パリで少し変わったアジア人3人組に出会った話

スポンサーリンク

f:id:taro8138:20160922180424p:plain

つい先日、シャンゼリゼ通りを歩いていたら、ここフランス・パリでスペイン・バルセロナのユニフォームを着ている、アジア人のパリ・アンチ野郎3人組を見かけました。

 

シャンゼリゼ通りでフランス人にチラ見されまくる3人組

パリのメイン通りとも称されるシャンゼリゼ通り。

観光客もたくさんいますが、もちろんここはフランスです。

そんな場所でパリ・サンジェルマンのユニフォームではなくスペイン・バルセロナのユニフォームを着ている!?

日本で言うところの、大阪・道頓堀で巨人のユニフォーム着た東京人が道のど真ん中を闊歩している感じでしょうか。

通りのフランス人がめっちゃチラチラ見ています。

きっとそんなパリのアンチ野郎が一人でも目立つと思うのですが、なんたって3人もいるのです。

しかもスペイン人ではなくて、アジア人というのが余計に目立つし、なんだか腹立たしいですね。

 

でもなんだか面白そうだったので、凱旋門前で写真を撮ってあげました。

f:id:taro8138:20160922172627j:plain

両サイドの二人は薄い顔をしているので日中韓あたりのような気がしますが、真ん中の方はちょっと東南アジアっぽいですね。

国籍はどこか不明です。カンボジアあたりでこういう顔の人をたくさん見かけたような気がします。

 

写真を撮ってあげたからなのか、僕のことを気に入ってくれたみたいです。

スペイン語っぽい日本語のような言葉で、「お前も一緒に写真に入れ」みたいなことを言ってきます。

 

突然のことでびっくりしたのですが、近くにいたアジア人の女の子に写真を撮ってもらうよう頼みました。

 

写真をお願いした時に、その女の子がこの世のものと思えないほどの嫌な顔をしていたことは後生忘れることはないと思います。

写真をお願いしただけで、「ワタシ、オマエノコトキライ」みたいな顔をされたのは人生で初めてです。

僕のお願いの仕方がいけなかったんですかね?

 

まぁ写真はそこそこちゃんと撮れていました。

f:id:taro8138:20160922173419j:plain

でもこの写真を見ると、バルセロナのユニフォームを着た3人組に僕が囲まれて、今にも「お前もこっちに引きずり込んでやる」みたいな感じが出ていますね。

 

一緒に撮ってしまったことを今になって後悔しています。

 

さらに気に入ってもらったようで

写真を一緒に撮ってもらったことで、この3人組はさらに僕のことが気に入ったみたいです。

 

「オレラ、アトモウスコシ、ジカンアルカラ、イッショニ酒飲まないか?」

 

相変わらずスペイン語っぽい日本語で話してくるのですが、かろうじて「酒飲まないか?」だけは聞き取れました。

 

お酒は飲みたかったので、とりあえずついていくことにしました。

 

カフェに入り、ビールで乾杯。

f:id:taro8138:20160922174535j:plain

 

お酒が入ったおかげで日本語が出てくるようになったのか、会話がうまくつながるようになりました。

 

ビールは秒で飲み干し、次にワインのボトルを頼み始めたので、酔っ払う前に3人組に自己紹介をしてもらいました。

 

「純平です。東京でビール会社に勤めています。よろしく!」

f:id:taro8138:20160922174846j:plain

爽やか系の純平さん、優しそうだけどなんだかいやらしい目つきをしています。特技は目線だけで女の子を感じさせることだそうです。

日本人。

 

「雄司です!俺も東京のビール会社で働いているよ!銀座担当!」

f:id:taro8138:20160922175302j:plain

ゴリゴリ系マッチョの雄司さん、女の子もパワーで落とすらしい。特技は会社の後輩食い。

日本人。

 

最後はこの人

 

「オレ、ウドー。サンインニイル。サケトオンナスキ。」

f:id:taro8138:20160922175440j:plain

なんだか変な日本語だと思っていたのはこの人だったんですね。

ウドーと酒と女好き以外は何言っているのかよくわかりませんでした。

国籍不詳。

 

まぁ変わった人たちでしたが、思った以上に楽しい時間となりました。

しかもビールとワインもご馳走してもらって、すごくいい感じ。

シャンゼリゼで飲むお酒は美味いですねー。

 

パッと現れたバルセロナ三人組は、酒を飲み終えたと思ったらすぐさま空港へと帰路につきました。

嵐のような2時間、パリでの出会いは面白いものです。

 

会社の先輩方が遊びに来てくれました!

シルバーウィークを利用してヨーロッパ旅行をしていた前職の先輩方が、トランジットのパリでわざわざ市内まで遊びに来てくれました!

久しぶりにお会いしたのにも関わらず、(有働さんは少し前に恵比寿でばったり会ったけどw)本当に優しくしてくださって感謝しています!

 

退職したのにこうやってお会いできるのは本当に前職で働いている人の良さだと思います!

また日本で同期や先輩後輩たちに会いたいなぁ、そんな風に思った1日でした!

 

有働さん、雄司さん、純平さん、本当にありがとうございました!

また一緒に飲める日を楽しみにしています!

 

スポンサーリンク

この記事をSNSでシェアする‼︎




著者プロフィール︎

20160707165740

鈴木太郎(Suzuki Taro)

旅するフリーランサー、1989年8月13日生まれ。 サントリーに3年勤務後退職し、海外で活躍する日本人をインタビューしながら世界一周をするプロジェクトを実施。 アメリカDisney Worldスタッフ、サントリー酒類営業、MATCHA地域統括マネージャーなどを経て、現在はフリーランスとして活動中。Webサイト制作やWebメディアでのライターなどをしています。パリ在住。

詳しいプロフィールはこちら‼︎

お問い合わせはこちらから!

SNSをフォローする‼︎

Facebook Twitter feedlyで購読

関連記事

  1. フランス

    パリの治安は良くはない。女の子二人組のスリに遭遇した話

    こんにちは。パリ在住旅するフリーランスの太郎(@taro8138)で…

  2. 近況

    旬な紳士は、床屋に通う。

     今月のGQで男性の嗜みとして床屋があげられている。   旬の紳…

  3. フランス

    パリの地下鉄・バス移動にとても便利!フランス版Suicaの「Navigo」の買い方まとめ

    こんにちは!パリ在住の旅するフリーランスの太郎(@taro8138)…

  4. 近況

    ビール好き必見!抹茶ビールって飲んだことある?

    気温もぐんぐん上がってきていて、梅雨が終わればもうそこはビアガーデン…

  5. 近況

    スタートライン。

       ブログを始めました、新たな一歩へのスタートラインです。…

  6. フランス-パリ

    パリを初めて旅行する日本人がこの街にガッカリする5つの理由

    パリに日本人が初めて訪れると、この街にガッカリするという人が多いと聞き…

SNSフォロー!読者登録はこちらから‼︎

最新記事

  1. 「なぜ外国人の男性は下の毛を処理するの?」理由をその道のプロ…
  2. 【料金安い順7選】男性利用可!大阪のヨガスタジオ料金ランキン…
  3. 【料金安い順13選】男性利用OK!東京のヨガスタジオ料金ラン…
  4. 【料金安い順13選】東京の通い放題プランがあるヨガ・ホットヨ…
  5. 1日2食食べる人・1日3食食べる人、同じカロリー数なら太りや…

カテゴリー

SuzuTarogのFBページ

  1. ライフスタイル

    【コスパ抜群】世界一周旅行におすすめのバッグパックはmont-bell(モンベル…
  2. ライフスタイル

    【鍛えている女性は美しい】世界の美人アスリート5選+Instagram付きで紹介…
  3. ライフスタイル

    「新卒から一つの会社でとりあえず3年働いたほうがいい」の3年という期間はただの数…
  4. 近況

    ゲストハウス+コワーキングスペースの設立を目指す僕がイチオシする、日本国内にある…
  5. フィリピン

    南の島の何も無い場所で、一週間暮らしてみて思ったこと。
PAGE TOP
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status