読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【誰でも腹筋は割れる】世界一周帰りのビール腹からシックスパックでバキバキの肉体を手にいれた半年間の筋トレの成果とそのノウハウをお伝えしたい

f:id:taro8138:20170129191539p:plain

 

こんにちは!筋トレ大好き、旅するフリーランスの太郎(@taro8138)です!

突然ですが、皆さんは腹筋割れてますかー?

 

皆さんにこんなことを聞くくらいですから、もちろん僕は割れてます。

シックスパックです。

 

でもね、かく言う僕も半年ほど前まではお腹がビール腹だったんですよ。

というのも2015年の終わりから7ヶ月ほど世界一周をしまして、その間筋トレやトレーニングは全然できないし、食生活も全く気にしていませんでした。(毎日次の日のことを気にせずに飲んでいたんです)

 

人間一度だらけると、そういった状態に慣れてしまいます。

その結果、ここ数年で一番と言ってもいいほどにだらしない身体となってしまったのです。

 

ただ元々筋トレが大好きだった私はこの身体では性根までもダメになってしまうと思い、そこから自分の身体をボディメイクすることにしたのです。

この記事では半年間のうちにどのように僕の肉体が変化し、そしてバキバキの身体を手に入れるに至ったかをお伝えしたいと思います!

 

 

まずはビール腹からシックスパックでバキバキになった肉体の変化をご覧あれ

f:id:taro8138:20170129021241p:plain

この半年間での身体の変化を時系列順に並べてみました。

どうでしょう?少しずつ身体に変化があるのがわかりませんか?

 

 

一番左上の写真で世界一周帰国直後がこちら。

f:id:taro8138:20170129021410j:plain

 

見てください、このだらしないお腹......

本当にひどいったらありゃしないですね。これが7ヶ月もの間、特に運動もせずに好き勝手飲み食いしていた結果です。

 

そして半年後の現在がこちら。

f:id:taro8138:20170129021945j:plain

腹筋も割れて、だいぶいい感じに仕上がってきたと思います。

脂肪が落ちただけでなく、全体的に筋肉の量も増えています。

もちろんこれは半年間の成果なので、まだまだ上を目指していきますよ。

 

二つの写真を並べてみると

f:id:taro8138:20170129030430p:plain

もうね、違いがすごい。

本人である自分でさえ、この違いには驚きました。

 

ここからは、僕が身体を変えるためにどんなことをしてきたのかお伝えしていきます!

 

半年間、何をしたら身体が変わったのか?

f:id:taro8138:20170129022920j:plain

参照:theodysseyonline.com

 

何をしたらこれだけ身体に変化が訪れるのか。

きっと皆さんは気になっていることでしょう。

 

でも僕が行ったことはとてもシンプルです。

それは

 

週2回(かそれ以上)、スポーツジムに行って、筋トレをする!!!

 

きっとこの記事を読んでいる多くの方は

 

「え、それって当たり前のことじゃないの?だから、もっと具体的な内容を教えてよ!」

 

と思ってはいませんか?

 

でもね、スポーツジムに行って筋トレをするということがどれだけ大切なのかを多くの方はわかってないんです。

 

「筋トレなら、腕立て伏せとか腹筋とか家でもできるでしょ?スポーツジムに行く必要あるの?ほら雑誌でも自宅でできる筋トレ特集とかやってるし!」

 

このような意見をお持ちの方もいるでしょう。

なのでここではっきりお伝えしたいと思います。

 

スポーツジムでちゃんとウエイトやトレーニングマシンを使って筋トレをすれば、自宅で筋トレをするより何倍も早く効果的に肉体が変わっていくのです。

 

これからその理由をお伝えしましょう。

 

高負荷トレーニングで圧倒的効果を得ることができる

f:id:taro8138:20170129024601j:plain

参照:muscleandfitness.com

 

なぜスポーツジムで筋トレをすることにこだわるのか?

 

トレーナーさんがいて助けてくれる・周りに人がいるからやる気が出る・お金を払っているからには行かないと勿体無い気持ちになる......などなど色々な理由は出てくるかと思います。

 

でも僕が伝えたいのはそこではありません!!

 

僕がスポーツジムで筋トレをするべきとこだわる理由......

 

その理由とは、スポーツジムの設備であるダンベル・ウエイト・トレーニングマシンを使うことでより大きい負荷を身体にかけることができるためです。

 

家でもできる筋トレである自重トレーニングというものは、その文字通り自分の重さ(体重)を負荷としてトレーニングを行います。

そのためそれ以上の負荷はかけられないということなのです。

筋肉というものは負荷をかければかけるほどより強くなります。なのでずっと自重トレーニングを続けていると、ある境目から自分の体重分だけの負荷では物足りなさを感じるようになってしまうんですね。自分の筋肉が強く成長してしまったことで、体重分だけの負荷ではキツく感じられなくなるんです。

 

その点、スポーツジムにおいては自分の体重を超えるウエイトやダンベルがあります。100kgでも200kgでも思う存分負荷をかけてトレーニングをすることができるんです。こうして高重力で高負荷のトレーニングを続けていくことで、自分の筋肉の成長スピードを格段に早められることができ、身体だって目に見えて変化していくようになるのです。

 

スポーツジムは自分磨きのための第一歩だ

f:id:taro8138:20170129031515j:plain

参照:mitzivines.com

 

本当に自分の身体を変えたいという人はまずスポーツジムへと通いましょう。

日本人でスポーツジムへと通っている人は人口の3.3%と言われています。(2014年データ)これはアメリカと比較した際の5分の1であり、日本人は全体の約96%以上の人、言わばほとんどの人がスポーツジムへと通っていないのです。

 

僕自身これは本当に問題だと思います。

だってスポーツジムに通って筋トレをすることが本当に素晴らしい成果につながることなのに、ほとんどの人はその事実を知らないんですから。

そりゃあ「運動せずに痩せられる5つの方法」なんて胡散臭い情報商材なんかが売れるわけですよね。

 

多くの人にとってスポーツジムはハードルが高いと感じるのかもしれません。

特に料金・通う時間の捻出といったところがハードルになるのでしょう。

 

しかしながら、晩酌のお酒や飲み会を減らす・無駄な残業をやめる・休日に早起きをする、なんていうことをするだけでそういったハードルはクリアできませんか?

 

スポーツジムの月会費は安くて5,000円くらいのところから高くても15,000円程度だと思います。週何回かある飲み会を1日減らせば、それだけで3,000〜5,000円くらいは浮きますよね?そしてその飲み会に行っている時間帯にスポーツジムへと行くことだって可能なんです。

 

この5,000〜15,000円が高いと感じてしまって通いたくないと思ってしまうならば、それは自分の身体に5,000〜15,000円の価値もないと言っているようなものです。あなたは自分の身体にどれくらいの価値を見出しますか?一ヶ月でこれくらいの値段、自分のための投資だと考えてみるのはいかがでしょうか。

 

一人じゃ筋トレを続けられないという人はパーソナルトレーニングを受けるべき

f:id:taro8138:20170129044103j:plain

参照:tripfitness.com

 

ただスポーツジムへ通っても何をしていいかわからない、またスポーツジムへ通っても続けられる自信がないという方もいらっしゃるかと思います。そういった方にはスポーツジム以外にもう一つ必要なものがあります。それは誰かのサポートです。

 

僕をはじめずっとトレーニングを続けている人というのは、筋トレの方法だったりその辛さをよく知っています。すぐに目に見える効果は期待できないことを分かっているし、それでも続けられる忍耐力があります。

 

しかし筋トレを始めて間もない人というのは、筋トレの辛さを知りません。そういったときにただ一人でおもむろにスポーツジムへと通っても、つまらなくなったり続ける気力がなくなってやめてしまうんです。

 

そんなときにオススメしたいのがパーソナルトレーニングです。パーソナルトレーニングでは、プロのトレーナーさんがあなたの専属となって徹底的に指導してくれます。ただ正直パーソナルトレーニングは、一般のスポーツジムに比べてとても値段が高くなります。

でもその高い値段設定だからこそ、95%以上の確率で目に見えるの成果を出してくれるパーソナルトレーニングジムもあるのです。もしあなたが本気で自分の身体を変えたいのならば、パーソナルトレーニングがオススメです。

 

 

 

僕が自分の身体を変えるためにやってきたことまとめ

f:id:taro8138:20170129045943p:plain

ここからは僕が自分の身体を変えるために、どういったことをしてきたかをまとめていきます。各項目で記事にまとめていますので、そちらの内容を是非読んでみてください。

 

筋トレの基礎を知る

まずは筋トレの基礎を学んでください。

どうしたら身体は痩せるのか?そのロジックを知っているだけで自分がやるべきことがすぐわかります。

 

関連記事:

【筋トレはダイエット】飲み会が日常のビール会社に勤務していた僕が体型維持のために気をつけた3つのこと

 

腹筋を割る方法

綺麗な腹筋は男女ともに憧れるものです。

腹筋を割ることはすごく大変だと思われるかもしれませんが、以外とそうでもありません。コツがわかればあっという間に変身できますよ。

 

関連記事:

1ヶ月で腹筋を割ることは可能ですか?はい、可能です。

 

筋トレの効果を底上げする神アイテム

キッツイ筋トレ。

筋トレだけでも効果はもちろん出ます。でもこのアイテムを使うことでさらなる効果が期待できるんです。

 

関連記事:

まだ「プロテインは太る」だなんて言ってるの?プロテイン摂取こそダイエットへの近道ですよ

 

実際に筋トレをパーソナルトレーニングで体験してみる

筋トレに興味を持ったという方、まずは実際に筋トレを体験してみませんか?

こちらで紹介するトレーニングジムなら、パーソナルトレーニングが0円から体験することが可能です。

 

関連記事:

【初心者向け】東京都内・5,000円以下でパーソナルトレーニングが体験できるジム6選

 

番外編:素敵な身体を持つフィットネスモデルの女性たち

筋トレすると筋肉がつきすぎるから嫌だという女性の皆さん。まずはこのモデルさんたちの綺麗な身体を見てから、筋トレするかどうかを決めてはいかがですか?

 

関連記事:

女性も体を鍛える時代がきた。美しすぎる身体を持つ、筋トレ女子たちを紹介しようと思う

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

筋トレはしっかりと継続すれば、誰でも絶対に成果が出るものです。

自分の身体を変えたいという方は、まずスポーツジムへと入会しましょう。もし一人じゃ続けられないのならばパーソナルトレーナーにお願いしましょう。

 

あなたが本気で取り組めば、あなたの身体は絶対に努力に応えてくれます。

辛くてもすぐにあきらめず、地道に継続することが筋トレの重要なポイントです!

この記事を読んだ皆さんに、筋トレの素晴らしさをお伝えできていれば嬉しく思います。

 

以上、「【誰でも腹筋は割れる】世界一周帰りのビール腹からシックスパックでバキバキの肉体を手にいれた半年間の筋トレの成果とそのノウハウをお伝えしたい」でした!