【簡単移動】イタリア・フィレンツェからローマへの電車移動をまとめます!!

スポンサーリンク

f:id:taro8138:20160427034124j:plain

こんにちは!

イタリアのフィレンツェにて買い物を楽しんだ後は、次はローマで歴史観光はいかがでしょう?

もちろん逆のパターンも然り!

 

日本には新幹線というとても素晴らしい移動手段があるのですが、実はそれはヨーロッパも同じ!

イタリアでも、時速300キロにて移動できる高速列車があるのです。

 

今回は、イタリア・フィレンツェ-ローマ間を1時間半にて移動できる新幹線移動の方法についてまとめます!

イタリアの新幹線とは?

イタリアの新幹線と呼ばれる高速列車の名前は、ユーロスター・イタリア。

時速250−300キロにて走行できる、まぎれもない新幹線です。

座席は全席指定席。そのためチケットを購入できれば、ちゃんと座席は確保されますよ!

 

切符の買い方・料金について!

ユーロスターの切符は自動券売機で購入することができます。

券売機はこちらの赤い機械が目印!

f:id:taro8138:20160427034723j:plain

駅構内にいろいろな場所に設置されているため、見逃すことはありません!

 

最初はイタリア語に設定されているので、画面上にある言語切り替えボタンにて、英語へと切り替えることをおすすめします。

 

買い方は簡単です!

目的地を画面上にて入力し、一等車か二等車かを選びます。

その後自分が座りたい席を選択し、支払い、発券の完了となります。

 

二等車でのフィレンツェ-ローマ間の料金は44ユーロ!

日本円にして5,500円ほどでした。

f:id:taro8138:20160427035311j:plain

支払いは現金、及びクレジットカードでも可能なため現金の持ち合わせがない方もご安心を!

 

乗車する前に刻印をすることをお忘れなく!

チケットを購入できたからもう安心!!というわけにはいかないのがイタリア流。

実はこの発券したチケットに、刻印をしなければいけないのです。

刻印を忘れると、後々罰金を払わなければいけないなど面倒なことになるそうなので、絶対にお忘れなく!

刻印はホームの端にあるこちらの機械ですることができます。

f:id:taro8138:20160427035533j:plain

やり方は簡単!

チケットをこちらの機械に差し込むだけ!

それにて刻印は完了します。

 

チケットから自分の乗車車両と座席を知る方法!

さぁチケットへの刻印も完了したし、これで乗車の準備は完了!!

でもね、

 

 

・・・・・あれ、さっき席は指定したけど自分の座る車両がわからない!

 

 

となる方が必ずいらっしゃるかと思います。

なぜならば、チケットにはイタリア語でしか説明がないから!

 

そんな方のために座席の読み方をお教えしましょう!

まずはチケットをご確認ください。

f:id:taro8138:20160427035311j:plain

ここで見て欲しいのが、チケット中段に書いてあるTRENOという部分から!

このTRENOというのは車体番号CARROZZA座席の車両番号、そしてPOSTI座席番号です!

ですので、このチケットだと9439号という電車の7両目、17Dの席に座るということになります!

一度覚えてしまえば簡単ですので、ご心配なく!

 

実際の車両の中は?

気になるユーロスター・イタリアの内装!

僕が利用した二等車はこのような感じでした。

f:id:taro8138:20160427040554j:plain

二等車という名前ですが、至って普通の車内設備!

日本の新幹線とほとんど変わりません!

でも心なしか、こちらの方が一つ一つの座席が広かったような気がします。(身体の大きさの関係ですかね?)

 

ちなみに座席の横にはコンセントもありますので、携帯やPCの充電も可能ですよ!(変換プラグは私物)

f:id:taro8138:20160427040455j:plain

座席に座ってさえしてしまえば、あとは1時間半という短い電車旅!

安心して寝過ごしてしまわぬようにお気をつけください!

 

車窓から見える、イタリアの田園風景もとても素敵ですよ!

それでは、皆さんよい旅を!

 

世界中を旅するのに、変換プラグはこれ一つで大丈夫!

スポンサーリンク

この記事をSNSでシェアする‼︎




著者プロフィール︎

20160707165740

鈴木太郎(Suzuki Taro)

旅するフリーランサー、1989年8月13日生まれ。 サントリーに3年勤務後退職し、海外で活躍する日本人をインタビューしながら世界一周をするプロジェクトを実施。 アメリカDisney Worldスタッフ、サントリー酒類営業、MATCHA地域統括マネージャーなどを経て、現在はフリーランスとして活動中。Webサイト制作やWebメディアでのライターなどをしています。パリ在住。

詳しいプロフィールはこちら‼︎

お問い合わせはこちらから!

SNSをフォローする‼︎

Facebook Twitter feedlyで購読

関連記事

  1. 世界一周

    上海に住む日本人の飲み会に参加したら、想像以上のパワーに圧倒された!

     こんにちは!太郎です。 上海生活も3日目になりました!…

  2. パラグアイ

    パラグアイの草原に建つ民宿・小林は、最高の宿でした!!

    前回の続き! www.suzutaro.net 隣人の人に民宿…

  3. アメリカ

    LAにてサッカーチームに入団!?そしてあなたはお気づきだろうか?

    世界一周の旅終了も、もう秒読みに入りました。現在はトランジットにて…

  4. カナダ

    10年前のカナダ留学が、僕自身のルーツとなりました。

    僕が英語を本格的に勉強し始めたのが約10年ほど前。高校生の時です。…

  5. 世界一周

    今まで色んなビールを飲んだけど、青島の無濾過ビールって超美味しい!!

     こんにちは!太郎です。今日で青島3日目!やっと晴れました!…

SNSフォロー!読者登録はこちらから‼︎

最新記事

  1. 「なぜ外国人の男性は下の毛を処理するの?」理由をその道のプロ…
  2. 【料金安い順7選】男性利用可!大阪のヨガスタジオ料金ランキン…
  3. 【料金安い順13選】男性利用OK!東京のヨガスタジオ料金ラン…
  4. 【料金安い順13選】東京の通い放題プランがあるヨガ・ホットヨ…
  5. 1日2食食べる人・1日3食食べる人、同じカロリー数なら太りや…

カテゴリー

SuzuTarogのFBページ

  1. フランス

    【フランスワーホリ】これさえ見れば誰でも書ける、必要書類にある長期ビザ申請書の書…
  2. ブラジル-サンパウロ

    サンパウロにある日本人街!リベルダージとは??
  3. ライフスタイル

    海外に暮らしていた僕が日本に帰国して感じた5つの違和感について
  4. ライフスタイル

    「旅で人生が変わったとか言う人は中身がゼロなのです」とはあちゅうさんが書いていた…
  5. アルゼンチン

    フィッツロイを後にして、またエルチャルテンへ。4月からはヨーロッパに行く予定です…
PAGE TOP
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status