アルゼンチン

南米73日間・5カ国13都市を周遊したまとめ記事!(費用・ルート・写真・オススメ記事など)

スポンサーリンク

f:id:taro8138:20160307015223j:plain

世界一周の旅、第3の地域は南米大陸!

南米は今回の旅で一番楽しみにしていた場所でもあります。

この場所には2ヶ月以上滞在をしたのですが、楽しいこともハプニングも色々とありました!

今回は、この南米滞在にてどれくらいのお金がかかったのか、ルートやオススメの記事などをまとめていきたいと思います!

参考までに今までのルートをまとめた記事はこちらからどうぞ!

www.suzutaro.net

www.suzutaro.net

 

南米旅のルートについて!

f:id:taro8138:20160426023523p:plain

南米のスタートはアルゼンチンのブエノスアイレスから!

そこから5カ国、13都市を周りました!

ルートを細かく書き出すと、

 

【5カ国・13都市】

アルゼンチン(ブエノスアイレス)→パラグアイ(エンカルナシオン・イグアス居住区)→ブラジル(リオデジャネイロ・サンパウロ)→パラグアイ(イグアス居住区・アスンシオン)→ボリビア(サンタクルス・スクレ・ポトシ・ウユニ)→チリ(アタカマ砂漠)→アルゼンチン(サルタ・ブエノスアイレス・エラカルファテ・エルチャルテン・ブエノスアイレス)→ブラジル(サンパウロ・ポルトアレグレ・サンパウロ)

 

だだっ広い南米大陸!

新しいところに行くのにも、大きな都市を行ったり来たりしたため、何度も同じ都市を訪れたりしています。

 

特にブラジルには長く滞在したのでいい思い出や大変なハプニングなども起こりました。笑

最高の時間を過ごせたリオのカーニバルのお話。

www.suzutaro.net

ブラジルで不法入国者にされてしまった話。

www.suzutaro.net

 

南米旅にかかった総費用は!?

皆さんが気になるだろう、73日という長期の南米旅の総額はこちら!

503,065円!!

ただタイからアルゼンチンまでの飛行機代が160,000円(高い。。)かかっているので、それを引くと343,065円!!

 

単純に、1日当たりは宿や食事もろもろ含めて4,700円程度で生活していたことになります。

 

しかしながら、これは移動費なども含まれた金額なので、これより細かく確認していきます!

 

移動費(航空券・長距離バスなど)

f:id:taro8138:20160426025150p:plain

アジアからの航空券及び、南米大陸内での長距離移動でかかった費用は301,720円!!

ということは、南米滞在でかかった総費用の6割は移動費ということになります。

ちなみに21回の長距離移動をしているのですが、そのうちに飛行機を使用したのは5回のみ!

南米は飛行機代がとても高いため、基本的にはバス移動になるんです!

一番長かった一回のバス移動は約40時間。。。

これほどまでの長時間バス移動を経験してしまうと、感覚が麻痺してきて10時間以下のバス移動は屁でもなくなります。笑

 

バスのお隣がボリビア民族のおばちゃんで大変だった話。

www.suzutaro.net

 

滞在費まとめ!(食費・宿泊費・現地移動費・生活用品費など)

食費・宿泊費・現地移動費・生活用品費などを含めた滞在費の合計は170,285円!

1日の平均使用額は2,332円

1日の食費平均額は908円、宿泊費平均額は826円

実はこの金額って、東南アジアで過ごす費用とあまり変わらなかったりします。

高いと思われている南米ですが、それは場所によりけり!

アルゼンチンやチリなどは物価が高いのですが、ブラジルやパラグアイなどは比較的物価が安め。

f:id:taro8138:20160426030828p:plain

僕は物価が安いブラジルやパラグアイに長く滞在したこと、そして南米の旅においては、ほとんど自炊をしたことが食費を抑える要因となってますね!南米は野菜や肉に関してとても安いんですよ!

ちなみにパラグアイではビールが350mlで50円以下、ブラジルでも60円ちょっとくらい。お肉であれば牛肉1キロあたり300〜400円くらいだったと思います。

パラグアイで鶏一匹100円だった時は本当に驚きました。笑

 

観光費用!!

南米は観光する場所がたくさんあります!

ブラジルではリオのカーニバルなどにも行ったため、一般の人より観光費用はかかっていると思います。

観光費でかかった総額は31,060円!

南米大陸で観光した中でも、印象に残っているのがリオのカーニバルとウユニ塩湖のツアー!!

カーニバルは2回もスタジアムに観に行ったし、ウユニも3回ツアーに参加しました!

・リオのカーニバル 4,800円(ブラジル)

・ティムバートン展 360円(ブラジル)

・イグアスの滝 1,600円(ブラジル)

・ボリバル博物館 500円(ボリビア)

・ウユニのツアー(3回分) 7,400円(ボリビア)

・パタゴニア氷河トレッキング 15,000円(アルゼンチン)

・ポルトアレグレ州立科学館 900円(ブラジル)

 

リオのカーニバル

f:id:taro8138:20160208032406j:plain

f:id:taro8138:20160208032418j:plain

f:id:taro8138:20160208032407j:plain

www.suzutaro.net

 

ウユニ塩湖のツアー

f:id:taro8138:20160311003741j:plain

f:id:taro8138:20160310223213j:plain

f:id:taro8138:20160307015223j:plain

f:id:taro8138:20160311003841j:plain

www.suzutaro.net

www.suzutaro.net

 

ビザ代について

南米でビザ代がかかったのはブラジルとチリのみ!

ブラジルが3,000円程度、チリは260円

しかしながら、ブラジルのビザ取得のやり方が最近変わったらしく、そしてビザ代も値上がりしたそうです!

聞いた話だと3,000円→10,000円近くだとか。。

もしこれからブラジルビザを取得される場合は、もう3,000円でビザは取れませんのでお気をつけください。

 

南米旅のまとめ!!

南米というと、危ないとか値段が高そうというイメージが先行します。

しかしながら、実際に旅をしてみると気をつけてさえいれば危ない目にあうこともないし、思った以上にとても物価も安い地域です!

 

大陸自体が大きくて移動こそは大変ですが(バス関連のトラブルはよく起こるし)、それだけ見るべきスポットも多く、旅のやりがいがある場所だと思います!

僕のオススメはブラジル!!

美味しい食べ物や明るい人柄、過ごしやすい物価の安さなど魅力が満点‼︎

日本からだと移動に時間がかかってしまう南米ですが、長期の休みが取れた際には是非とも訪れて欲しいと思います!

 

南米大陸、本当にオススメですよ!!

 

南米旅、おすすめ記事!

アルゼンチンのある美しすぎる本屋と豪華すぎる墓地を訪れました。

www.suzutaro.net

パラグアイの草原にある日本人街。

そこにある民宿、小林の記事です。

www.suzutaro.net

ウユニ塩湖で本当に綺麗なのは星空。

星空ツアーに参加したことを書いた記事。

www.suzutaro.net

新しい扉が開きかけた夜。

ブラジルのゲイクラブに行ったお話。

www.suzutaro.net

 

南米旅の写真たち

肉!!

f:id:taro8138:20160126201102j:plain

パラグアイの夕焼け

f:id:taro8138:20160201121958j:plain

ブラジリアンビキニ

f:id:taro8138:20160206023950j:plain

リオのカーニバル参戦

f:id:taro8138:20160221235559j:plain

 

ウユニ塩湖

f:id:taro8138:20160307015210j:plain

お腹冷えました

f:id:taro8138:20160311010257j:plain

パタゴニアの氷河

f:id:taro8138:20160317101419j:plain

 

スポンサーリンク

この記事をSNSでシェアする‼︎




著者プロフィール︎

20160707165740

鈴木太郎(Suzuki Taro)

旅するフリーランサー、1989年8月13日生まれ。 サントリーに3年勤務後退職し、海外で活躍する日本人をインタビューしながら世界一周をするプロジェクトを実施。 アメリカDisney Worldスタッフ、サントリー酒類営業、MATCHA地域統括マネージャーなどを経て、現在はフリーランスとして活動中。Webサイト制作やWebメディアでのライターなどをしています。パリ在住。

詳しいプロフィールはこちら‼︎

お問い合わせはこちらから!

SNSフォローする‼︎

Facebook Twitter feedlyで購読

関連記事

  1. 世界一周

    さらば中国、こんにちは!香港!!! 香港に来たら眠れない!!!

     太郎です! さらば中国。こんにちは!香港!!香港、めっち…

  2. フランス

    フランスの片田舎にホームステイ、炭鉱夫になる。

    現在はフランスの北部、アルヌという町に滞在中。アルヌに滞在中は、…

SNSフォロー!読者登録はこちらから‼︎

最新記事

  1. 本気で海外で働きたい大学生・20代は普通の就活・転職でなく、…
  2. 【料金安い順10選】名古屋のパーソナルトレーニングジム料金ラ…
  3. 【海外転職】日本人が20代のうちに海外で一度は働いてみた方が…
  4. 【男女別100選】ハロウィン2017はこれを着ればOK!おす…
  5. 【料金安い順42選】東京のパーソナルトレーニングジム料金ラン…

カテゴリー

SuzuTarogのFBページ

PAGE TOP
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status