【パリ観光者向け】パリでユーロを両替するなら手数料なしでお得なメルソン両替所が一番オススメ!

f:id:taro8138:20161011032047j:plain

 

皆さん、こんにちは!

現在はパリ在住、旅するフリーランスの太郎(@taro8138)です!

 

皆さん海外旅行に行くと、日本円を外貨に両替しますよね?そして両替をするならば、できるだけ高レートでお得に両替したいと思うはずです。ただ、観光地であればあるほどその両替レートは悪くなっていく!

 

そんな大観光都市であるパリにおいて、とってもお得に両替できる両替所を見つけたのでご紹介します!

 

ヴィヴィアン通りのメルソン両替所がパリ一番のオススメ

f:id:taro8138:20161011025432j:plain

 

今回紹介するのは、ヴィヴィアン通りにあるメルソン両替所!

 

パリにおいて一番レートが良い両替は、銀行ではなくて民間経営の両替所なんです!

 

こちらの両替所は日本円に限らずレートが良いと評判のため、いろんな国の人たちが両替に訪れます。

この両替所に換金をすればまず間違いないと思いますので、是非こちらをご利用ください。

 

メルソン両替所へのアクセス 

メルソン両替所はメトロBourse駅から徒歩2,3分ほどの場所にあります。

3号線の沿線でOpera駅からは2つめです。

 

Bourse駅を出るとすぐに気がつくのが証券取引所。駅の真上に建っている建物のため、まず見逃すことはありません。

f:id:taro8138:20161011025640j:plain

 

そしてその向かいにあるLCL銀行の方へと歩いて行ってください。LCL銀行が見えたらメルソン両替所はもう目と鼻の先です。

f:id:taro8138:20161011025719j:plain

 

LCL銀行を路沿いに右手に歩いていくと、もうそこはメルソン両替所です。駅の出口から徒歩3分!簡単ですよね?

f:id:taro8138:20161011025432j:plain

 

ちなみにBourse駅の周りには両替所がたくさんあります!

やはり証券取引所がある関係で昔から金融業が盛んになったとのこと。たくさんあってどこに入ろうか迷うかもしれませんが、そこはメルソン一択ですよ!

 

気になるメルソン両替所での両替レートは?

パリにおける最も悪いレートの両替所はシャンゼリゼ通りにある両替所です。

例えば10,000円を換金しようとしたら、通常は1ユーロ115円のところをシャンゼリゼでは1ユーロ120円。そして手数料とコミッションがかかって、結局65ユーロほどになってしまったなんて話も聞きます。

 

それに引き換えパリで最も良いレートと名高いメルソン両替所では、10,000円を換金する場合は通常1ユーロ115円のところをメルソンでは1ユーロ117円。そして手数料などは一切かからずに85ユーロほどに換金ができるのです。両替所一つで20ユーロの差が出るなんて驚きですよね!

 

ちなみに20ユーロというと2,300円ほどです。

2,300円もあれば、パリの有名マカロンショップのピエールエルメで、マカロン10個セットが買えちゃいます。両替をする時には慎重にならないといけませんね!

 

パリにおける両替のまとめ

・パリで両替をする時は銀行ではなく、Bourse駅近くのメルソン両替所を利用する。

・メルソン両替所は手数料・コミッションはなし。

・1ユーロあたり117円ほどで換金ができる。(2016年10月10日現在)

 

いかがでしたでしょうか。

ただでさえとっても高いパリの物価。たった1ユーロの差があなたの滞在の良し悪しを決めるかもしれません。

お金を最大限効率良く使うために、是非メルソン両替所をご利用ください。