たけ子に声をかけてくださった方と意気投合!!絶品お肉からルーフトップバーまで連れて行ってもらった!

 

「あらー初めましてー!一緒に飲みたくてさっき私が声をかけちゃったんですー!」

 

突然の展開に驚きながらも、たけ子がすでに席についていたので隣に座る僕。

 

すると奥様が

「私たちサンパウロに住んでいるんですけど、お二人が日本人の旅行者の方かなーと思って、気になっちゃって!それで一緒に飲めたらなーって思って声をかけちゃいました!」

 

今までアジア・南米を旅してきて、現地に住む知らない日本人の方に、一緒に飲もうと声をかけたれたのは実はこれが初めて!

 

声をかけてくださったのは、日本人のご夫妻。

お話を聞いてみると、旦那様が日本企業に勤めていてサンパウロ駐在中なのだそう。

 

ちなみに旦那様は生まれがサンパウロでポルトガル語もペラペラ。

 

今4歳のお嬢さんも最近はポルトガル語も話すそうで、お母さんがポルトガル語を話せないのをからかうんだそうです。笑

 

話を進めていくと本当に優しい方々で、この家族怪しいとか思ってしまって本当に申し訳なかったです。。。笑

 

しかも、ご家族が日本で住んでいたのが私と同じ静岡県で結構近い場所!

 

なんだか一気に親近感も湧いてきて、楽しく飲まさせていただきました。

 

「あー本当に楽しい時間だったなぁ」

 

なんて思っていたら、奥様が

 

「もし良かったら、明日の夜(日曜日)もまた飲みませんか?ちなみに平日も娘を幼稚園に送ったら時間があるので、サンパウロを案内しますよー!」

 

とのこと。

 

さすがにそれは気をつかってもらいすぎだと思い、

 

「いやいや、そこまでしていただかなくても大丈夫ですよー!」

 

と返しても、今度は旦那様が

 

「そうだね、明日も良ければ飲もうよ!」

 

とノリ気。笑

 

結局、次の日の夜も一緒に食事をすることになったのでした。笑

  

このお肉は何だ!?ご夫婦に連れていってもらったレストランの料理が美味しすぎた!!

前の日の約束通り、ご夫婦との食事に向かうために、たけ子と駅で待ち合わせ。

ご夫婦とはレストランで待ち合わせだったのですが、事前に送っていただいていたレストランを見たら、大分いい感じのレストラン。笑

 

これを見たたけ子が

 

f:id:taro8138:20160220052804j:plain

 

と送ってきていたので、一応持っていたシャツと長ズボンにてスタンバイ!!

 

たけ子は一緒にいく予定の日系人の友達(昨日の飲み会の途中から参加で今日も参加)から借りるとのこと。

 

ちなみにこの日はご夫妻の結婚記念日ということを前日に聞いていて、本当に行っていいのかなんてたけ子と話してました。

 

でも折角誘っていただいているのだからということで、記念日の贈り物として黄色いバラをプレゼントすることに決定!(ちなみにこの日はバレンタインデー!)

 

レストランに向う途中でバラを買い、無事にレストランに到着。

 

そしてたけ子が服を借りようとしていた日系人の友達は遅れて来るらしく、結局たけ子

Tシャツ・短パン・サンダルにて入店。

 

でもさすがたけ子、早々に自分の格好を自虐として披露し一笑い取ってました。笑

 

注文はご夫妻がしてくださったのですが、

 

f:id:taro8138:20160405135810j:plain

 

超豪華!!!!!

 

特にこの牛肉がめちゃくちゃ美味しかった!

 

f:id:taro8138:20160220055901j:plain

なんていう部位なのかは忘れていまいましたが、日本の焼肉店ではとても高価なやつみたいなんです!!

 

ブラジルで食べたお肉の中でダントツの美味しさでした!

ちなみにこのお店で久しぶりに飲んだ樽生ビールも美味かったー!

 

ブラジルではキンキンの生ビールが入ったグラスを、ウェイターがいくつか持ってレストランの中を歩いていて、飲み終わった時にウェイターがテーブルに置いていってくれるシステム!

 

一々注文しなくていいし、飲み終わったらすぐ新しいのが飲めるしで、たくさん飲んじゃいました。笑

 

 

サンパウロのルーフトップバーに潜入!!

 

美味しい食事を食べて、次に向かったのはサンパウロのルーフトップバー。

たけ子が夜景が見たいと伝えていたら、ここがオススメだよと連れてきてくれたのです!

しかもその場所はとても有名で様々なWebや雑誌などで取り上げられているHotel Uniqueの「Skye Bar」。

f:id:taro8138:20160220060033j:plain

バーはお洒落すぎて、自分が旅をしているのを忘れてしまいそう。笑

 

皆、各々のカクテルを頼み、僕は「Wasabi Mojito」を注文。

ワサビの葉が入っていましたが、辛くなくすっきりとした味わいで美味しかった!

f:id:taro8138:20160220060127j:plain

こんな素敵な場所へ連れてきて頂いて本当に幸せでした!

 

この日は何から何までしていただいて、しかもご夫妻にご馳走になってしまいました。

 

旦那さんは

 

「バラの花をプレゼントしてくれたし、良いんだよー!」

 

なんて気さくに笑ってくれましたが、本当に感謝の気持ちでいっぱいです!

もし日本で会う時があれば、僕とたけ子で奢らさせてくださいね!

 

サンパウロの出発直前まで奥さんにお世話になる!!

 

素敵な夜から一夜明け、サンパウロ最後の日。

 

奥様が

 

「明日も時間あるならお茶でもしましょー!」

 

と誘ってくれて、お昼にパウリスタ通り集合。

 

たけ子がhavaianasのサンダルが欲しいというので、サンパウロの表参道と言われているお洒落エリアへ向かいます。

 

パウリスタ通りからは歩いて15分程度で到着。

 

表に大きなショップロゴ。

f:id:taro8138:20160220060207j:plain

日本でも有名なhavaianasですが、ブラジルで買うと本当に安い!

通常のサンダルなら1000円以内で買えるし、自分の国の国旗ピンをつけるだとか、ちょっとクッションが良いものを買っても1500円程度!

 

僕はまだ使っているサンダルがあったので買いませんでしたが、havaianasのアパレルもすごくお洒落で惹かれました!

f:id:taro8138:20160220060231j:plain

 

アフロのお兄さんと一枚。

 

たけ子の買い物も終わり、近くにあるお店でお昼!

昨日のお肉の味が忘れられず、結局同じ部位をステーキで頼みました。笑

 

お昼から飲むビールも本当に美味しかったなー!

 

最高のサンパウロ滞在となったわけですが、最後に奥様からおにぎりのプレゼント!!

 

これには本当に嬉しすぎた!

 

なかなか美味しいお米に巡り合えないし、わざわざ握ってくださった気持ちがとても嬉しかったです!

 

ご夫妻と出会えたことで、素敵な場所に行くことができたしサンパウロの滞在がとても素敵なものになりました。

 

また是非どこかでお会いしたい!!

 

こういった出会いがあるから、旅って素晴らしいんです。

 

僕も誰かのためにこういったことができる人になりたいと思いましたし、自分の旅が終わったら、必ずなろうと決めたのでした。