海外へと仕事場を移します

いよいよ出発の日だ。

 

久しぶりの飛行機に少し緊張している自分が面白い。

世界一周中はあれだけたくさんの回数、飛行機に乗ったのに。

 

 

 

世界一周する決意をし、会社を辞める時にこんなことを言われた。

 

 
 
「海外をただ放浪するために会社を辞めるのか?戻ってきた後はどうするんだ?」
 
 
 
「自分の人生の目的を果たすために僕は世界を周ります。帰ってきたら旅で学んだことを学生や多くの大人の方たち向けに講演をして、もっと海外へと目を向けて欲しいと思っています。そして僕は海外へと働きにいきます。」
 
 
 
「周囲から知られてもいないお前の話なんて誰がどこで聞くんだ?もう少ししっかり考えろ。」
 
 
 
この言葉を僕にかけた人が、今の僕も見たらどう思うだろう。
 
 
僕は世界を旅して、発信を続けて、そして周りの人に恵まれて、帰国後たくさんの人の前で講演をさせてもらった。
 
1年半前に自分がやると決めたことを、これまで自分なりに一生懸命突き通してきたと思う。
 
そして自分の考えを突き通して、発信し続けたら、海外でビジネスを立ち上げるためのチャンスを貰った。
 
自分が携わったことのない仕事だったけど、やりたいと思う好奇心が勝った。
 
会社を辞める時に「絶対にやる」と決めたことを、一つ一つ叶えられている自分がいる。
 
僕はこれからも自分の「やりたいこと」を突き通していく。
 
自分が進める道を決めるのは自分だけだ。
 
今日は次のステージに立つための第一歩、しっかりと踏みしめていこうと思う。
 
 
 
 
 
 
突然の出発となり、直接ご挨拶ができない方が多くいらっしゃること、大変申し訳ありません。
 
私用で10月頭に一度帰国しますが、それ以降は来夏までフランス・パリでの仕事に携わります。
 
向こうに着いたらまずは家探し、フランス語で自己紹介をするなんていう全くの0から生活が始まりますが、自分らしく、楽しく、そして精一杯頑張ってまいります。
 
世界一周帰国後にお世話になった皆様、こんな未熟な私に講演をさせてくださった皆様、講演を聞きにきてくださった皆様、そしてこれまで応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!
 
また一段と成長して帰ってきます!
 
皆様、今後とも鈴木太郎、SuzuTarogをよろしくお願いいたします!

f:id:taro8138:20160911203743j:plain

2016, 09,11

鈴木太郎