滞在4日目にして、青島の全景が見えてきた!

こんにちは!太郎です。

昨日は写真何も無しの記事になってしまって申し訳ありませんでした。

 

今日はなんとか画像もアップできたのでご期待ください!

 

 

本日で青島の滞在も4日目になりました。

それで青島についてちょっとわかったこと!!

 

青島は中国の中でも経済都市らしい!

海洋産業は中国の中でもトップレベルで、韓国の青島への投資額はめちゃくちゃ大きいんだって!(Wikipediaさん参照)

 

ちなみに昨日青島ビール博物館に行ってわかったことで、衝撃の事実が!

 

f:id:taro8138:20160106142311j:plain

 

実は!!

 

青島ビールを始めた人は!!!

 

ドイツ人!!!!中国人じゃないよ!

 

 

なんでも日清戦争後の三国干渉で、ドイツが青島を植民地にした時に青島に移り住んだドイツ人が技術を伝えたそうです。

なるほど、この味は元々ドイツから来たものだったんですね。

でもでも、さらに衝撃の事実が!

 

実は第一次大戦後は、日本軍が青島を占領したんです。

それで、その時に青島ビールを日本が買収したんだって!

これにはめちゃくちゃ驚きました!

 

当時の大日本麦酒会社(アサヒ・サッポロの前身)が青島麦酒を買収して、約25年間この工場でアサヒ・サッポロビールも製造していたそうですよ!

 

ちなみに工場の説明だと、

 

「1919年、日本軍の占領にあい、日本の大日本麦酒会社に買収されることになった。。。」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「1945年、中国政府によってやっと経営権が買い戻され、やっと中華民国による経営に戻ったのである!」

 

みたいな形で書いてあったので、その場では人ごみからしれっと立ち去りましたね。。笑

でも、その後もアサヒと提携したり最近ではサントリーと提携もしていたので、軋轢なんかはないはず!だと思います。笑

日本人も青島ビール好きな人多いし!

 

ビール博物館への入場料は50元(1000円)と少しお高めですが、作りたての青島ドラフトと無濾過ビールが一杯ずつ飲めて、おつまみも付くのですごく満足!

ビール好きには是非行って欲しいです!

 

ビールを飲んで気持ちよくなった後は、酔い覚ましも兼ねて市内散歩へ!(ちなみにまだ13時とか)

 

途中で日本のダイソーを真似たであろうMINSOという名の200円ショップを見つけたり、(デザインはUNIQLO、ショップコンセプトは無印良品みたい 笑)

f:id:taro8138:20160106142312j:plain

 

途中で寄った公園のトイレは、個室にドアが無かったり

 

f:id:taro8138:20160106142313j:plain

 

紙も無かったので、トイレットペーパーを持ち歩いたほうがいいですね。笑

 

そのまま導かれるように、海辺の方へ。

 

f:id:taro8138:20160106142314j:plain

 

ここはちゃんとオーシャンビュー。笑

1キロ以上ある海水浴場が広がっていました。

 

そんな海辺を散歩していたら、

 

f:id:taro8138:20160106142315j:plain

 

ん?なにかの撮影なのか?

 

f:id:taro8138:20160106142316j:plain

 

お、こっちも!

 

f:id:taro8138:20160106142317j:plain

メイク中の人まで!

 

実は、この青島の海辺付近はウエディングフォトのメッカらしい!

週末ということもあって、至る所にタキシード姿の新郎とドレス姿の新婦の姿が!

 

ちなみにドイツに占領された時に洋風の町並みにが建設されて、それが海岸線沿いに多く残っているんですね。

だからみんなその辺りで写真を撮っているそう。

 

韓国や台湾ではウエディングフォトは有名だけど、中国でもあるんですね!

日本ではそこまで凝っている人は少ないと思いますが、これから爆発的に増えそうな予感です!

日本人て流行り始めるとみんなその流行に飛びつくし、それに口実があればハロウィンみたいに自分が自分じゃないような風に着飾ったりするしね!

元々シャイな人種なのに、そこに人の流れができると自分も飛びつくっていうのはなんだかなーと思ったりもしますが。

 

今日が青島最後の夜!

明日からは北京です!ちょっと空気汚染が怖いですが、いろんな名所に行ってみたい!

まずは飛行機に遅刻しないように気をつけます!笑