イギリス

ロンドンに到着。素敵な人たちに綺麗な公園、そしてウィンブルドンまで!ロンドン、早速良いことずくめです!

スポンサーリンク

f:id:taro8138:20160523192707j:plain

 

「初めまして。鈴木太郎と申します。」

 

人見知りはしない僕ですが、初めてお会いする人の家に泊まる時には、いつも緊張してます。

現在はイギリスのロンドン、ヨーロッパ最後の国。

友人であり、元プロ野球選手、そして現在は新しい道へと挑戦している柴田章吾から、「本当に良い人たちだから、太郎ちゃんがロンドンに行くなら是非紹介したい!!」と言って紹介してもらったロンドン在住の福原ご夫妻のお宅に、4泊5日のホームステイをさせていただいています。

 

ご夫婦に初めてお会いした日は、日本人コミュニティーのゴルフコンペがあったらしく、その飲み会への飛び入り参加。

僕の大きすぎるバックパックを見て驚く皆さんに、まずはご挨拶。

 

「現在世界一周をしております、鈴木太郎です。どうぞ宜しくお願い致します。」

 

ゴルフなんて久しく触れていない言葉だったけど、なんだか日本人コミュニティに帰ってきたんだとちょっと安心。

 

人生の大先輩方に囲まれて、勧められたものを食べて飲んでいたら、上手く立ち回ることも出来ずにあっという間の2時間が終了。

 

そこにいる方たちは、駐在で最近赴任したからから始め、すでに数十年もロンドンで暮らしている方も。

 

特に数十年も暮らしている方たちなんて、一代で財を築いてきたような叩き上げの方ばかりで、本当に話を聞くと面白い。

 

昔はビザがなかなか取れなかったから、滞在ビザ満期までイギリスにいて日本に帰り、3日後にまたイギリスに戻ってくるなんてこともしていたらしい。

 

今やってたら絶対に入国で捕まります。笑 現代っ子は真似しちゃダメですよ。

 

一夜明けて、本日はお家の周りの観光へ!

今泊まっているお家の近くにイギリス王家が使っていた狩場(現在は公園)やウィンブルドンがあるということで、ホストマザーのくみさんに連れていってもらうことに!

 

今日が日曜日だっていうこともあってか、公園は多くの人が!

イギリスは自転車に乗る人が多いようで、公園内はサイクリストでいっぱいでした!

 

また、元王家の敷地というだけあって、公園内は本当にいろいろな花が咲き誇っていて華やか!そしてくみさんが教えてくれたことなんですが、イギリスにある多くの花は元々外来種の物が多いらしい!

f:id:taro8138:20160523191545j:plain

大英帝国時代に様々な国へと訪れる中で、多くの植物の種をイギリスへと持ち込んだようなんです。

 

最近は公園でゆったり過ごすことも出来てなかったので、心が癒されました。

 

次に向かったのは英国テニスの聖地、ウィンブルドン!!

f:id:taro8138:20160523191617j:plain

ちなみにウィンブルドンとは、ロンドン郊外にある地域の名称で超高級住宅地です。

アメリカでいうビバリーヒルズみたいなものでしょうか。

 

そして僕の目的地はもちろんウィンブルドンのテニスコート!!

このテニスコートには、ウィンブルドンの歴史にまつわる博物館が併設されていてイギリスにおけるテニスの歴史やウィンブルドンの年代ごとの試合成績などを見ることができます。

f:id:taro8138:20160523191650j:plain

f:id:taro8138:20160523191653j:plain

元々博物館だけのつもりで入場してみたのですが、なんとラッキーなことにウィンブルドンのメインコートの無料見学ツアーに参加できることに!(いつもやっているのかはわかりません

f:id:taro8138:20160523191721j:plain

とりあえず誰でも参加できるってことだったので、チャンスがあれば参加をおすすめします!

f:id:taro8138:20160523191738j:plain

ツアーに参加して初めて知ったのですが、このウィンブルドンのメインコートというのは一年間のうち、たった2週間ほどしか使用されないらしい。

 

それこそ、その2週間とは大英オープンの時で、その時は連日観客席で満員になるとのこと。

 

でもその2週間のためだけに、残りの日々はメンテナンスにあてられるとのこと。

なんという贅沢、きっとこれが大英帝国クオリティーなのでしょう。

 

コートにはもちろん降りることはできないのですが、観客席からコートを一望して本当に満足!テニス少年であった(小学生の頃)僕からしてみたら、本当に素晴らしい体験となりました。

 

夜はお家でくみさんのお家ご飯!

ご友人の加藤さんもご一緒に!

お手製のラム料理が美味しかったー!

f:id:taro8138:20160523192043j:plain

そして加藤さんが静岡出身の僕のためにと買ってきてくれたお刺身も本当に美味しかった。

見てください、この輝き!!

f:id:taro8138:20160523192227j:plain

地元でもこんな大トロの刺身は食べたことがないんですけどね!笑

加藤さん、本当にありがとうございます!

 

ロンドンの初日をいいスタートで切ることができました!

明日は市内観光、そしてインタビューがスタートです!

スポンサーリンク

この記事をSNSでシェアする‼︎




著者プロフィール︎

20160707165740

鈴木太郎(Suzuki Taro)

旅するフリーランサー、1989年8月13日生まれ。 サントリーに3年勤務後退職し、海外で活躍する日本人をインタビューしながら世界一周をするプロジェクトを実施。 アメリカDisney Worldスタッフ、サントリー酒類営業、MATCHA地域統括マネージャーなどを経て、現在はフリーランスとして活動中。Webサイト制作やWebメディアでのライターなどをしています。パリ在住。

詳しいプロフィールはこちら‼︎

お問い合わせはこちらから!

SNSフォローする‼︎

Facebook Twitter feedlyで購読

関連記事

  1. インタビュー

    【INTERVIEWS】Design Kompany Principal 森田玲さん

    Design Kompany Principalの森田玲(もりたあきら…

  2. ブログ運営

    【祝一ヶ月】旅ブログを書き始めて一ヶ月目のPV数は40,078PV!運営報告です!

     こんにちは!太郎です!旅に出てからはや一ヶ月が経ちました!…

  3. 世界一周

    滞在4日目にして、青島の全景が見えてきた!

    こんにちは!太郎です。昨日は写真何も無しの記事になってしまって申し…

  4. ベトナム

    今日はクリスマスイブイブですね。でも僕は安定のベトナムチャーハンを食します。

     今日は12月23日。FBを見ていると、日本のクリスマスモードが…

SNSフォロー!読者登録はこちらから‼︎

最新記事

  1. 本気で海外で働きたい大学生・20代は普通の就活・転職でなく、…
  2. 【料金安い順10選】名古屋のパーソナルトレーニングジム料金ラ…
  3. 【海外転職】日本人が20代のうちに海外で一度は働いてみた方が…
  4. 【男女別100選】ハロウィン2017はこれを着ればOK!おす…
  5. 【料金安い順42選】東京のパーソナルトレーニングジム料金ラン…

カテゴリー

SuzuTarogのFBページ

PAGE TOP
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status