読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はクリスマスイブイブですね。でも僕は安定のベトナムチャーハンを食します。

世界一周 ベトナム-ホーチミン ベトナム 東南アジア ライフスタイル

 

今日は12月23日。

FBを見ていると、日本のクリスマスモードが凄いのですが、ベトナムのホーチミンでは全然そんな感じがしないです!!!笑

今日の天候は晴れ、気温は32度。

外を歩けば汗だくになるこの東南アジアの蒸し暑さ!

 

christmas-girls-beach-1024x640

もちろんビキニのサンタさんなら歓迎なんですが。

 

やっぱり僕にとっては、クリスマスは寒くないといけないという感じがしてなりません。

 

確かにお店によってはクリスマスの飾りつけしたり、サンタの帽子を被っていたりするんですが、いかんせんみんな半袖、短パンにサンタ帽子ですからね。笑

アンマッチ感が半端ないです。

 

でも今日は嬉しいこともありました!

 

朝一でこちらの起業家の方のインタビューへ行き、その後カフェで涼んでいたんです。(もちろんベトナムコーヒーで。)

そうしたら前の職場の方たちから連絡があったんですね。

みんなでホームパーティーをやっているから、太郎も参加してよ!と。

ちなみに500円払ってレンタルするから今からここまで来いと言われましたがSuzutaroのレンタルの話はこちらさすがにそれは無理です。笑 

500円だと空港までしか行けません。

 

でもそういう軽い感じで絡んでくれる先輩方が、職場にいた時と変わらずなんだか懐かしくも感じました。笑

もちろん私自身は行けないので、急遽スクリーンごしに参加!笑

 

f:id:taro8138:20160103210227p:plain

以前の職場の方々と。

 

しかし、こうやってスクリーンごしに顔を見て話せると、日本と海外の距離の近さに驚きます。

今の時代、電波が届いていれば話ができるし、どこで何をしているかも手に取るようにわかりますからね!(僕がブログを更新している限り、生存確認になります。笑)

 

そう考えると、一昔前(20〜30年前)の旅人というのは本当に凄かったんだろうなぁと思います。

ネットが普及していないので海外の情報も分からなければ、もちろんGoogle Mapもないため紙の地図を持ち歩くしかありません。時には自分の感性に頼って歩いたりしたんじゃないでしょうか。笑

今の時代はボタン一つでタクシーが呼べ、口コミでどのホテルに泊まるべきか、その周りの飲食店はどんな感じかなんてこともわかりますからね。

ただ一つ残念なのは、自分が行く前にある程度の情報が入ってきてしまうこと。

自分がそこに行ったからこそ得ることのできる感動なんかが、なんとなく先にわかってしまうことは残念かなと思います。

旅人の話を聞くと、案外写真の方が良かったなんていう人もいるくらいですからね。笑

 

まぁそれでも、旅人がいるというのは、未だにそこに行かなければ感じることのできないものや人との出会いやコミュニケーション何かがあるからでしょう。

 

僕もまだまだ経験していないものばかり。

これからも旅は続きます。

 

f:id:taro8138:20160103210229j:plain

ベトナム風チャーハンが美味い。