【フィリピン2都市目‼︎】世界一危険な街だと言われるマニラへ到着‼︎

スポンサーリンク

 

本日マニラに到着‼︎

マニラと言えば、世界一危険な街と言われ、映画にもなっている場所。

 そんな危険な街に入る前、空港から市街に出るところから今日の戦いは始まりました。

 

知っている方もいらっしゃる方もいるかもしれませんが、フィリピンの首都マニラにあるニノイ・アキノ空港は世界で最悪のターミナルと言われています。

その理由は、不衛生・トラブルが多い・スタッフの対応が悪いなどいくつがありますが、別の理由の一つとして、この空港にはターミナルを行き来する際のアクセスが悪すぎるといった理由もあります。

空港にはターミナル4つあるのですが、その4つが全然歩いて行き来できる距離ではないんです。実際セブに行く際にターミナル間を移動しましたが、一回空港から出て市道を走って別のターミナルに着くなんてそんな感じ。時間にしてバスで30分くらい。

またターミナルを行き来するにはその間タクシーや(ボッタクリ)、空港のバス(いつ来るのかわからない)などに乗らないといけません。

幸いにも、今回到着したターミナルから別のターミナルへと移動する必要はなかったのですが、問題は空港から出る手段!

気をつけないと、タクシーの運ちゃんたちが観光客からボッタクってやろうと待ち構えているんですね。

タクシーメーターがついているのに回さないのは当たり前、通常料金の5倍〜8倍くらいをふっかけられることもあるそうです。

そんなことを事前に予習していた私、身構えて空港の外へと出て行きました。

 

そうしたら、来るわ来るわタクシーの客引きの嵐。

 

とりあえず出入り口付近の運転手は怪しいのでスルー。

狙いは市街地から空港にやってきたタクシーの、また市街地へ戻るところです!

基本的に、空港タクシーは料金が高く設定されているそうなので市街地での流しタクシーがベストとのこと。

実際最初に声を変えられた空港タクシーは500ペソ(1400円くらい)で提示されたのが、流しのタクシーをつかまえたら高速使って250ペソ(700円)で済みました。

あまり来ることはないのかもしれませんが、マニラに来る際には参考にしてくださいませ。笑

 

ちなみに!!

 

マニラの交通渋滞は半端ないです!

 

Google Map では空港から宿までタクシーで25分くらいの予定でしたが、実際には50分ほどかかりました!時間に余裕を持って行動することをお勧めします!

 

しかもタクシーめちゃくちゃ運転荒い!

前の車との車間全然短いのに、めちゃくちゃスピード出すんですよ。

これは間が空いていたら割り込まれるのを阻止するためだと思うんですが、急発進、急停車の繰り返しで久しぶりに車酔いしました。笑

 

宿に着いたらもう夕方だったので、そこから夕飯を兼ねての周辺探索へ。

f:id:taro8138:20160104135951j:plain

近くのナイトマーケットでご飯。

 

f:id:taro8138:20160104135952j:plain

フィリピン料理、豚肉と野菜の炒め物。約200円。美味しかったです。

 

f:id:taro8138:20160104135953j:plain

ロックバンドの演奏。

フィリピン人は音楽が大好きな人が多い。

f:id:taro8138:20160104135954j:plain

歩いていたら、人が集まっている場所があったのでついて行きました。

カトリックの教会でした。

 

f:id:taro8138:20160104135955j:plain

もうすぐクリスマスだから?

なんだか大きめのミサが行われていた様子。

 

そのままブラブラ歩いていたら何やら繁華街に到着。

 

ボクサーショーの人たちに囲まれてみたり

f:id:taro8138:20160104135956j:plain

 

ピンクネオンの通りで、いかついお姉さんたちに声をかけられたりしましたが特に危ないことはなし!

f:id:taro8138:20160104135957j:plain

 

危険だと言われていても、観光客がいる繁華街なんかはまだマシなようです。

でも、気は引き締めたまま明日からも探索していきます!

 

スポンサーリンク

この記事をSNSでシェアする‼︎




著者プロフィール︎

20160707165740

鈴木太郎(Suzuki Taro)

旅するフリーランサー、1989年8月13日生まれ。 サントリーに3年勤務後退職し、海外で活躍する日本人をインタビューしながら世界一周をするプロジェクトを実施。 アメリカDisney Worldスタッフ、サントリー酒類営業、MATCHA地域統括マネージャーなどを経て、現在はフリーランスとして活動中。Webサイト制作やWebメディアでのライターなどをしています。パリ在住。

詳しいプロフィールはこちら‼︎

お問い合わせはこちらから!

SNSをフォローする‼︎

Facebook Twitter feedlyで購読

関連記事

  1. アメリカ

    LAからすんなり帰国のはずが、まさかの台湾でパスポート紛失!そしてその解決方法とは?

    LAの最終日は飛行機まで少し時間があったので、RYOと彼のハウスメイ…

  2. ベルギー

    べルギーにて本場のビールとチョコレートを堪能‼︎そしてAirbnbで泊まった部屋がオシャレすぎ!!

    アムステルダムから、ベルギーのブリュッセルへと移動した僕とバカンス中…

  3. カンボジア

    パスポート紛失後、シェムリアップへとUターン。

    タイに渡るため、カンボジアから国境までバスまで向かったのに、パスポー…

  4. ボリビア

    死にまでに行きたい絶景No.1!!鏡張りで有名なウユニ塩湖の1日ツアーに参加してきた!

    こんにちは、太郎です。今、死ぬまでに行きたい絶景としてとても有名な…

  5. ライフスタイル

    3ヶ月という期間、授業料全額無料で留学に行けるとしたら、あなたはどこで何を学びたい?

    訪日外国人の数が増えて、日常で英語を使う頻度が増えたり、企業からはグ…

  6. ライフスタイル

    パソコン収納ありでスタイリッシュ・美しいシルエットのリュックなら「RAINS」をおすすめしたい

    皆さん、スタイリッシュで美しく、そしてPC収納などの機能美も兼ね備えた…

SNSフォロー!読者登録はこちらから‼︎

最新記事

  1. 「なぜ外国人の男性は下の毛を処理するの?」理由をその道のプロ…
  2. 【料金安い順7選】男性利用可!大阪のヨガスタジオ料金ランキン…
  3. 【料金安い順13選】男性利用OK!東京のヨガスタジオ料金ラン…
  4. 【料金安い順13選】東京の通い放題プランがあるヨガ・ホットヨ…
  5. 1日2食食べる人・1日3食食べる人、同じカロリー数なら太りや…

カテゴリー

SuzuTarogのFBページ

  1. フィリピン

    南の島の何も無い場所で、一週間暮らしてみて思ったこと。
  2. ライフスタイル

    【2016年総括】 家なし職なし収入なしに陥った僕の一年を振り返ってみる
  3. 世界一周準備

    元サムライバックパッカー・株式会社School With 代表取締役 太田 英基…
  4. フィットネス・ボディメイク

    海外在住から日本に帰国した途端、短期間でめっちゃ太った気がする
  5. PR

    スマートウォッチ「GARMIN」があまりにも便利すぎて普通の腕時計に僕はもう戻れ…
PAGE TOP
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status