(行き方・観光方法まとめ!)世界最大‼︎イグアスの滝(ブラジル側・フォス・ド・イグアス)にパラグアイから日帰りで行ってきた‼︎

f:id:taro8138:20160202114515j:plain

こんにちは!太郎です。

 

ついに行ってきました!

イグアスの滝!!!

 

南米に来たならばここへ行かないわけにはいけません!

 イグアスの滝とは?

世界最大の滝。最大落差は80メートル以上にもなります。ブラジルとアルゼンチンの両方の国に跨るようにして形成された滝です。有名な観光ポイントは「悪魔の喉笛」

 

パラグアイからイグアスの滝(ブラジル側)までの行き方は?

僕が滞在しているイグアス居住区からシウダ・デル・エステ行きのバスへ乗り1時間。シウダ・デル・エステに到着したら、徒歩でブラジルへと入ります。(日帰りならイミグレなどは不要。)

 

ブラジル入国後に国立公園行きの路線バスに乗り、1時間程度で到着。ちなみに路線バスの料金は3.5レアル(約115円ほど)

 

イグアスの滝の見方

イグアスの滝は国立公園の中にあり、この場所へと入場するためのチケット購入が必要です。

料金は57.3レアル。(約1700円ほど)

入場券を購入後、公園内へと入っているには園内を走るバスに乗る必要があります。

滝以外にもサファリやトレッキングができるスポットもあるので、興味がある方はそちらをどうぞ!

滝への入り口はバスを乗って3番目のバスストップ(確か3番目)で、ここでほとんどの観光客が降りるので見逃しことはありません。

滝へはバスを降りてから歩いて1.2キロほどの距離。

途中には撮影ポイントがいくつもあり、常駐のカメラマンもスタンバイしています。

f:id:taro8138:20160202114511j:plain

この途中の道からもよく滝が見え、対岸のアルゼンチン側イグアスも確認できますよ!

 

「悪魔の喉笛」ポイント

f:id:taro8138:20160202114513j:plain

イグアスの滝での一番の見所は、「悪魔の喉笛」と言われているポイント!

ここでは、滝のすぐ近くまでデッキを渡っていくことができ、大迫力です!

ちなみにここは観光ルート1.2キロの中では一番最後の場所!

途中の撮影スポットもとても素晴らしいのですが、是非この最後のポイントまで行ってください!

正直ここと比べたら、途中のポイントなど比較にもなりません!

 

そして、この「悪魔の喉笛」での注意点が一つ!

それは滝にものすごく近いため、水しぶきによって全身ビショビショになります!笑

一応途中で合羽なども購入することはできますが、覚悟の上行くようにしてくださいね!

f:id:taro8138:20160202114514j:plain

大迫力のイグアスがあなたを待っています!

 

諸注意

イグアスは自然豊かで野生動物も生息しています。

そして、観光客が歩く遊歩道に必ず現れるのが彼ら!

f:id:taro8138:20160202114510j:plain

そう、ハナグマです! 

彼らはとても可愛らしい見た目をしているのですが、実は爪や牙などはとても鋭いです。

引っ掻かれたり、噛まれたりなどしたら軽傷では済みませんのであまり近づかないようにしましょう!

国立公園としても、このハナグマへの餌付けなどは禁止しています。

 

イグアスの滝・個人的な感想

イグアスに行くまでは、正直そこまで良いものなのかと半信半疑でいました。

しかしながら、実際に行ってみた今では、行ってみて本当に良かったと感じています!

国立公園の滝の見せ方も素晴らしく、途中途中で滝は見えても、肝心の「悪魔の喉笛」は近くに行かないと見えないんですね!

1.2キロを歩ききって、実際に滝と対面した時の興奮と大迫力は本当に感動ものです!

南米旅行のチャンスがあるのであれば、必ず行って欲しいスポット!

僕の世界一周旅行の中でも好きな観光地、トップ3に入ります!

 

大迫力のイグアスの滝を動画でどうぞ!


The world's largest waterfall Iguaz.