オランダ

世界的ビールブランドのハイネケンが持つ博物館は、博物館というよりもアミューズメントパークだった!!

スポンサーリンク

f:id:taro8138:20160414193646j:plain

緑のベースカラーに赤い星印。

世界的に有名なビール会社、ハイネケンのロゴマークです。

実はハイネケンはオランダのビール会社なんです。知らなかった人も多いのではないのでしょうか?

そしてオランダの首都アムステルダムには、有名な観光スポットでもあるハイネケンビール博物館の「ハイネケンエクスペリエンス」が存在します。

元ビール会社社員としては、絶対に行かなければいけない。

 

ということで、バカンス中のまやお嬢を引き連れ、実際にハイネケンエクスペリエンスに行ってきました!

驚愕のアミューズメント博物館の全貌を書いていきたいと思います。

 

アムステルダム中央駅からトラムで約10分

f:id:taro8138:20160414195011j:plain

ハイネケンエクスペリエンスへはアムステルダム中央駅からトラムで行くことが可能です。トラムなら約10分、歩いても30分程度のため、街並みを楽しみたい方は散歩がてら向かってもいいですね。

 

チケットは博物館ではなく、街中で買ったほうがお得!!

ハイネケンエクスペリエンスへの入場券は18ユーロ。(2ドリンク付き)

しかしながら、街中のツアー会社で買うと16ユーロと2ユーロとほどお得に購入することが可能です。

さらに団体客がハイネケンエクスペリエンス入り口でチケット購入などをしている場合、チケット購入までの待ち時間が長くなってしまうため、やはり街中でチケット購入することをお勧めします。(チケットを購入済みの場合は、すぐに入場できる)

 

いざハイネケンエクスペリエンスへと入場!

f:id:taro8138:20160414195722j:plain

すでにチケットを購入済みの私たちは、すぐに博物館へと入場。

入り口に博物館の館内図があり、それを見てみたら会社の歴史や製造室、テイスティングルーム、さらにはFIFA!?など見るべきものが盛りだくさん!

 

チケットを見せて、リストバンドをゲット!

バンドについているバッチ1つで、ビールを1杯飲めるそうです!

f:id:taro8138:20160414201016j:plain

 

これから内部へ入っていきます!

f:id:taro8138:20160414200612j:plain

 

まず最初に現れたのが、ハイネケンビールの歴史。

f:id:taro8138:20160414200920j:plain

ちなみにハイネケンという名前は、創業者の苗字から取っているそうです。

創業は1863年、ちなみに現在は4代目の社長になります。

 

これまでのロゴマークの変換などを展示。

昔はいろいろなロゴを使用していたそうですが、ハイネケンブランドをわかりやすくするために現在は緑を基調としたものに統一したそうです。

f:id:taro8138:20160414201453j:plain

 

続いては、ビール作りの工程について。

f:id:taro8138:20160414201638j:plain

大きい釜がいくつも展示されています。

 

今回がビール工場初体験のまやお嬢。

興味津々のようですね。

f:id:taro8138:20160414201906j:plain

 

製造工場を出たその先にいたのは、、、、、、、

ビール作りを学んだ後は、テイスティングルームへと向かいます。

ウキウキ気分で工場を出てみると、なんだかケモノ臭い。

なんだろう?と思っていたら、その先にはなんと馬たちが!!!!

f:id:taro8138:20160414202239j:plain

え、なんのための馬なの??と疑問がいっぱいの私。

そこにいたスタッフに質問してみると、「ほら、あれのためだよ」と指をさされる。

指をさされた方を見てみると、、、

f:id:taro8138:20160414202456j:plain

大型のそり!!

これは昔の人たちがビールを運ぶのに使っていたそうなのです。

そしてそれを引っ張る役目だったのが、この馬たち。

このそりはただのディスプレイですが、ここにいる馬たちは実際にビールを積んだ馬車を毎日引っ張って、アムステルダム市内を走っているとのこと。

なんとも面白いビールのPR方法ですね!確かにハイネケンの馬車を馬が引っ張っていたら、絶対に注目しちゃいます!!

 

次はいよいよテイスティングへ!!

馬たちにバイバイし、そこからさらにビールの気持ちになる!?というアトラクションを通過すると、お待ちかねのテイスティングルーム!

f:id:taro8138:20160414203606j:plain

ここでは出来立てのハイネケンを1杯楽しむことができます。

そして、ここでのビールはなんと無料!

f:id:taro8138:20160414205721j:plain

さらにお姉さんが出す質問に答えられたら、それに正解した分だけビールをもらうことも出来ちゃいます。

僕の隣の人は質問に答えまくっていて、無料で3杯貰っていました。

 

テイスティングを楽しんだ後は、ハイネケンのアミューズメント空間を満喫!

美味しい出来立てビールの次は、オランダらしいアトラクションが待っています。

例えば自転車に乗りながら、カラオケを歌う姿を動画にできるというものや、

f:id:taro8138:20160414203720j:plain

ハイネケンらしい、ビールを注ぐシュミレーションができたり。

f:id:taro8138:20160414203853j:plain

他にもいくつか種類があり、それぞれ自分が遊んでいる様子を撮影し、無料で自分へと送ることが可能です。

 

例えばこんな風にね!

f:id:taro8138:20160414204344p:plain

 

気になっていたFIFAのブースとは!?

アトラクションを抜けると、なんだか照明が暗くなりクラブミュージックが聞こえてきました。

f:id:taro8138:20160414204533j:plain

クラブミュージックの方へ近づいていくと、

そこにはなんと小さいサッカーフィールドが!!!!

f:id:taro8138:20160414204649j:plain

実はハイネケンはFIFAの公式スポンサー!

ハイネケンエクスペリエンスの中には、こうしてFIFAの雰囲気を味わうことのできるブースまであるのです。

ちなみにここでも写真撮影が可能。

 

僕らがとった写真はというと、

f:id:taro8138:20160414204831j:plain

チャンピオンズリーグで優勝したというもの。笑

 

現在、まさにリーグ真っ最中。

ヨーロッパ全体はサッカー熱がすごいです。

 

最後はもちろんビールバーで!!

FIFAのブースを抜けると、もうそこは博物館の終わり。

f:id:taro8138:20160414205103j:plain

ハイネケンのバーラウンジです!!

博物館とは思えないような、チャラい感じ。笑

f:id:taro8138:20160414205312j:plain

ここでは普通のハイネケンとエクストラコールドハイネケンの2種類を味わうことができます。

 

美味しいハイネケンで乾杯。

まやお嬢のドヤ感がすごいですね。

f:id:taro8138:20160414205610j:plain

 

まとめ!!

f:id:taro8138:20160414210055j:plain

ただビール作りだけを学ぶのではなくて、ハイネケンの歴史やデザインの移り変わり、またFIFAや盛りだくさんのアトラクションなど、魅力的なコンテンツが満載のハイネケンエクスペリエンス!

時間にして、約3時間ほど楽しむことができました!

ビール好きな人、またアムステルダムを観光する人、この場所は絶対にチェックするべきですよ!

 

ハイネケンが飲みたくなってしまったあなた!

スーパーまで買いに行かなくても、Amazonが家まで届けてくれますよ!

スポンサーリンク

この記事をSNSでシェアする‼︎




著者プロフィール︎

20160707165740

鈴木太郎(Suzuki Taro)

旅するフリーランサー、1989年8月13日生まれ。 サントリーに3年勤務後退職し、海外で活躍する日本人をインタビューしながら世界一周をするプロジェクトを実施。 アメリカDisney Worldスタッフ、サントリー酒類営業、MATCHA地域統括マネージャーなどを経て、現在はフリーランスとして活動中。Webサイト制作やWebメディアでのライターなどをしています。パリ在住。

詳しいプロフィールはこちら‼︎

お問い合わせはこちらから!

SNSフォローする‼︎

Facebook Twitter feedlyで購読

関連記事

  1. インタビュー

    「海外で働くってそんなにハードルが高いものではないですよ」Crowne Plaza Bangkok …

     「自分の中の違和感を大切にしてみませんか?」 周りがこうするか…

  2. ブラジル-サンパウロ

    サンパウロにある東洋人街!リベルダージとは??

    みなさん、こんにちは!太郎です。 さて、突然ですが世界で一番大き…

  3. フランス

    フランスの片田舎にホームステイ、炭鉱夫になる。

    現在はフランスの北部、アルヌという町に滞在中。アルヌに滞在中は、…

  4. 世界一周

    北京到着!万里の長城(八達嶺)に行ってきたので、早速簡単で安く行ける方法をまとめてみた!

     こんにちは!北京に着いて1日目!早速、万里の長城にいってきま…

SNSフォロー!読者登録はこちらから‼︎

最新記事

  1. 本気で海外で働きたい大学生・20代は普通の就活・転職でなく、…
  2. 【料金安い順10選】名古屋のパーソナルトレーニングジム料金ラ…
  3. 【海外転職】日本人が20代のうちに海外で一度は働いてみた方が…
  4. 【男女別100選】ハロウィン2017はこれを着ればOK!おす…
  5. 【料金安い順42選】東京のパーソナルトレーニングジム料金ラン…

カテゴリー

SuzuTarogのFBページ

PAGE TOP
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status