読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の強みがわからないなら、まずは客観的に診断することが大切

f:id:taro8138:20160802190107p:plain

こんにちは、太郎(taro8138)です!

最近、就職活動を控えてたり就職活動真っ最中の大学生と話す機会が多いんですが、よく相談される内容の一つがこれ。

 

「自分がやりたいことがよくわからないんです。。。」

 

 

 自分がやりたいことを見つけるのは簡単じゃない

進路相談をしてくるほとんどの学生が抱えている問題、それは

 

「自分が何の仕事がしたいのか、何の仕事をすべきなのかがわからない」

 

というもの。

確かに僕も就職活動の真っ最中の時は、本当にこの問題に頭を悩まし続けました。

ただ僕の場合は「海外で仕事がしたい」っていうキーワードが確立されていたから、単純に海外に行けるんじゃないかっていう仕事を選ぶことにしたんですけどね。

 

でも本当に「海外で仕事がしたい」っていうような漠然とした思いさえ持てていない学生も本当にたくさんいることに気がつきました。

 

そもそも日本の大学の制度だと、理系の学部や大学院を出ていないと「これ!」といった専門性もないし、本当に目的を持って勉強をしていない限り、大学生活のたった4年間で自分が本当にしたい仕事を見つけるのって本当に難しいなと思うんです。

 

学生たちに伝えていること

じゃあそんな彼らに、僕がこういった相談を受けたら何を伝えているか?

それは

 

・あなたの好きなことは何?

・あなたの優れていること・出来ることは?

 

という2点!

 

あなたの好きなことは?

と聞くのは、やはり自分が興味を持てることの方が仕事への意欲が湧くんじゃないかと思うため。僕自身は「海外」という自分が好きなものへの熱意があったからこそ、海外での仕事がしたいっていう思いに繋がってました。

 

あなたの優れていること・出来ることは?

と聞くのは、自分が自信を持って行えることの延長線上に、自分がやりたい仕事がある可能性があるんじゃないかと思うからです。僕は「海外経験がある」だったり「英語が話せる」といったプラスの面から、僕は海外で仕事ができるんじゃないかな?っていう考えになっていきました。

 

でも自分の強みを理解できているだろうか?

ただ、はっきりとした自分の強みを明確に理解できている人も多くはありません。

自分では強みだと思っていても、実はそれは自分の勝手な思い違いだったり、逆に自分では気がついていない強みといった部分ももちろんあります。

やはりその人の強みというのは、客観的に見た視点から判断してもらう必要があるんですね。

そして、そういった自分の強みを知りたい!といった人向けに最適な診断方法があるんです。

 

客観的に自分の強みを知る

客観的に自分自身のことを知るならストレングスファインダーという診断がイチオシです。

ストレングスファインダーでは、34種類の要素の中からその人の強みを5つ、上から順に知ることが出来ます。

この診断は本当に良く当たり、アメリカのコンサルティング会社などでは社員の育成のプログラムといして取り入れられているほどなんです!

自分の強みを知った後は、その強みをどう使えばいいかまで示してくれる内容となっています。

ただ、このストレングスファインダー診断を実施するには、下記の本のいづれかを購入する必要があり、2,000円ほどかかります。

 

自己投資をしてでも、ストレングスファインダー診断を実施してみたいという人は是非下記の本を購入してお試しください!

 

 

まずは無料でという方は、 グッドポイント診断というサービスをおすすめします。

 

 

グッドポイント診断とは

f:id:taro8138:20160802202241p:plain

出典:グッドポイント診断

 

グッドポイント診断リクナビNEXTに登録をすると無料で受けられる強み診断です

約200個の質問に回答していくだけで、無料で自分の強みを診断していってくれる素晴らしいツール!

強みについては18種類といった多岐に渡る選択肢から、自分の強みである5種類をコメント付きでピックアップしてくれます。

 

グッドポイント診断の特徴

⑴無料で受けることができる

⑵15~30分程度の時間を要する本格的な診断

⑶8,568通りの結果から自分の強みを知ることができる

 

グッドポイント診断を受けてみる

 

ちなみに僕がこのグッドポイント診断を試してみたところ、僕の強みは以下の5つとなりました!

 

俊敏性

何を行うにもスピードが重要であると考えているあなたは、思い立ったらすぐに行動することができます。たとえ、スピーディに動いたことによりなにかマイナス面があったとしても、あなたは次も同じようにすぐに行動するでしょう。なぜなら、あなたは動くことによるリスクや損失よりも得られる成果のほうがはるかに大きいことを知っているからです。
周囲の人は、あなたのスピーディな行動力に最初は圧倒されるかもしれませんが、あなたが起こす劇的な変化を目の当たりにして、行動力の効果の大きさを実感することになるでしょう。 

 

自立

あなたは、何事も自力でやっていこうとする心構えを持っており、常に主体的に行動することができます。また、対立を恐れず、どんな相手に対しても臆せず自分の意見を伝えることができます。自身の軸がしっかりとしており、周囲の意見や状況に簡単に左右されることがありません。
主体的に行動できる人は限られます。解決のために費やせる時間が限られたり、困難な課題に直面するなど難易度が高いほど、あなたの力が必要とされ、周囲から頼りにされることでしょう。

 

高揚性

変化や刺激は、あなたにとってとても魅力的です。あなたは周りの人よりも楽しむことが得意です。
楽しいと感じると気持ちが高ぶり、気持ちの変化が表情やしぐさにはっきりと表れます。その様子を見た周りの人も楽しい気持ちになり、一緒に盛り上がっていきます。自然と場の中心になったり、盛り上げ役を任されることもあるでしょう。
あなたは自身が楽しいと感じるだけで、自然と周りの人の気持ちを盛り上げることができているのです。

 

自己信頼

あなたは自分の力に自信を持っており、たとえ目の前に大きな障壁があっても決してひるむことなく、信じた道をどんどん突き進むことができます。細かいことはあまり気にしないため、あなたのことを「おおらか」「自由」と評する人も多いかもしれません。
あなたの存在感は、目の前の課題が困難なときほど際立ちます。仲間たちは、誇りを持って課題に向き合うあなたの姿勢や打たれ強さに勇気づけられます。なぜなら、自分を信じることの大切さをあなたから学ぶことができるからです。

 

挑戦心

あなたは理想を追い求めます。常に自身で高い目標を設定し、その目標を達成することにやりがいを感じます。簡単に達成できるような目標や、挑戦しがいのない目標にはあまり興味がありません。成長したいと強く願うあなたは、人から見れば高すぎると思われるレベルの目標に挑戦し、成果を出してこそ達成感や喜びが得られるのです。
どんな場所でも、まず最初にあなたの出した「成果」が注目されるでしょう。その後、徐々に成果の裏にある挑戦する「姿勢」や目標達成に向けた「努力」に対しても、賞賛や支持の声が贈られるようになります。

 

この結果を見た感想としては、とても当てはまっているなという感じです!

自立挑戦心なんていうところは、今まさに僕自信の経験として多くの方にお話ししている内容だし、会社を辞めて自分の道を歩き出したところはまさに自己信頼そのものです!

 

強みがわかると自分に自信もつくし、相性がいい職業も見えてくる

自分の強みがわかると、だいぶ自分に自信がつくし自分に相性の良い職業なんかも考えやすくなります。

今、本当に「自分が何をしたいかわからない・何をすべきかわからない」と悩んでいる方は、まずは自分の強みを知ってみることをオススメしたいです。

自分の強みを知った上で、自分が好きなことという点も考えてみると、案外やってみたい仕事が見えてくると思います!

自分の強みが知りたい方は、まずグッドポイント診断を試すべし!