読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パリで買い物観光するなら、老舗百貨店「ギャラリー・ラファイエット」に絶対に行くべき理由5つ

f:id:taro8138:20161105065544j:plain

 

こんにちは!パリ在住、旅するフリーランスの太郎です。

パリと言えば、ラグジュアリーブランドのメッカ!

旅行でパリへと行く女性の中では、買い物も大きな比重を占めるのはないでしょうか。

そして今回は、パリでラグジュアリーブランドで買い物をするならば老舗百貨店の「ギャラリーラファイエット」に行くべき理由というものをお伝えしたいと思います。

 

世界的高級ブランドが目白押し 

f:id:taro8138:20161105055517j:plain

参照:http://tokyo-mbfashionweek.com

 

パリで一番有名な百貨店と言われる「ギャラリーラファイエット」は本館が地上9階建で構成されており、世界中の高級ブランドが店舗を構えます。例えば、パリが発祥の「Louis Vuitton」、「CHANEL」などはもちろん、「CELINE」、「Saint Laurent」など数多くのブランドショップが軒を連ねます。

この百貨店に行けば、主要なパリの高級ブランドはほとんど見つかると言っても過言ではありません。

それぞれの本店に足を運ぶのもブランドファンの心がくすぐられますが、短い時間で多くのブランドショップを見るとしたら絶対に「ギャラリーラファイエット」がおすすめです。

 

ギャラリーラファイエット・パリの場所

ギャラリーラファイエットの本館の周りには地下鉄の駅がいくつかあります。

 

3番線のOpera駅からは徒歩3分ほど、9番線のChaussée d'Antin - La Fayette駅に至っては出口がギャラリーラファイエットの目の前です。

観光客にとっては3番線がいろいろな場所へのアクセスが良いために、必然的にOpera駅から歩いて行くことになるかと思います。

Opera駅のシンボルであるオペラ座の背中方向に歩いていけば、大きな百貨店がすぐに目に入ってくるので見逃すことはないかと思います。

 

ブランドショップと同じ値段

f:id:taro8138:20161105063232j:plain

参照:elleuk.com

 

高級ブランドと言うと、やはりショップの本店や旗艦店の方が値段が安いのではないかと思ってしまうのが観光者の性です。しかしながら、実はブランドショップの本店でも「ギャラリーラファイエット」でも商品の値段は一緒なんです!

確かにブランドの旗艦店の方が商品の品揃えがいいことはあります。(Louis Vuitton本店はマンションと言われるほど規模が大きい店舗です)

しかしながら、よほど希少な商品ではない限り、この「ギャラリーラファイエット」にメインラインナップが在庫として揃っていますのでどうぞご心配なく。

 

ギャラリー・ラファイエットだけのセールがある

f:id:taro8138:20161105063649j:plain

参照:sora-store.jp

 

百貨店の醍醐味でもあるのが旧ラインナップの一掃セールです。

これは特定のブランドが独自で行うものでなく、年数回の規模で百貨店全体でセールを行います。

このセールでは基本的に対象商品が最低30%オフとなり、最大で50~70%オフほどにもなります。僕が最近のセールで見た商品で驚いたのは、定価80万円BREITLINGの腕時計が、セール期間に30万円まで価格が落ちていたことです!

日本の百貨店ではこれほどまでのセール価格というのはなかなかないですよね。

まぁ30万円でもまだまだお高い買い物ではありますが。。。笑

 

アクセスが抜群に良い

f:id:taro8138:20161105063947j:plain

ギャラリーラファイエットがある場所はパリの中でも本当に中心地です。

そこから歩いてオペラ座やルーブル美術館、オランジェリー美術館などの観光地にも行くことができます。

またギャラリーラファイエット近くのOpera駅周りにはご飯を食べる場所もたくさんあり、観光客にとってはもってこいの場所でもあります。

 

百貨店内に日本人専用デスクがある

f:id:taro8138:20161105062456j:plain

参照:http://haussmann.galerieslafayette.com/ja/ウェルカムカウンター/

 

ギャラリーラファイエットの中ではフランス語だけでなく多くのスタッフが英語を話すことができます。しかしながら、英語でもなかなかハードルが高いという方には日本人デスクで働くスタッフが買い物のサポートをしてくれるのです。

日本人デスクでは

 

  • 買い物の相談
  • 館内の電話通訳
  • 店内アテンド
  • 免税書類作成

 

などといったサポートを行ってくれます。

百貨店で買いものをした際には免税書類の作成をお忘れなく!

買い物金額の12%ほどがキャッシュバッグされますので、高級ブランドで買い物をした際には免税を申告するのとしないのでとても大きな差がありますよ!

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

パリで買い物をするならば、是非ギャラリーラファイエットに足を運んでみてください。数百ものブランドショップが立ち並ぶきらびやかな店内はまさに多くの女性を虜にします。

日本に比べたら値段はとても安くなっていますが、それでもやはり値段は高級ブランドです。気がついたら思った以上に買いすぎていた!なんてことにならないようにお気をつけくださいね!