フランス

【旅行者の皆様へ】日本人向けパリ発モンサンミッシェル日帰りツアーに参加したので、良い点と悪い点を全て書いてみる

スポンサーリンク

f:id:taro8138:20170108200243p:plain

 

こんにちは!旅するフリーランスの太郎(@taro8138)です。

ついに行ってまいりました、死ぬまでに行きたい絶景・世界遺産・モンサンミッシェル!

映画ルパン三世の「カリオストロの城」の舞台にもなり、日本でも多くのファンがいるあの修道院です。

そして今回はJTBのツアーを利用して日帰りでパリからモンサンミッシェルまで行ってきましたので、その中での良かった点と悪かった点をそれぞれ書き出していこうと思います。

 

JTB主催モンサンミッシェル日帰りツアーの概要

今回僕はJTBがフランス現地主催する日本人専用モンサンミッシェルツアーへと参加しました。

ツアーの概要スケジュールとしては以下のような感じ。

 

f:id:taro8138:20170108182457p:plain

参照:http://www.jtb.co.jp

 

朝にパリを出発、道中でフランスの港町に寄り少しの滞在後にモンサンミッシェルへ。

ランチをモンサンミッシェル手前のホテルで食べ、その後は自由時間。

1時間半ほどのモンサンミッシェル探索の後に、またパリへとバスで戻るといった感じです。

 

では実際にこのツアーの中身について、良かった点・悪かった点を全てあげていきたいと思います。

 

JTB主催モンサンミッシェル日帰りツアーの良かった点

ここからはこのツアーに参加して良かったなと思う点です。

 

料金が安い

今回僕が参加した日は1月3日というお正月のハイシーズンだったのですが、それでもツアー料金は112ユーロ(約14,000円ほど)でした。この中にランチ代やモンサンミッシェルの入場料も含まれているので、とってもお得なセットだったと思います。

 

パリ-モンサンミッシェル間の移動が楽

モンサンミッシェルって実はパリから結構遠いんです。大体パリから400kmほど離れている田舎の町にあるために、自力で行くとなるとなかなか大変。電車やバスを乗り換え、何時間もかけて行かなければいけません。しかも新幹線などを使うと移動費だけで100ユーロ近くかかってしまうそうで、とても高い小旅行となってしまうんです。それに引き換えツアーならばバスに乗っているだけの楽チン移動!たしかに片道4時間ほどはかかりますが、ちょっと昼寝していればすぐに着いちゃいます!

 

日本人と一緒にいる安心感

これは海外旅行に慣れていない方にはとても大事な部分だと思います。このツアーはJTBが日本人向けに行っているツアーのため、僕が参加した日は参加客全員が日本人でした。フランスにいるのにまるで日本にいるような安心感。バスガイドさんも日本人の方なので、何か心配事があればすぐに日本語で相談できるところもいいですね。

 

日本のツアー会社の仕事ぶり

海外で観光ツアーに参加すると、ツアー会社の手際の悪さやサービスの悪さにがっかりする場合があります。しかしながらJTBが主催するこのツアーのスタッフは日本人。バスが出発する際には全員乗っているか確認してくれますし、おすすめの観光スポットなども教えてくれる細やかなサービスが嬉しく感じます。

 

モンサンミッシェルの圧倒的美しさ

f:id:taro8138:20170108184450j:plain

 

やはり、一番の良かった点はモンサンミッシェルそのものの美しさ。

海の上に浮かぶモンサンミッシェルは本当に美しいです。

絶景と言われるだけあり、その存在感は圧倒的ですね。僕がツアーに参加した日は本当に快晴で、とても綺麗にモンサンミッシェルを見ることができました。モンサンミッシェルへとつながる道と橋を歩いていき、モンサンミッシェルがだんだんと大きくなる様子は本当に圧巻の一言ですよ。

 

良かった点のまとめ

  • 料金が安い
  • パリーモンサンミッシェル間の移動が楽
  • 日本人と一緒にいる安心感
  • 日本人ツアー会社の仕事ぶり
  • モンサンミッシェルの圧倒的美しさ

 

以上が日本人向けパリ発モンサンミッシェル日帰りツアーへと参加して感じた良かった点です。特に料金の安さや移動の楽さ、そして何よりモンサンミッシェルが綺麗に見れたという点は一番の素晴らしい点だったと思います。

 

JTB主催モンサンミッシェル日帰りツアーの悪かった点

ここからはツアーの悪かった点も挙げていこうと思います。

 

バスガイドの車内説明が長くて休めない

ツアーの集合時刻は朝7時15分。その日多くのお客さんたちは早起きをしてツアー場所へと集合しています。なので正直バスへ乗り込んだ後はすぐにでも休みたいんですよね。しかしながらバスガイドさんの丁寧すぎるフランス豆知識や車内説明がとても長く、乗り込んで1時間過ぎたあたりまで全く休む事ができませんでした。

 

バスのWifiはほぼ使えない

ツアーの募集要項には「Wifi付き観光バス」などと書かれているのですが、実はパリ郊外に出るとほとんどつながらないです。しかもパリの中を走っている時間なんて出発して30分程度なので、正直ほとんどの道中でつながらないんですね。日本から観光で訪れる方は自分で海外用WiFiを契約して持ってくることをおすすめします。

 

関連記事:世界一周をした旅人が教える、海外旅行料金を格安にする方法(航空券・ホテル・スーツケース・WiFi)

 

ツアーのランチは正直美味しくはない

ランチ付きツアーを選択すると、モンサンミッシェルをバックにホテルランチを楽しむことができます。そして先に伝えておきます。このホテルランチ、美味しくはありません。モンサンミッシェルといえばオムレツや海鮮が有名なのですが、正直美味しくはないのです。

 

まず有名なオムレツがこちら。見た目は悪くありません。

f:id:taro8138:20170108191637j:plain

ふわふわなメレンゲかクリームのようなものをオムレツでサンドしています。ちょっと期待して口に運んでみると……「あ、味がしない。」

そうなのです。オムレツから全然卵の味やコクのようなものがなく、サンドされているメレンゲのようなものもなんだか微妙な味わい。正直もう一回食べたいかと言われるとそうでもありません。

 

海鮮物が有名なこともあり、メインはサーモンでした。

f:id:taro8138:20170108191901j:plain

さっきのオムレツがとても期待ハズレだったので、ちょっとこちらには期待。

バターで作られたソースの香りが食欲をそそります。

そして一口目を口に運ぶと……「あ、温かくない…」

そうなのです。多分調理されてから少し時間が経っていたのでしょう、サーモンがなんとも温かいと冷たいの中間くらいにいる感じで、美味しくはなかったのですね。実は先ほどのオムレツも温かくはなかったので、きっとホテル側は同じメニューを大量に作り置きしているのではないかと思います。

 

デザートはりんごのパイ。

f:id:taro8138:20170108192502j:plain

 上に乗っているりんごはふにゃふにゃ、パイ生地はガサガサ……美味しくはありませんでした。

 

どれも見た目は悪くないのに、大量生産そして作り置きされている間がにじみ出ていました。もしツアーにランチを付けようか迷っている方は、是非とも自分でお店を探すことをおすすめいたします。

 

モンサンミッシェルの絶景は必ずしも見れるわけではない

モンサンミッシェルがある場所は海の上。

そのため雨や曇り、また気温が低い日などは全くモンサンミッシェルが見えないなんてこともあるようです。こんな綺麗なモンサンミッシェルを期待して現地へ行ってみると

f:id:taro8138:20170108190818j:plain

参照:youtube

 

実際はこんな状況で「え、モンサンミッシェルどこ?」なんていうことにもなりかねませんのでご注意くださいね。

 

 

モンサンミッシェルでできることが少ない

そしてやっと到着したモンサンミッシェルなのですが、実はこの中はそれほど広くないんです。モンサンミッシェルの象徴とされる修道院が中心地にあり、それを囲むかのようにレストランやお土産物屋、ホテルなどが建っています。

実際にモンサンミッシェル島内を歩いてみると

 

レストラン・土産物屋・ホテル地区→所要時間30~40分

f:id:taro8138:20170108193803j:plain

 

メインの修道院→所要時間30~45分

f:id:taro8138:20170108193712j:plain

 

といった具合ですぐに島内を回りきれてしまうので、あっけない感は否めません。笑

ただ島内の雰囲気はすごく良いので、ここでお酒を飲んだりぐるぐると散歩をしていたりしたら、あっという間に時間は過ぎそうですけどね。

f:id:taro8138:20170108194100j:plain

 

塔の上からの景色

f:id:taro8138:20170108194128j:plain

 

悪かった点のまとめ

  • バスガイドの車内説明が長くて休めない
  • バスのWifiはほぼ使えない
  • ツアーのランチは美味しくない
  • モンサンミッシェルの絶景は必ずしも見れるわけではない
  • モンサンミッシェルでできることが少ない

 

悪かったと言ってもこれらは僕が個人的に感じたことなので、もしかしたら気にしない方もいるかもしれません。まぁ僕は運良く絶景も見れたし、ツアーでそれほど時間があったわけではないので、滞在時間的にできることが少ないのも悪くはなかったのかもしれませんね。

 

まとめ:日本人向けパリ発モンサンミッシェル日帰りツアー

率直な感想としては、今回モンサンミッシェルに行けて良かったと思います!

移動は楽だったし、絶景は見れたし、まず目的としていたことが達成できましたので。ただ悪い点にも挙げている通り、ご飯やツアーの内容によっては満足に感じることができない人もいると思うので、どうぞご自身がツアーを組まれる際の参考にしてみてくださいね!

 

以上、【旅行者の皆様へ】日本人向けパリ発モンサンミッシェル日帰りツアーに参加したので、良い点と悪い点を全て書いてみるでした!

 

世界の絶景関連記事

ウユニ塩湖に絶対に行くべきではない5つの理由

北京到着!万里の長城(八達嶺)に行ってきたので、早速簡単で安く行ける方法をまとめてみた!

・(広告)JTBでは世界各国様々なツアーへお得な料金で参加可能ですよ

 

スポンサーリンク

この記事をSNSでシェアする‼︎




著者プロフィール︎

20160707165740

鈴木太郎(Suzuki Taro)

旅するフリーランサー、1989年8月13日生まれ。 サントリーに3年勤務後退職し、海外で活躍する日本人をインタビューしながら世界一周をするプロジェクトを実施。 アメリカDisney Worldスタッフ、サントリー酒類営業、MATCHA地域統括マネージャーなどを経て、現在はフリーランスとして活動中。Webサイト制作やWebメディアでのライターなどをしています。パリ在住。

詳しいプロフィールはこちら‼︎

お問い合わせはこちらから!

SNSフォローする‼︎

Facebook Twitter feedlyで購読

関連記事

  1. フランス

    外務省勤務の友人と4年ぶりの再会!!フォアグラをつまみに語り明かしました。

    世界中を旅していると嬉しい再会もあります。大学の同期でもあり、現在…

  2. フランス

    外交官の友人宅に2泊3日のホームステイ、リヨンの街と食を満喫!!

    パリからリヨンに向かった僕。元々リヨンには寄る予定がなかったのです…

  3. イギリス

    ヨーロッパにて51日間・8カ国13都市を周遊したまとめ記事!(費用・ルート・オススメ記事など)

    世界一周、第4の地域はヨーロッパ!! 南米を後にして向かったのは…

  4. フランス

    パリの地下鉄・バス移動にとても便利!フランス版Suicaの「Navigo」の買い方まとめ

    こんにちは!パリ在住の旅するフリーランスの太郎(@taro8138)…

SNSフォロー!読者登録はこちらから‼︎

最新記事

  1. 本気で海外で働きたい大学生・20代は普通の就活・転職でなく、…
  2. 【料金安い順10選】名古屋のパーソナルトレーニングジム料金ラ…
  3. 【海外転職】日本人が20代のうちに海外で一度は働いてみた方が…
  4. 【男女別100選】ハロウィン2017はこれを着ればOK!おす…
  5. 【料金安い順42選】東京のパーソナルトレーニングジム料金ラン…

カテゴリー

SuzuTarogのFBページ

PAGE TOP
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status