読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さぁみんな!夏休みに富士山周辺に行くのなら、この辺りで一番「High」な居酒屋、High Spritsに行ってみな!

f:id:taro8138:20160731164614p:plain

やぁ、みんな!

富士山麓周辺観光案内大使の太郎(@taro8138)だよ!

今日はみんなにとっておきな素敵なお知らせがあるんだ!

だから心して聞いてくれ!

夏休みはどこに行く?きっとあの日本で有名な山にも行くよね?

みんな、夏休みの予定は決めたかな?

僕が思うに、日本人なら大多数の人の夏休みの予定の中に入っている場所があると思うんだ!

 

そう、富士山‼︎

 

うんうん、あそこは良い山だからね!

首都圏からもすぐだし、登ろうと思えば1日で登れてしまうしね!

ちなみに富士山に登ろうと思う人がいたら、この記事を読めばいいと思うよ!

 

www.suzutaro.net

 

富士山周辺のニュースポット!

あ、でも今日は富士山の話をしようと思っているんじゃないんだよ!

富士山からすこーし離れた富士河口湖町っていう町のこと!

きっと山梨側のみんなはここから富士登山を始めると思うんだけど、きっと登山をする人は一泊くらいはしていくよね?

きっと登山をした後に、温泉で疲れた身体を癒して、その後にキンキンに冷えたビールを飲むなんて考えてるんじゃない?

 

もう考えただけで素晴らしいよね!

 

それなら、僕にそれを実現させるためのお手伝いをさせて欲しいな!

 

実は、

富士河口湖町に最近オープンしたすっごく「High」になれる居酒屋があるんだ!

その名も「海鮮居酒屋 High Spirits」!!

 

アメリカに、気がついたら17年も住んじゃっていたっていう、オーナーのつよぽんがお店を開いたんだけど、もう彼のファンキーさには度肝を抜かれるよ!(右の方)

 

f:id:taro8138:20160731170706j:plain

 

っていうか17年もアメリカに住んでいたのも、なんとなく住んでたら時間が経っていた!っていうつよぽん、ちょっと振り切っているよね?笑

 

去年日本に帰ってきたんだけど、まだまだ日本語が下手くそだから、お店に行った時は英語で注文してあげてくれ!きっと、汚い英語で罵られると思うから覚悟しておけよ〜!

 

英語が喋れなくても大丈夫だ!この店には女神がいる!

f:id:taro8138:20160731171439p:plain

ファンキーつよぽんの右側!

この女性こそ、このお店の女神、Miki!

 

彼女も英語は話せるが、日本語の方が得意そうなので、英語が話せない人たちは彼女に日本語で注文をしてみよう!

ただもちろん、こちらはこちらで汚い日本語で罵られるから、その辺りも覚悟しておけよ〜!(男性にとっては大サービスだな!)

 

そして世の男性には気をつけて欲しい!

 

実はこのMIkiは、つよぽんの実の妹だ!

 

間違えでも店内でMikiを口説いてしまうと、お会計の桁が一つ増えているか、オープンキッチンから刺身包丁が飛んでくるぜ!もしそれでも挑戦したいっていう勇者がいるなら、先に保険には入っておけよな!

 

Highになるメニューしか揃ってないお店だ!

ここまで読んでみて、とんでもないお店だって思っただろ?

まぁ、それはこのメニューたちを聞いてから判断してくれ!

 

この居酒屋High Spiritsには、本当に「High」になるメニューしか揃っていないんだ!

 

例えば、この

「刺身のトリュフソースがけ」(上)と「マグロと蓮根のチップス」(下)

f:id:taro8138:20160731172545j:plain

刺身にトリュフソースなんて誰が思いつく?

 

普通、刺身には醤油だろ?

 

でも、このトリュフソースで食べる刺身が本当に最高なんだよ!

 

そしてこれも最高だった。

 

「帆立と焦がしガーリック」

f:id:taro8138:20160731173215j:plain

なんで帆立に焦がしガーリックなんだ!?って思うだろ?

でもこれが最高に合うのさ!

信じられないっていうなら、自分の舌で試してみるしかないな!

 

極め付けはこれ!!

「刺身・ショット」

f:id:taro8138:20160731173348j:plain

これが理解できるか?

左のショットグラスには一口サイズに細かくなった刺身、そして右のグラスには焼酎がショットでついてくるんだ!

 

なんで焼酎がついてくるかって?

 

それは左の刺身をショットで食べた後に、それを右の焼酎ショットで口直しするためさ!

 

え、意味がわからないって?

 

だから、刺身を食べたら、もれなく焼酎のショットも飲まなきゃいけないって意味なんだよ!

 

ちなみに、「刺身・ショット」の注文のし過ぎは要注意だぜ!

僕は3杯目までは記憶があるけど、その後の記憶はブラックアウトさ!

こんなメニューが存在するなんて、このお店

 

「High Sprits」だろー?

 

ちなみにつよぽんも、客のことが気に入っちゃうと、早々に暖簾を下げて一緒に飲み出すから覚悟しておけよ!

 

彼にお酒が入ると、勝手に頼んでない料理が出てきたり、酒が出てきたりするが、それはそれは彼の性癖だから問題ない!!きっとお店のサービスにしてくれる!(はずさ!)

 

ちなみにもっと怖いのはMikiだ!

彼女は可愛い顔して、「ザル」だ!

酔いつぶれた客を自分のiPhoneで撮影し出すから、覚悟しておいてくれ!

 

こんな「High Spirits」に挑戦してみたい猛者どもはいるか?

みんな、ここまで聞いてみてどうだった?

正直、常軌を逸したこの店の行動に震え上がっているんじゃないか?

 

でも、これこそがアメリカで17年を過ごした

The American Styleの洗礼だ!

 

本当の猛者どもなら、是非ともこの「High Spirits」に挑戦してみてくれ!

 

終わりに

海鮮居酒屋High Spiritsの店長・名取剛さんは、17年もの間アメリカのサービス業界における最前線で活躍されてきた料理のプロです。お店で提供されている、一般的な日本料理から飛躍した欧米スタイルの日本料理は、本当に絶品の一言。

清楚で素敵な妹のみきさんと共に、今年の6月に山梨県富士河口湖町にお店をオープンさせました。

今までとは一味違う、逆輸入の日本料理を、富士山周辺付近までいらした時には是非ご堪能ください。

 

店舗情報

居酒屋 ハイスピリッツ

食べログ居酒屋 ハイスピリッツ