【フィリピン2都市目‼︎】世界一危険な街だと言われるマニラへ到着‼︎

 

本日マニラに到着‼︎

マニラと言えば、世界一危険な街と言われ、映画にもなっている場所。

 そんな危険な街に入る前、空港から市街に出るところから今日の戦いは始まりました。

 

知っている方もいらっしゃる方もいるかもしれませんが、フィリピンの首都マニラにあるニノイ・アキノ空港は世界で最悪のターミナルと言われています。

その理由は、不衛生・トラブルが多い・スタッフの対応が悪いなどいくつがありますが、別の理由の一つとして、この空港にはターミナルを行き来する際のアクセスが悪すぎるといった理由もあります。

空港にはターミナル4つあるのですが、その4つが全然歩いて行き来できる距離ではないんです。実際セブに行く際にターミナル間を移動しましたが、一回空港から出て市道を走って別のターミナルに着くなんてそんな感じ。時間にしてバスで30分くらい。

またターミナルを行き来するにはその間タクシーや(ボッタクリ)、空港のバス(いつ来るのかわからない)などに乗らないといけません。

幸いにも、今回到着したターミナルから別のターミナルへと移動する必要はなかったのですが、問題は空港から出る手段!

気をつけないと、タクシーの運ちゃんたちが観光客からボッタクってやろうと待ち構えているんですね。

タクシーメーターがついているのに回さないのは当たり前、通常料金の5倍〜8倍くらいをふっかけられることもあるそうです。

そんなことを事前に予習していた私、身構えて空港の外へと出て行きました。

 

そうしたら、来るわ来るわタクシーの客引きの嵐。

 

とりあえず出入り口付近の運転手は怪しいのでスルー。

狙いは市街地から空港にやってきたタクシーの、また市街地へ戻るところです!

基本的に、空港タクシーは料金が高く設定されているそうなので市街地での流しタクシーがベストとのこと。

実際最初に声を変えられた空港タクシーは500ペソ(1400円くらい)で提示されたのが、流しのタクシーをつかまえたら高速使って250ペソ(700円)で済みました。

あまり来ることはないのかもしれませんが、マニラに来る際には参考にしてくださいませ。笑

 

ちなみに!!

 

マニラの交通渋滞は半端ないです!

 

Google Map では空港から宿までタクシーで25分くらいの予定でしたが、実際には50分ほどかかりました!時間に余裕を持って行動することをお勧めします!

 

しかもタクシーめちゃくちゃ運転荒い!

前の車との車間全然短いのに、めちゃくちゃスピード出すんですよ。

これは間が空いていたら割り込まれるのを阻止するためだと思うんですが、急発進、急停車の繰り返しで久しぶりに車酔いしました。笑

 

宿に着いたらもう夕方だったので、そこから夕飯を兼ねての周辺探索へ。

f:id:taro8138:20160104135951j:plain

近くのナイトマーケットでご飯。

 

f:id:taro8138:20160104135952j:plain

フィリピン料理、豚肉と野菜の炒め物。約200円。美味しかったです。

 

f:id:taro8138:20160104135953j:plain

ロックバンドの演奏。

フィリピン人は音楽が大好きな人が多い。

f:id:taro8138:20160104135954j:plain

歩いていたら、人が集まっている場所があったのでついて行きました。

カトリックの教会でした。

 

f:id:taro8138:20160104135955j:plain

もうすぐクリスマスだから?

なんだか大きめのミサが行われていた様子。

 

そのままブラブラ歩いていたら何やら繁華街に到着。

 

ボクサーショーの人たちに囲まれてみたり

f:id:taro8138:20160104135956j:plain

 

ピンクネオンの通りで、いかついお姉さんたちに声をかけられたりしましたが特に危ないことはなし!

f:id:taro8138:20160104135957j:plain

 

危険だと言われていても、観光客がいる繁華街なんかはまだマシなようです。

でも、気は引き締めたまま明日からも探索していきます!