自分が「好き」なことが少しずつだけど自分の「仕事」になってきています

f:id:taro8138:20160730115732p:plain

こんにちは、太郎(@taro8138)です。

最近感じていること。

それは、自分が好きなことが自分の仕事になってきているということ。

僕の中にあったのは、海外で働きたいという思いだけ

僕が大学で勉強したのも、企業に入ったのも、世界一周に行ったのも、根底は全てこれです。

 

「僕は海外で働きたい」

 

全ての僕の行動はこの思いからで、今までの人生を振り返るとこの軸は小さな頃からぶれていない唯一のものだと思います。

 

ただ、どうすれば海外で働けるのかわからなかったから勉強をしたし、企業に入ったし、世界一周をしました。

 

世界一周をしてからは、発信をするということにも意識を持つようになりましたね。

正直、僕は元々マメな方ではないので、ブログを続けて周りに発信をするということは、そんなに簡単ではなかったんです。笑

 

でも気がついたら、読者の方が増えていて、FBでいいねを押してくれる方がいて、僕のブログを読みたい!続きが気になる!と言ってくれる方まで出てきてくれました。

 

そうしたら、僕のブログを楽しみにしてくれる人のためにも発信をしようという気持ちに変わっていったんですね。

 

世界一周から帰ってきて、実はブログ読んでいたんですーなんて言われると少し恥ずかしいですけど、やっぱり嬉しいです。

皆さん応援してくださって、本当にありがとうございました。

 

同じ悩みを持つ人はいる

日本に帰ってきてから驚きました。

僕自身、海外で働きたいけどなにをしていいかわからないという悩みがありました。

 

そして、同じだったり、似た悩みを持っている人が本当にたくさんいる。

さらに、どうすれば海外で仕事ができるようになるのか、あとは英語を伸ばすためにはどうすればいいのか?元より英語を学ぶ意義がわからないなど。

これは学生さんも、子供を持つ親御さんも、定年後の方々も皆同じ悩みを持っていました。

「海外」というテーマにおいて、悩んでいる人が本当に多いんです。

その時に、「あ、僕なら少しその悩みを解くためのお手伝いができるかも」と感じたんです。

 

自分の「好き」を「仕事」にしていく

最近はこの「海外」というテーマにて、皆さんの前でお話しをさせて頂く機会が増えました。

僕が世界一周をして、200人以上の起業家や駐在員など、海外で活躍されている日本人の方々にお会いして学んできた、「生きた知識」のお話です。

僕自身、人前でお話することが好きで、昔は学校の先生になりたいとも思っていました。

僕の話を聞いている子供達が、最初はわからなさそうだけれども、彼らの中でなにかが腑に落ちた瞬間にぱぁと笑顔になるんですね。

そういった顔を見るのが好きなんです。

 

鈴木太郎に話しに来て欲しい方、ご一報ください

どんな方々の前でもお話をさせていただきます。

小中高でも大学でも、学習塾でも、町内会でも、どこかの企業でも、可能な限りお手伝いをさせていただきたいと思います。

もし興味があるという方がいらっしゃいましたら、是非こちらのお問い合わせフォームよりご一報ください。

 

皆さんにお会いできることを楽しみにしております。