAと聞くと、50〜60代をイメージするかもしれませんが、実はそんなことはありません。若くして薄毛に悩まされている人はとても多く、AGAクリニックには若い人も通っています。

ただ、薄毛といっても、種類があります。具体的には、

 

  • 過度なストレスによって起こる円形脱毛症遺伝
  • 生活習慣の乱れによって発症するAGA
  • フケが頭皮や毛穴を炎症させたことによって起こる粃糠(ひこう)性脱毛症

 

など。

確かに多くの種類があるのですが、30代の薄毛のほとんどはAGAです。AGAにはAGAの対処法があるので、しっかりと知識を入れておきましょう。

 

AGAかどうかを診断する方法

抜け毛をチェック

人の髪の毛は健康であっても1日に50〜100本は自然と抜けるもの。

排水溝に詰まった髪の毛の量を見てゾッとしてしてしまうかもしれませんが、極端に多くなければ心配しなくても大丈夫です。

チェックしなければいけないことは、量よりも1本1本の髪の毛の太さ。昔は太かったのにも関わらず、最近になって細くなってきている人は要注意です。

 

AGAセルフチェックサイトを利用

質問に答えることによって、あなたがAGAなのかどうかを判断してくれるサイトがあります。

チェック項目として、家族に薄毛の人がいるかどうか、最近の髪の毛状態、薄くなってる部位などがあり、順番に答えていきます。

質問はそれほど多くなく、簡単に答えが見られるので、気なっている方は気軽にチェックしてみるといいですよ。

 

30代でAGAになる原因

睡眠不足

髪の毛が成長するためには、成長ホルモンが必要です。

睡眠時間が不足していると、成長ホルモンが正しく分泌されず、髪の毛の成長を妨げてしまいます。22時〜2時まではお肌のゴールデンタイムと言われていますが、これは髪にしても同じ。

成長ホルモンの分泌を促したいのではれば、この間に質の高い睡眠を取ることが大事です。

 

偏った食事

食と髪の毛は密接に関係しているので、偏った食事を摂っていると髪の毛に必要な栄養素を摂取することができず、どんどん弱っていってしまいます。

 

若者のAGA患者が増えたのも、食の欧米化が進んだからとも言われています。

髪の毛に必要な栄養素は、タンパク質(髪の毛の95%を占める)、ビタミンC/B/E、亜鉛などです。髪の毛の健康を考えるのであれば、これらを積極的に摂取していく必要があります。

 

また、中には血管を詰まらせる食べ物も存在します。代表的なものとしては、乳製品やインスタント食品、スナック菓子、ファーストフードなど。これらのものは、頭皮環境を悪化させ、皮脂を過剰分泌させてしまうのでなるべく控えるようにしましょう。

 

ストレス

30代にもなってくると、仕事でも責任ある仕事を任されたり、役職がついたり、ストレスがついて回ることが多いのではないでしょうか?

 

特に仕事が忙しい時期は、自分では気づいていなくても、ストレスを溜め込んでいることもあります。ストレスは、血管を収縮させ一時的に血流の流れを悪くさせるので、毛先まで十分な栄養が行き届きません。

 

上手にストレスを発散する方法を覚えましょう。

 

30代でAGAを発症したらとるべき対策

AGAクリニックへ行く

一番手っ取り早い方法がAGAクリニックで治療を受けることです。

はっきり言って、薬に頼らずにAGAを改善させることは困難。

 

AGAクリニックでは、薬を処方してれるので、回復スピードに違いがあれど必ず結果はついてきます。それも、初期段階であればあるほど回復しやすいので、悩んでいる時間が無駄です。

 

何度も思い悩むくらいなら、重い腰をあげてAGAクリニックに行きましょう。

なかなか行きづらいかもしれませんが、無料カウンセリング等もあるので、まずは気軽に受診してみてください。

 

オススメのAGAクリニック

AGAスキンクリニック

引用:AGAスキンクリニック公式HPから引用

【おすすめ度】

サービス:★★★★★

価格:★★★★★

アクセス:★★★★★

 

【特徴】

AGAスキンクリニックは20代前半から薄毛に悩んできた統括診療部長が、自身の治療効果を世の中に広めたいという思いから誕生しました。

なんと、発毛実感率が驚異の99.4%で、料金も明瞭会計のため安心して通えるのが特徴です。

さらに、全国展開のクリニックにも関わらず、全国すべてのクリニックが主要駅から徒歩3分と通いやすく、仕事が忙しい方もしっかりと通うことができますよ。

また、予約や相談も24時間受け付けている柔軟さも嬉しいポイントです。

 

初診料 ¥5,000
初月の薬代
  • ジェネリック:¥3,400
  • プロペシア:¥4,200
  • ザガーロ:¥4,800
無料カウンセリング 有り
店舗数 50店舗
営業時間 10:00~22:00(店舗により変動有り)

 

ですが、このようなお悩みでAGAスキンクリニックに通うことを悩んでいませんか?

 

治療に悩む男性
高額な治療費を払って効果が出なかったらどうしよう…

 

そんなAGA治療に踏み出せなかったあなたに朗報です!

2019年6月4日より、AGAスキンクリニックで全額返金制度が導入されました!

 

AGAクリニックでは、治療経過の写真撮影が行われており、初診から6ヶ月後の写真にお客様とクリニックの双方が発毛効果が出なかったと判断した時、なんと治療費が全額返金されます!

 

全額返金制度は、100万人以上の発毛相談実績を持つAGAスキンクリニックだからこそできる革新的な制度です。薄毛のお悩みを持っている方は、この機会にAGAスキンクリニックに通ってみてくださいね。

 

 

生活習慣を見直す

今から始められることとして、生活習慣を見直すということです。

ただ、睡眠をしっかりとって、バランスの摂れた食生活を心がけるだけで、すぐに毛が生え始める訳ではありません。

 

あくまでも、現状を悪化させないためにとれる対処法であって、改善につながるとは言い切れません。

応急処置といえばそれまでですが、意識するに越したことはないので、常日頃から心がけるようにしましょう。

 

薄毛が気になったら早めにAGAクリニックへ

頭に入れておいて欲しいことは、AGAは進行性の病気だということです。

放っておいたら徐々に回復していくものではなく、治療をしなければ改善には向かいません。

 

30代は多くの人が薄毛を気にし始める年代。少しでも抜け毛が増えたように感じたら、早急にAGAクリニックを受診しましょう。

 

初回のカウンセリングで診察をしてもらい、必要であれば今後の治療について相談できます。1人で悩んでいても仕方がないので、まずは専門家と話し、今後どうすればいいのかの計画を立てましょう!

 

 

AGA治療に興味がある方はこちらも合わせてどうぞ!

・【料金安い順12選】薄毛・若ハゲ治療におすすめのAGAクリニック料金ランキング