クリスマスにお相手の女性を本当に喜ばすためには、年収はゆうに1,600万円程度超えている必要があるようです

f:id:taro8138:20161222090747p:plain

こんにちは!旅するフリーランスの太郎(@taro8138)です!

 

さて、今年もクリスマスが目前に迫ってきましたね!皆さんのクリスマスはどういったご予定でしょうか?

彼氏・彼女や過ごす方、ファミリーで過ごす方、または友人同士でわいわいだったり、もしかしたら何も予定はありませんー!という人もいるでしょう。

 

そして今回の記事は、主に付き合っているカップルの彼氏さん向けとなりますので、対象の男性陣は一言一句逃さず読んでみてくださいねー!

 

 

読んだ結果として、「え、俺の買ったプレゼント......これで大丈夫なのかな.....?」なんてことになるかもしれませんが、そうなってしまったらあと数日の間に再考してみましょうー!ちなみに僕は責任は取りません←

 

クリスマスプレゼントで生死が分かれる

f:id:taro8138:20161222090937j:plain

 

クリスマスに欠かせないもの、そして男性陣が一番悩むもの..........それは大切な女性へのクリスマスプレゼントです!

 

クリスマス時期に彼女がいたことがある男性なら、一度は経験するこの出口の見えない迷宮。クリスマス前から彼女の言動などを気にしつつ、それとなく欲しいものを聞いたりして、彼氏は悩みに悩んで最善の一つを導き出すのです!

その結果として彼女が喜んでくれたら最高!もし曇った表情なんかされた日には、もうその場から消えてしまいたいような感情に襲われてしまいますよね。

 

でも、彼氏の皆さん!女性たちが本当に欲しいものっていくらくらいのプレゼントか知ってますか?

 

彼氏:「冬のボーナスも入ったから数万円くらいのものならいいかなー」

 

なんてことを言っていたら、背後からブスッといかれちゃうかもしれないですよ。

 

彼女の本音知ってる?本当は◯◯円以上のプレゼントが欲しいだなんて.....

f:id:taro8138:20161222063153j:plain

参照:http://www.handbagnews.com

 

もうね、驚愕しました。

というか驚愕を通り越して、恐怖の感情すら入り混じっております。

 

というのもこの記事に衝撃の事実が書いてあっったからなんです!


・クリスマスだけはどんな男でもいいから一緒にいたい!アンケート調査の結果

 

この記事の中のとある一文に.....

 

最後に<【独身女性限定】④クリスマスプレゼント、どのくらいの金額のものがほしい?>という設問で、本当のところ、どのくらいの金額のものをプレゼントとして欲しいかを聞いたところ、「50万円以上」が最多265人(66%)を占める結果となりました。大きく差を開けて、「1-3万円」41人(10%)、「0-1万円」35人(8%)が続きました。

 

 

 

 

 

 

え? 今なんか不思議な数字を見たような.....

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:taro8138:20161222064348p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:taro8138:20161222064445p:plain

 

 

 

 

ちょ、ちょっと!!!!

世の女性たちはどれだけ貪欲なんですか!!!!

 

 

 

そしてなぜ、世の女性たちは50万円以上という大金をプレゼント代として要求したいのか。

 

付き合って10年目の記念日だから?

結婚を心に決めたから?

契約結婚じゃなくなったから?

 

 

その真意とは.....

 

50万円以上が最多となった背景として、「クリスマスは特別な日で、クリスマスプレゼントにも夢を抱いている」と考える女性が多数を占めていると予想されます。

 

 

 

 

 「クリスマスは特別な日で、クリスマスプレゼントにも夢を抱いている」

 

 

 

 

あぁ、なんということでしょう。

そうなんです、いいですか世の男性諸君。

その日がクリスマスであるという理由を超えられる他の理由なんて存在しないんです。

 

 

 

 

付き合って10年目の記念日だろうと

結婚を心に決めたからだろうと

契約結婚じゃなくなったからだろうと

 

 

 

 

 

 

 

という魔法の言葉に勝てないことを忘れていました。。。

 

ただ、いくら付き合っている大切な彼女だからって、50万円のプレゼントをぽんと買えるものなのか.....

 

 

ちょっと想像してみましょう。

 

f:id:taro8138:20161222072944p:plain

参照:http://www.tbs.co.jp

 

「ねぇ、平匡さん。そういえばもうすぐクリスマスです!平匡さんは何かプレゼントで欲しいものはありますか?」

 

f:id:taro8138:20161222073602p:plain

参照:http://www.tbs.co.jp

 

「あ、確かにそんな季節ですね。僕は特にないですけど、みくりさんこそ何か欲しいものはないんですか?」

 

f:id:taro8138:20161222073813p:plain

参照:http://www.tbs.co.jp

 

「えっと、ちょっと高いので言いづらいんですが、私はCHANELのマトラッセのバッグがずっと欲しくて.....」

 

f:id:taro8138:20161222073602p:plain

参照:http://www.tbs.co.jp

 

「CHANELのマト....ラッセ.....?それはおいくらくらいするのでしょうか?」

 

f:id:taro8138:20161222074102p:plain

参照:http://www.tbs.co.jp

 

「大体50万円くらいかと。12月の賞与という形で考えてもらえませんか??」

 

f:id:taro8138:20161222073437p:plain

参照:http://www.tbs.co.jp

 

「5、50万円。そうですね、賞.....与という形で少し検討させていただきます。2、3日ほど検討の猶予を下さい。」

 

あ、これは平匡さん買いますね。

 

ということで、大好きな人に言われてしまったら、男性の中には50万円以上のプレゼント購入でも検討する人もいるかもしれません。

 

でも、どんな男性なら女性に50万円ものクリスマスプレゼントを渡すことできるのでしょう?ちょっと考えてみたいと思います。

 

クリスマスに50万円以上のプレゼントを購入できる男性とは?

f:id:taro8138:20161222091746j:plain

 

男性から女性へと渡すプレゼントの中でも大きな金額となるものは何かと考えた時、「婚約指輪」という答えに行き着きました。そしてその婚約指輪の値段の相場というものが、実は渡す男性の年収の8%だそうなんです。

 

ちなみに2016年の日本の平均年収は442万円。*DODA調べ

そこから導き出す婚約指輪の平均相場は

 

442万円×0.08=35.36万円

 

となります。しかしながら一斉一代の大勝負である婚約指輪相場が年収の8%であれば、クリスマスプレゼントの相場はどのくらいになるでしょう?

クリスマスは毎年訪れるし、でも恋人たちのイベントとしては誕生日と同じくらい大切なものだろうので、ざっと見積もって(感覚ですが)年収の3%くらいにしておきましょう。

 

クリスマスプレゼントの相場が年収の3%と仮定した時に、クリスマスプレゼントに50万円以上を払える人というのは

 

50万円÷0.03=1,667万円

 

そう、年収1,667円以上の男性たちのみなんです。

ちなみに日本において年収1,500円を超える人というのはたったの1%だそうです。

 

どんな職業の方々かというと

 

  • パイロット
  • 医者
  • 外資系投資銀行勤務
  • 国内最大手会社の管理職
  • 経営者

 

などなど。

まさに肩書きだけでお金持ってそうな人ばかりですね!

 

こういった人たちと女性陣はどこで出会うのか知りませんが、そんなパートナーを捕まえられたらもう玉の輿は決まりですね!

 

50万円のプレゼントを買える人向け・珠玉のプレゼント5選

ただ50万円もするプレゼントというとなかなか想像がつきません。

ということで、僕の方で50万円以上するモノを勝手に選んでみました!

 

Boucheronの腕時計

 

 

高級ジュエリーブランド、Boucheronの腕時計。

文字盤にダイヤモンドが埋め込まれている一級品です。その輝きは多くの女性を虜にし、あらゆる男性を惹きつける魔性の時計です。

この時計をつけ始めてから彼女の性格が変わってしまった。。。そんな話もあるとかないとか。ただ、一度つけると二度と彼女は外しませんので、ご注意を。

 

 

CHANELのショルダーバッグ・マトラッセ

 

 

多くの女性が憧れるCHANEL。

その中でも、アイコンでもあるマトラッセのバッグは特に人気があります。

そしてバッグの名前の一部である「マトラッセ」とは一体どういう意味なのか皆さんはご存知でしたか?「マトラッセ」とはシャネルの創始者であるココ・シャネルが子供の頃に育てていた大型犬の名前。

その大型犬が亡くなってからもシャネルのマトラッセへの愛情はとどまることを知らず、ついには自分の商品にもその名前をつけてしまったそうです。マトラッセのバッグが一つ売れるたびに、シャネルはマトラッセのお墓に花を一輪届けたのでした。

 

 

 

有田焼美術陶器・倣・古伊万里染錦金彩麒麟絵飾り大皿

 

 

藤井錦彩作の麒麟絵飾り大皿。

こんな大皿をプレゼントされた日には、彼女さんも目を丸くすること間違い無しです。

今までモダン風だったお部屋の内装はこの皿に合わせるためだけに和風チックとなり、このお皿に合わせるために毎日の献立は和食に。今まで洋食しか作れなかった彼女は和食を学ぶためにと料理人の道へと入ります。

一人前となった彼女は晴れて自分の小料理屋を開くことに。どこからそんな資金が出ているのかと気になったあなたは、彼女が以前修行していた日本料理屋の板長と出来てしまっていることに気がつきます。

全てのコトの始まりは、この一枚の皿からだったのです。

 

 

ハーゲンダッツ クリスピーサンド抹茶フォンデュ お得な1,800個(50個購入)

 

 

みんな大好きハーゲンダッツ。

カップより少し高めのクリスピーサンドも、50万円分買うと1,800個も食べられちゃうんです!1日3個食べても600日もその生活を続けられるんですね!

最初は毎食美味しそうにクリスピーサンドを食べていた彼女。

そして数ヶ月が過ぎた頃、あなたは彼女の異変に気がつきます。彼女のクリスピーサンド消費がどんどんと増えているではありませんか。最初は1日3個だったのが、5、8、10と増えていき、あれほど綺麗だった彼女は見るからに増量化していきました。

そしてニコチン中毒ならぬ、抹茶中毒を発症。

いつも抹茶を摂取していないと落ち着かなくなってしまったのです。事態が深刻になる前にあなたは彼女を病院に連れて行きました。入退院を繰り返し、病状は改善の方向へ。

そして今はリハビリも兼ねて、京都のお茶屋さんで彼女は働いています。「毎月新鮮なお茶を送ってくれるので、遠距離恋愛も頑張れてます☆」と彼氏さんからご連絡を頂きました。

 

レッグプレスマシン

 

 

あるところに、レッグプレスマシンを彼女にあげたいという男性がいました。

でも僕はなぜレッグプレスマシンなのか?どうしてチェストプレスではないのか?と、感じたので「あなたはなぜそれを彼女にあげるんですか?」と聞いてみたんです。すると彼はこう教えてくれました。

 

「女性の魅力はおっぱいではないんです、それはおしりなんです。おっぱいは生まれついてのサイズや形があります。でもおしりは違う。鍛えれば鍛えるほど引き締まり、プリッと上を向いたおしりが出来上がるんです。綺麗なおしりとは、いわばその女性の努力の賜物なんですよ。だからこそおしりが綺麗な女性が魅力的だと僕は思う。だから彼女にそれを伝えるためにレッグプレスマシンが必要なんです。」

 

まとめ 

いかがでしたでしょうか、カップルの彼氏さん向け記事、「クリスマスにお相手の女性を本当に喜ばすためには、年収はゆうに1,600万円程度超えている必要があるようです」

クリスマスという12月の一大行事。

本当に女性を喜ばすためには、まさか年収1,667万円も必要だったなんて本当に驚きですね。しかしながら、大多数の女性が50万円以上のプレゼントが欲しいと言っても、それは全ての女性ではないのでご安心を☆

そしてもしこの記事を読んだ男性の中で50万円以上のプレゼントをあげられるという方、僕としては「有田焼美術陶器・倣・古伊万里染錦金彩麒麟絵飾り大皿」あたりがオススメですので是非ご検討してみてください☆きっと美味しい和食を作ってくれるようになりますよ!

 

それでは!