【筋トレはダイエット】飲み会が日常のビール会社に勤務していた僕が体型維持のために気をつけた3つのこと

f:id:taro8138:20160115195345j:plain

記事更新:2016年12月11日

 

こんにちは!筋トレ大好き、旅するフリーランスの太郎(@taro8138)です!

 

本日は男性・女性どちらにも共通して読んで頂きたい、身体がどうしたらシェイプアップできて、それを維持できるのかという記事でございます。

  

この記事では、「飲み会が日常のビール会社で3年間働いた僕が、体型維持するために行った3つのこと」

 

について、2回に分けてお話したいと思います。

  

というのも私、新卒でビール会社に入社しまして丸3年間働きました。

 

やっぱり世間の皆様のイメージも強いかと思いますが、お酒の会社って飲み会が他の会社に比べたら多いんです!(営業だったということもありますが。)

お酒を飲む機会が多いと、一緒に食事もするしどうしても摂取カロリーが多くなってしまう!

そしてさらに、僕もお酒が大好きだからつい飲んでしまう!

周囲の同期では、入社から1年で5kg~8kg太ったなんてザラにありました。

 

ただ、私はその3年間で体重や体脂肪率、筋肉量などほとんど変わらなかったんです!

 

ちなみに学生時代から今までの推移の写真を並べてみましたけど、

 

大学4年生・22歳・体重70kg

f:id:taro8138:20160115195346j:plain

 

社会人2年目・24歳・体重69kg

f:id:taro8138:20160115195347j:plain

 

社会人3年目・26歳・体重69kg

f:id:taro8138:20160115195343j:plain

 

確かに若干の上下はあるんですが、見た目にはそこまで変化がないと思います!

 

ではこの体型維持のために何をしていたのか?

 

それは、

 

  • 筋トレ
  • 食事管理
  • プロテイン

 

の3つだけなんです!

 

女性の声

「えー!食事管理はわかるとして、筋トレしたら腕とか足とか太くなるじゃん!それにプロテインとかゴリマッチョの人が飲むものでしょー!」

 

って思った方、

 

それは間違った考え方です! 考えを改めましょう! 

 

順を追って説明いたします。

 

ではまず筋トレから説明しますね!

 

筋トレとは何なのか?

f:id:taro8138:20160115195342j:plain

 

文字通り、筋力トレーニングのことです!

 

では、筋トレをしたらどういった効果が得られるのか?

それは、痩せやすい身体を作ることができるということです!

人の身体は、男性は平均1500キロカロリー、女性は平均1200キロカロリーを1日で消費してると言われています。

 

そして、筋肉はただ維持するだけでもエネルギーが必要で、筋肉がカロリーを消費してくれるんですね!

 

例えば基礎代謝が1200キロカロリーの人が筋肉を付けていくと、1250キロカロリー、1300キロカロリーと、基礎代謝が増えていきます。つまり筋肉を付けることによって痩せやすい体質(太りにくい体質)になるという訳です。

 

でも筋トレをしたら腕や足が太くなるんじゃ?

と思った女性の皆様、確かに男性だと筋トレしたら筋肉は大きくなります!それは、男性ホルモンの中にホルモンの1種であるテストステロンという物質が筋肉の発達を促しているからです!しかしながら、女性はこのテストステロンが男性の10分の1ほどしか分泌されないと分かっています!

そのため、何年も真剣にトレーニングを続けている女性でも、ボディビルダーのようながっしりとした体型にはなりませんのでご安心ください!

そして男性はこの筋トレをすることによって、このテストステロンをさらに分泌させることが可能です!さらにこのテストステロン、実は筋肉の発達を促すだけではないんです。

 

テストステロンの別名は、”モテフェロモン” ともよばれ、女を本能的に惹きつける唯一の物質としても有名なのです。でもなぜテストステロンを放つ男に、女性は引き寄せられるのか?

 


それは健康で体格がよく、生殖力の高い男ほど、このホルモンを多く分泌しているということを本能的に知っているからなのです。つまり、遺伝子の眼が好むホルモンなのです。

http://mote7.com/menu10.html

 

先ほど、女性の身体は筋肉がつきにくい!とお伝えしましたが、では女性が筋トレをしたらどうなるのか?

それは言葉で説明するよりも、見た方が早いでしょう!

こちらは、少し前にアメリカで流行った「30日スクワットチャレンジ」による変化の写真!

 

(30日スクワットチャレンジについてはこちらを参照ください。)

f:id:taro8138:20160115195344j:plain

 

左が1日目で右が25日目です!

もう見るからにおしりが上にあがってますよね!

女性の場合は、筋肉が大きくなるというよりも、身体に筋肉がつき、身体が締まるといった表現が正しいかと思います。なので、痩せやすい身体作りだけではなくこういった引き締まったプロポーションを手にいれるといった点でも、間違いなく筋トレは必要なのです!

 

Q. じゃあ毎日筋トレすればいいってこと??

 

Ans. それは、絶対にだめです!

 

あなたがプロのハードトレーニーでない限り、毎日筋トレをする必要はないでしょう。

実は筋肉は、破壊と再構築という一連の流れによって以前より強く、太くなっていくのです。

この破壊と再構築の一連の流れを「超回復」といい、筋力トレーニングを行うことによって筋肉は破壊され、それから「24~48時間」かけて徐々に修復されます。適切な時間休息を与えることでしっかりと筋繊維が修復され、筋肉がトレーニング前よりも大きな筋肉になるのです。

 

なので、筋トレ後はしっかりと休息を取ることを心がけましょう!

忙しいサラリーマンやOLの皆さんは、毎日ジムに行く時間なんてないよ!と思っている方もいらっしゃるかと思います!

 

でも、それが正しいのです!

私自身も、サラリーマン時代はジムに行けても週に1〜2回程度でした!なので無理に通おうとはせず、ジムに行ったらしっかりと筋トレをして、しっかり休息を取り、またジムに行く!ということを繰り返しましょう!

 

筋トレ後にしちゃだめなことって?

f:id:taro8138:20160115195341j:plain

 

筋トレやスポーツなど汗を流した後にはついつい一杯飲みたくなってしまいます!

でも筋トレ後のお酒は本当にダメです!

 

それはなぜか??

先ほどたくさん出てきたテストステロン。こいつが筋肉を成長させてくれると説明しましたよね?

しかしながら、アルコールはこのテストステロンの分泌を抑えてしまう効果があるんです!

ということは、筋肉をつけよう・大きくしようとして筋トレしたのに、お酒を飲むとその意味がなくなってしまうんですね!

そしてさらに!

アルコールを摂取することで「コルチゾン」という物質が増えます。

このコルチゾンは、筋肉を分解してしまう働きがあり、筋肉の成長を阻害してしまう原因にもなります。

ちなみに、筋トレ後は激しいトレーニングによって筋肉が壊れた状態。そんな状態で筋肉を分解されてしまったら、筋トレ前よりも筋肉の量が減ってしまう可能性もある!と言われてもおります。

私もお酒は大好きなんですが、筋トレ後だけは禁酒をつらぬいておりました。

せっかくあなたが費やした時間と労力、ひとときの楽しみのためだけに無駄にするのはやめましょう!

 

まとめ

ここまで、筋トレについて説明を致しました!

筋トレとは、

  • 痩せやすい身体を作るもの。
  • 男性は筋肉を太くでき、女性は身体を引き締めることができる。
  • 毎日トレーニングをする必要はなく、休息を取ることも大切。(24時間〜48時間)
  • 筋トレ後の飲酒は、頑張ったトレーニングの成果を無くしてしまうものである。

 

私は学生時代から現在まで継続的に筋トレを続けて筋肉を維持しています!

だからこそ筋肉が少ない方より痩せやすい身体となっていますし、体型に大きな変化がないのです。

シェイプアップした身体を作りたかったら、まずは筋トレをして筋肉をつけ、基礎代謝をあげることが大切です!

 

次回は、食事管理プロテインについてお話しをします!!!

以上、「 筋トレはダイエットの一つですよ!飲み会が日常のビール会社に勤務していた僕が体型維持するために行った3つのこと」前半でした!

 

フィットネス・筋トレ・ダイエット記事 

【永久保存】東京都内にあるおすすめパーソナルトレーニングジム16選(内容・料金・女性向け・エリア別)

女性も体を鍛える時代がきた。美しすぎる身体を持つ、筋トレ女子たちを紹介しようと思う

本気で自分を変えたい人がパーソナルトレーニングを絶対に受けるべき5つの理由