顔は日本人、腰使いはブラジル人!日系人とのクラブナイトはアツかった‼︎

スポンサーリンク

f:id:taro8138:20160217070217j:plain

こんにちは!太郎です。

サンパウロ滞在中に、たけ子が仲良くなった日系人とクラブナイトしてきました!

たけ子から、「友達になった日系人とクラブに行くから一緒に行かない?」と誘われた僕。

 

たけ子のことを知らない人はまずこちらをどうぞ。

www.suzutaro.net

 

日系人とまだ関わりがなかったこともあり、もちろん快諾!

ちなみにこの日はイベントナイトで、顔や身体にペイントをするのが決まりとのこと!

 

特に何も用意はしていなかったけど、とりあえずクラブに入場!

 

盛り上がっています!

f:id:taro8138:20160217034226j:plain

 

クラブ内に入ったところにペイント道具も置いてあって、そこですぐに変身!

f:id:taro8138:20160217034225j:plain

 

たけ子も美味しいカイピリーニャを飲んでこの表情。

f:id:taro8138:20160217034224j:plain

 

ブラジルのクラブで驚いた点!!

ブラジルのクラブが日本と違う点!

 

それは・・・・・・・

 

男女の熱い絡みだけでなく、同性同士の絡みが激しい!笑

 

ゲイ同士、レズビアン同士の熱いキスが所々で繰り広げられているんです!

 

それを見たたけ子が

 

「あ〜うちもあそこに交わりたい〜!!」

 

なんて言い出す始末。笑

 

ブラジルは同性婚が認められている国なので、通りを歩けばゲイ同士が手をつないで歩いているし、周りもそれが当たり前という顔をしてます。

 

ちなみに僕も、クラブのエントランスでチケット係のお兄さんに

 

「あなたカッコイイね♡」

 

とか、

 

クラブ内でゲイグループに腕を掴まれて、おいでおいでなんて手招きされたりしました。笑

 

日本人はサンパウロにおいてはそこそこ好かれるので、ストレートの方はそっちの方々からの求愛にお気をつけください。笑

 

日系人の腰使いは、ブラジル人でした!!

日本人が海外のクラブに行くと驚くのが、外国人のダンスだと思います。

欧米人たちの腰使いを見ると、なんでそんな風に動くの?と思いますよね。笑

 

そして一緒にいった日系人の山田マイラちゃん!

この子も日系人とは言いつつも、やっぱりダンスはブラジル人でした。。。

f:id:taro8138:20160217063703j:plain

あまりにもダンスが上手いので、「なんでそんなに踊れるの?」と聞くと、「えーこんなの普通普通!」と一蹴されました。笑

 

彼女の動きはさながらブラジルのDIVAでした。

 

クラブナイトを楽しんでいたら、あのオカマにハプニング発生!!

熱いクラブを楽しんでいたんですが、見渡すとたけ子がいない!

ささーっと30分くらい前にフロアからはけていったのでトイレにでも行ったのかと思っていたら、全然戻ってこないのです。。

 

心配になって、クラブを探し回る!

 

10分後、足の指を包帯でぐるぐる巻きにされたたけ子を発見!

 

「それどうしたの?」

 

と聞くと、

 

「さっき段差に気づかずこけたの〜!痛い〜!」

 

とのこと。

 

このオカマ、

 

「まだ男も漁ってないのに、この足じゃ踊れないわよ!!」

 

なんてほざいてましたが、クラブにサンダルで踊りに来るあなたが悪いのよ!笑

 

たけ子がすでに踊れないことや、次の日に僕が予定があったこともあり、この日はお開き!

 

それでも南米・ブラジル・サンパウロのクラブを満喫できたことは最高でした!

サンパウロにお越しの際はブラジル人のクラブでの腰使い、是非ご覧になってくださいね!

スポンサーリンク

この記事をSNSでシェアする‼︎




著者プロフィール︎

20160707165740

鈴木太郎(Suzuki Taro)

旅するフリーランサー、1989年8月13日生まれ。 サントリーに3年勤務後退職し、海外で活躍する日本人をインタビューしながら世界一周をするプロジェクトを実施。 アメリカDisney Worldスタッフ、サントリー酒類営業、MATCHA地域統括マネージャーなどを経て、現在はフリーランスとして活動中。Webサイト制作やWebメディアでのライターなどをしています。パリ在住。

詳しいプロフィールはこちら‼︎

お問い合わせはこちらから!

SNSをフォローする‼︎

Facebook Twitter feedlyで購読

関連記事

  1. オランダ

    世界的ビールブランドのハイネケンが持つ博物館は、博物館というよりもアミューズメントパークだった!!

    緑のベースカラーに赤い星印。世界的に有名なビール会社、ハイネケンの…

  2. ベルギー

    べルギーにて本場のビールとチョコレートを堪能‼︎そしてAirbnbで泊まった部屋がオシャレすぎ!!

    アムステルダムから、ベルギーのブリュッセルへと移動した僕とバカンス中…

  3. カンボジア

    アンコール・ワット(遺跡)の観光ならまずは見た方がいい遺跡3選‼︎

    カンボジアの世界遺産といえばアンコール遺跡。アンコール遺跡の寺…

  4. ボリビア-ウユニ

    ウユニ塩湖の星空と朝日ツアーに参加したら、圧倒的な風景が僕を待っていた‼︎

    こんにちは、太郎です。 ウユニに滞在して約1週間。昼の鏡張りツ…

  5. 世界一周

    【永久保存版】世界一周経験者が選ぶ「旅で使える本当におすすめのバッグブランド5選」

     こんにちは!元世界一周経験者、旅するフリーランスの太郎(@ta…

  6. カンボジア

    パスポート紛失、カンボジアから出国禁止。

    今朝は朝一のバスに乗って、カンボジアからタイへ出発。同じ宿でお世話…

SNSフォロー!読者登録はこちらから‼︎

最新記事

  1. 「なぜ外国人の男性は下の毛を処理するの?」理由をその道のプロ…
  2. 【料金安い順7選】男性利用可!大阪のヨガスタジオ料金ランキン…
  3. 【料金安い順13選】男性利用OK!東京のヨガスタジオ料金ラン…
  4. 【料金安い順13選】東京の通い放題プランがあるヨガ・ホットヨ…
  5. 1日2食食べる人・1日3食食べる人、同じカロリー数なら太りや…

カテゴリー

SuzuTarogのFBページ

  1. ブラジル

    ゲイじゃなくても楽しめる、南米最大級のゲイナイトクラブに行ってきた in サンパ…
  2. ボリビア

    世界で一番標高が高い都市・ポトシ、そこからウユニへ。
  3. 近況

    旬な紳士は、床屋に通う。
  4. インタビュー-アジア

    INTERVIEWS ベトナム初の中間層・富裕層向けグルメサイト Fest.v…
  5. ベトナム

    Uberという言葉の意味を知っていますか?まだ海外でローカルタクシーを使ってるの…
PAGE TOP
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status