海外駐在員のお家に居候させてもらったら、豪華すぎてやばかった!!

f:id:taro8138:20160105183810j:plain

 

太郎です!

上海にきました!!!

 

昨日は旅に出てから初めてブログ更新できず。。。

上海のネットと相性が合わないようで、ネットが繋がったり、途切れたりを繰り返しております。涙

 

昨日はファンキー末吉さんのご紹介で、上海にて中国医学のクリニックを日本人向けに開業された先生のお話をお伺いしました!

 

f:id:taro8138:20160105183814j:plain

BODY&SOULメディカルクリニック

古川裕三先生

 

日本では中医というと聞きなれませんが、漢方を処方箋として使いながらさらに西洋医術も取り入れた医療を行うお医者様のことです。

とても気さくで話しやすい古川先生、ご飯もご一緒させていただいて本当に楽しかった!

初めて会って、2、3時間のうちに先生の人柄にファンになりました!

病院ではなく、そこで働くお医者さんに患者はつくともいいますが、まさにこういうことなんだなーと!

古川先生のインタビューについては後日掲載いたします!

 

さて、題名にもなっている通り現在上海ではこちらに駐在員として来ていらっしゃる日本人の方のお住まいに居候させていただいております!

 

皆さん、駐在員ていう言葉自体は分かっていても、実際どんなところに住んでどんな生活を送っているのかは分かりませんよね?

 

ということで、簡単に駐在の方が住んでいるお住まいをご紹介させていただきます!

 

そもそもなんで居候させてもらえることになったかというと、駐在員の友人が僕のブログを見ててくれていて、

 

友人「そういえば、上海はいつくるの?」

 

僕「んーたぶん20日くらいから5日くらい行く予定だよー!まだ宿取ってないんだけど、どのエリアがオススメとかある?」

 

友人「そうなんだ!ってかうち泊まっていいよ!部屋余っているし!」

 

「え、部屋が余ってる?」

 

どういうこっちゃと思いましたが、余ってるなら是非!とのことで居候が決定!

ちなみにその時にやり取りの一場面!

 

f:id:taro8138:20160105183809p:plain

 

うん、メイドさんもいるんだってさ。笑

家事手伝おうかとも思っていたけどその必要もないみたい。笑

 

ちなみに今泊めてもらっている部屋はこれ。

家具も備え付けで、もうホテルみたい。笑

f:id:taro8138:20160105183811j:plain

 

ちなみに私用のお風呂もついてたり。

f:id:taro8138:20160105183812j:plain

 

さらにさらにこんなジムとかもついてたり。。。

 

f:id:taro8138:20160105183813j:plain

 

なんなんだこれ!!!

 

すごい良いところすぎて鼻血でそうです。。

 

こんなところにあと5日間もいれるなんて幸せすぎる!

久しぶりにジムでウエイトも出来て、文句なしでございました!

 

そして、今日はその友人がいく上海に住む日本人の集まり的なものに急遽参加させてもらうことが決定!

100名くらいくるパーティーだそうで、面白い方と出会えるといいなぁ。

 

上海はいろいろとお値段が高めなので、素敵なお家に篭りながらジムに行って文章を書くという生活になりそうです!

 

ちなみに友人は外資系消費財メーカーで働いており、上海ではオフィスに日本人一人で頑張っているとのこと!

 

仕事はどんな感じなのかと聞いたら、アメリカ・イギリス・シンガポールに同じチームメンバーがいるため、そちらの現地時間に合わせるとミーティングが始まるのも夜の21時・22時からとかになるそう!

何よりこの生活時間のズレが大きくて、自分の生活リズムが崩れるのが大変だそうです。

今日も朝4時に起きてゴルフに行って、お昼過ぎに帰ってきて今目の前で仕事をしています。

 

やっぱり仕事をしていく上で大変なことも多いからこそ、自分が生活する場所は高い水準である必要があるんだなぁと感じました。

 

こうやって海外で頑張っている友人に会って話を聞くと、とてもいい刺激になります!

 

さらに頑張らなければいけないと感じた上海1日目でした!