読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスサッカーリーグのリーグ・アンをビジネスラウンジで無料観戦!!高級食材に囲まれてきた!!

f:id:taro8138:20160509234222j:plain

凄いところに来てしまった。

高級ワインにシャンパンが並び、人々はフランス各地から取り寄せられた高級食材に舌鼓を打つ。

ここは限られた人しか入ることができないサッカースタジアムの高級ラウンジ。

f:id:taro8138:20160510000926j:plain

しかもこの試合はフランスプレミアリーグ、1部のリーグ・アン。

貧乏バックパッカーの僕が何故こんな場所にいるのか、それは偶然とラッキーが重なったとしか言うことができない。

 

3日前、Ingrid宅にて

フランスは北部、アルヌに滞在中の僕。

アメリカのDisney時代の友人である、Ingridとその彼、Jeffの家に泊まっております。

元々北部には来る予定が無かった僕は、Ingridに「残念ながらそちらには行かないかなー」と伝えていたのです。

しかしながら、こちらも元々予定していなかったパリからリヨンへと行くことになり、いろいろとスケジュールを変更していく中で、やはりフランス北部へ行ってみようと心変わり。

Ingridに「やっぱりそっちへ行くことにしたので、是非会おう!!」と伝えたところ、すごく喜んでくれたんました。彼氏のJeffも僕に会うことを楽しみにしているよと教えてくれ、アルヌに向かったのです。

 

サプライズがあるよー!!

アルヌに着いてからIngridに観光に連れていってもらったりして、楽しい時間を過ごしていたんです。

日本からはるばる訪ねていった僕に対する彼らのホスピタリティーは相当なもので、美味しい食事をご馳走になったり、家のものは自由に使わさせてもらったりと、本当に家族のように接してくれたんですね。

そしてある夜Ingridから「実は太郎にサプライズがあるんだよねー!」と一言。

「え、何々?何のこと?」と聞いてみると、Jeffが取り出してきたのがこれ。

 

フランスサッカーリーグ、リーグ・アンのビジネスラウンジでの試合観戦チケット!!

f:id:taro8138:20160510000236j:plain

「えぇぇぇ!!!!!嘘でしょ!?」

と驚いている僕にJeffが

「実は仕事の褒賞でこのチケットを貰ってね、普通はクライアントと行くんだけど是非太郎と行きたいなって思ったんだよ!!」

 

Jeffはフランスの大手銀行で働いている銀行員。

彼が仕事で良い成績を収めた褒賞としてもらったチケットを、僕のために使ってくれるというのです!

「ち、ちなみにこのチケットって1枚おいくら?」と聞いてみると

「400ユーロくらい(約5万円)」と笑顔で返してくるJeff。笑

 

本当にいいの!?と何度も聞き返しましたが、もちろん!!としか返されず、こうしてビジネスラウンジでのサッカー観戦が決まったのです。

f:id:taro8138:20160510001113j:plain

 

観戦当日!!!

f:id:taro8138:20160510001225j:plain

キックオフは夜の21時ということだったのですが、ビジネスラウンジの利用者は19時半にスタジアムに集合とのこと。

試合前にラウンジに入って、そこでお酒や食事が提供されるということ。

Jeffもビジネスラウンジは初めてということで、わっくわくの二人。(Ingridは別の予定があって来れず)

時間通り、19時半にはVIP入り口に到着し、いよいよ入場!!!

待ちに待ったラウンジがどんな場所かというと、チームカラーの真っ赤なカーペットが敷かれ

f:id:taro8138:20160510001626j:plain

そこにはあらゆる種類の高級ワインが!!

f:id:taro8138:20160510001730j:plain

もちろんその横にはフランス産のチーズも並び

f:id:taro8138:20160510001801j:plain

まさに天国とはこのこと!!

 

フランス流に、まずはシャンパンで乾杯!

f:id:taro8138:20160510001846j:plain

テーブルで飲んでいると、ウエイトレスのお姉さんがお酒や食べ物を運んで来てくれるし

f:id:taro8138:20160510001947j:plain

もはや贅沢の極みですね!!!

 

キックオフまでの1時間半は、ここでお酒と食事を堪能。

高級ベルギービールのブースや

f:id:taro8138:20160510002130j:plain

もちろん、チームグッズを売っているショップもありました!

f:id:taro8138:20160510002211j:plain

 

21時!いよいよキックオフ!!

f:id:taro8138:20160510002306j:plain

観戦シートも、もちろん素晴らしい位置!

選手が入場してくるすぐ真上くらいの場所で、間近に選手を見ることができます!

 

試合自体はというと、お互いの均衡が崩れずなかなか展開がない状況。

決定打が決まらずにあっという間にハーフタイム!

 

ハーフタイムになると、またラウンジへと戻ります。

ラウンジを見渡してみると、先ほどはなかったチョコフォンデュが!

f:id:taro8138:20160510060400j:plain

それにデザートも!!

f:id:taro8138:20160510060428j:plain

もう夜の22時だというのに、フランス人はお構いなしで甘いもの摂取。笑

しかもそれをワインと一緒にだから、恐るべしです。。。

 

まぁ、もちろん僕も頂きましたけどね!

 

後半開始、そしてスタジアム内で花火!?

デザートとさらなるお酒を注入して、後半戦キックオフ!!

正直、これほどまでにお酒を飲み、酔っ払ってサッカーを観たのは初めてです。笑

 

前半から続いていた均衡ですが、結局ホイッスルまで試合は動かずに終了。。。

Jeffは「あー勝てる試合だったのに!」と怒っていましたが、僕はラウンジを満喫できただけで満足。笑

 

ちなみに試合後には花火も打ち上がりました。

f:id:taro8138:20160510061643j:plain

f:id:taro8138:20160510061656j:plain

それにしても、スタジアムの中で花火打ち上げちゃうとか凄い。笑

一応シートは敷いてあるんだけど、落ちてきた花火で、芝が痛まないのかな。

その辺はやっぱり日本人と考えが違うようです。笑

 

全てのプログラム終了後には、ラウンジにて所属選手のインタビュー!

f:id:taro8138:20160510061750j:plain

正直僕は選手のこと全然わからないのですが、ファンは本当熱狂していました。

 

あっという間の約3時間。

今までサッカー観戦は国内外でしてきたけれど、ラウンジで過ごす試合観戦がこれほどまでに凄いものだとは。。。

 

今回は本当にIngridとJeffの二人に感謝!!

彼らが日本に来てくれた時には、僕から素敵な恩返しをしたいと思います。

 

フランス最高!!