読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一周に行くのであれば、予防接種は必ず必要!!(実際にタイと日本で予防接種に行ってきました!2015年情報)

f:id:taro8138:20160106171635j:plain

 

9月にタイで予防接種を受け、そしてつい先日10月半ばになって全ての予防接種を終わらせることができました!

(世界一周の予防接種についての基本情報はこちらを参照ください。)

 

それでは、タイでの予防接種の様子と東京での予防接種の様子について説明いたします!

 

 

タイで予防接種を受けるのは、バンコクにあるスネークファーム(国立毒蛇・感染症研究所)という病院。ちなみにこちらは病院と蛇使いのショーが見ることができる場所で、観光地ともなっています。

ではそのスネークファームまでの行き方について!

 

スネークファームまでの行き方は?

 

バンコク内の主要電車路線であるMRT Silom(シーロム)駅から徒歩約10分ほど。

Silom駅からRama4通りに左折で入り、ずっと道なりに行くと右手にあります。

注意点としては、Rama4通りに入ってすぐ右手にKing Chulalongkorn Memorial Hospitalという大きな病院があるのですが、こちらではありません。

スネークファームの入り口はこんな感じ。

f:id:taro8138:20160106171645j:plain

 

この門から中に入ると

 

f:id:taro8138:20160106171644j:plain

メインの建物が見えてきます。

中央の正面入り口から入っていきましょう。

 

スネークファームでの受付の仕方は??

正面入り口を入るとすぐ右手に受付があります。

ここで、ワクチンを受けにきたと伝えましょう。

そうすると、待合室に行くように指示をされます。

待合室に行くと、いくつかの紙を渡されて、それを記入するように言われますので書いていきましょう。

 

(患者の個人情報について)

f:id:taro8138:20160106171636j:plain

(渡航スタイルやこれから渡航する場所について)

f:id:taro8138:20160106171638j:plain

(今まで受けたことがある予防接種について)

わからなければNot sureにチェックしておきましょう。

f:id:taro8138:20160106171637j:plain

3枚とも記入をしたら、受付に提出をします。

f:id:taro8138:20160106171639j:plain

自分の順番が回ってくるまで座って待機。

私の場合は2回スネークファームに行きましたが、待ち時間は両方とも10分〜15分程度で比較的サクサク進んで行きました!

続いて体温と血圧の検査、異常がなければドクターとの面談です。

f:id:taro8138:20160106171640j:plain

スネークファームといえばこのドクター!

日本人の世界一周トラベラーには超有名な方ですね!

私はタイに10日程度滞在で2回来院することを伝え、ワクチン接種のプランをたててもらいました。

 

1回目の来院で日本脳炎・黄熱病・狂犬病(一回目)を接種し、1週間後の2回目の来院時にポリオ・Tdap(破傷風、ジフテリア、百日せきの混合ワクチン)・狂犬病(2回目)を受けることにしました!

ちなみにA型肝炎は3回接種しなければいけないとの情報を得ていたんですが、タイ行きの直前になって東京のふたばクリニックでは1回で済む輸入製剤があるとのことで、狂犬病(3回目)と一緒に日本で帰った後にで接種することに変更!

 

ドクターにカルテを書いてもらって、それを病院内のファーマシーに持っていきます。

f:id:taro8138:20160106171641j:plain

そうすると、ここで自分がこれから接種するワクチンを購入することができます。

 

無事、ワクチンの購入が終わり、再度それを持って先ほどの部屋へ戻ります。

f:id:taro8138:20160106171642j:plain

看護師さんに薬とカルテを渡すと

「あらー3つも打つの?身体大丈夫ー?と不敵な笑みを浮かべてました。」

↓ちょっとルンルンしながら準備をしている看護師さん。顔出しはNGだそうです。笑

f:id:taro8138:20160106171643j:plain

さぁ注射よ、どんとこい!

と構えていたのにも関わらず、看護師さんの手際が良すぎて数分にて終了。

あっという間に終わったんですが、黄熱病の接種だけはめちゃくちゃ痛かった。笑

身体にあまり合わなかったということでしょうかね。。。

 

翌週も同じ手順にて残りの予防接種を受け、タイでの予防接種は終了!

 

スネークファームでかかった費用は?

狂犬病(2回)1980円

黄熱病 3300円

日本脳炎 1520円

ポリオ 1150円

Tdap(破傷風、ジフテリア、百日せきの混合ワクチン)2150円

ナーシングサービス料 330円

計10430円(2015年9月料金)となりました!

 

やっぱり激安です!

日本だと黄熱病受けるだけで10000円かかりますからね!

さぁプランの通りだと、残るはA型肝炎と狂犬病(3回目)のみ!

 

東京・三軒茶屋 ふたばクリニックに行ってきました!

9月の中旬にタイで予防接種を受け、狂犬病の3回目を受けられる時期となったため東京・三軒茶屋にあるふたばクリニックへと狂犬病とA型肝炎の予防接種に行ってきました!

 

ちなみに狂犬病の3回接種の間隔としては以下の通り!

1回目(9月10日)→一週間後 2回目(9月17日)→1カ月後 3回目(10月15日)

狂犬病はちゃんと間隔通りに3回接種しなければいけないようなので、注意しましょう!

 

ふたばクリニックへの行き方は?

三軒茶屋駅、世田谷通り出口をでてそのまま直進。

三菱UFJ銀行を目印に、その直前の道を右折します。

そこからまた直進をしていけば左手に見えてきますよ!駅から約5分ほどです!

 

予約の方法については?

ふたばクリニックのHPにも書いてあるのですが、予約は特に不要とのこと。

クリニックは9時受付開始。私は平日の朝10時に行きましたが特に待つこともなく、受付をして5分程度ですでに注射を打ってもらってました。笑

ただ注意する点としては、事前にワクチンの在庫があるか調べてもらうようにしましょう!

電話で在庫確認をして欲しいと伝えれば大丈夫です!ちなみに私は当日在庫確認をして、その1時間後には打ってもらっていましたので、即日でも大丈夫!

都内近郊に住まわれている方や、時間がない方にはオススメのクリニックです!

 

ふたばクリニックでの予防接種の料金は?

A型肝炎ワクチン(輸入一回のみ) 14000円

狂犬病(3回目)7300円

計21300円

 

くー!ご覧の通りタイと比べたら高い!

でもA型ワクチンを1回で済ませることができたのはとても良かったです!節約にもなりました!

 

タイ・日本での予防接種料金まとめ

タイでかかった費用 10430円

日本でかかった費用 21300円

となり、計31730円!

 

日本だけで予防接種するものより約50000円以上安く済ませることができました!

 

世界一周、予防接種のオススメプラン!

A型肝炎と狂犬病はまずほとんどの方がワクチン接種をされると思います。

ですので、A型肝炎(1回のみ)と狂犬病(一回目)をふたばクリニックで接種し、

残りはタイのスネークファームにて接種するのがオススメかと思います!

狂犬病の2回目から3回目は一カ月ほど時間が空いてしまうので、その間にタイ近辺のアジア諸国を回ったりすることがいいかと思いますね!

東南アジア圏は物価も安いため、長期滞在しやすいですからね!

 

まとめ

タイと日本での世界一周向け予防接種についてまとめさせていただきました!

料金やワクチンの種類については、随時変更となる場合があります!そのため、この記事をご覧になって、これから予防接種を受けられる方は参考程度に考えていただければなと思います。

旅人の中には、予防接種を何も受けずに旅を続けている人もいるそうですが、万が一病気になった場合に辛いのは当の本人だけではありません。

せっかくその旅に送り出してくれた家族や友人のためにも、自分が旅中に死ぬというリスクは可能な限り回避しましょう!

ちゃんと予防接種をして、楽しい旅にしてくださいね!