世界一周

世界一周の荷物全てを公開!25カ国を旅した僕が旅で必要だった全ての荷物を一覧にまとめてみた

*2017年1月10日更新。世界一周というと何を持っていけばいいのか?荷物はなるべく少なくしないといけないけど、どれを持っていこう?そんな風に悩んでいる旅人向けに、僕が世界一周に持っていった荷物全てを公開します!

【永久保存版】世界一周経験者が選ぶ「旅で使える本当におすすめのバッグブランド5選」

こんにちは! 元世界一周経験者、旅するフリーランスの太郎(@taro8138)です。 旅をする時に一番大切なアイテムってなんだかわかりますか? 「お金」「保険」「パスポート」 いろいろなものが頭の中に浮かぶかと思います。 でも、まず旅アイテムにおいて一…

ウユニ塩湖に絶対に行くべきではない5つの理由

死にまでに行きたい絶景NO.1にも輝いたウユニ塩湖。本当にたくさんの人がその場所に行きたがっています。でも実際のウユニ塩湖は行った人しかわからない。あなたは本当にウユニに行きたいですか?

目的(テーマ)がない旅ほど危険なものはない

僕が世界一周を経験をして帰国してからというもの、多くの人から「自分も世界一周がしてみたい・あなたが羨ましい」と言われるようになった。 もちろん海外における未知なる場所への期待感と高揚感があるからこそ、そういったことを言うのだと思う。 でも今…

旅先(世界一周)で絶対に英語が話せた方がいい5つの理由

こんにちは!旅するフリーランサーの太郎(@taro8138)です。 僕は昨年の11月から今年の6月まで7ヶ月間で世界一周をしていました。 日本人が世界一周や海外に旅へ出る際に、絶対に議題に上がることがあります。 それは 「旅(世界一周)に英語力は必要か」 …

自分が「好き」なことが少しずつだけど自分の「仕事」になってきています

こんにちは、太郎(@taro8138)です。 最近感じていること。 それは、自分が好きなことが自分の仕事になってきているということ。

世界中で本当に美人が多い国・都市ランキング、ベスト5!

こんにちは!太郎(@taro8138)です。 世の日本人の男性が一度は夢を見る、外国人美女とのアバンチュール。 でも実際どの国や都市に素敵な女性が多いのかっていうのは、その場所に行ってみないとわからないですよね!

【INTERVIEWS】「安定した仕事を失うことよりも、自分が後悔することの方が嫌でした。」Berguide CEO 佐藤勇志さん

「僕自身が本気で必要としていたサービスを、今自分自身の手で作っています。」 そう語るのは佐藤勇志さん、26歳の若手起業家だ。 ドイツのベルリンを拠点として、「Berguide(ベルガイド)」という登山者とプロの登山ガイドをマッチングさせるためのプラ…

【費用明細】世界一周の費用はいくら?25カ国を旅した費用を全てまとめてみた!

こんにちは、太郎(@taro8138)です! 日本に帰国して、会った人たちから一番聞かれた質問がこれ! 「世界一周って一体いくらかかるの?」 そう聞かれる時、いつも僕は「200万円くらいかなー」って答えていたんですが、正直なことを言うと、まだちゃんと計算…

北米にて16日間、2カ国、3都市を旅したまとめ記事!(費用・ルート・おすすめの記事など!)

写真は世界で最も高価なストリートの一つ、ロサンゼルス・ビバリーヒルズのロデオドライブ! 旅の最終地域となったのは北米2カ国!カナダとアメリカです! この地域は16日間という短めの滞在だったけど、それこそ日本人観光客が多く行く場所でもあります…

ヨーロッパにて51日間・8カ国13都市を周遊したまとめ記事!(費用・ルート・オススメ記事など)

世界一周、第4の地域はヨーロッパ!! 南米を後にして向かったのは、世界でも有数の観光大国が集まるヨーロッパ! 美味しい料理やお酒たち、期待に胸が高鳴りました!! そして物価も高い国が多いため、バックパッカー泣かせの場所でもあるのですが。。。 …

218日間で25カ国・世界一周の旅を終えた僕が皆さんに伝えたいこと。

こんにちは、太郎(@taro8138)です。 つい先日、世界一周の旅から日本へと帰国しました。 218日間で世界中25カ国を旅し、様々な人に出会い、多くの事柄に触れてきました。 今回の記事では僕の旅を振り返りながら、旅を通して感じたこと、そして皆さんに伝えた…

LAからすんなり帰国のはずが、まさかの台湾でパスポート紛失!そしてその解決方法とは?

LAの最終日は飛行機まで少し時間があったので、RYOと彼のハウスメイトでダンサーのIKUMIちゃんと観光名所のHollywoodへ行ってきました!

LAにてサッカーチームに入団!?そしてあなたはお気づきだろうか?

世界一周の旅終了も、もう秒読みに入りました。 現在はトランジットにて台北におり、この記事を書いています。 あともう少ししたら日本に帰るんだよなー。アジアにいることさえなんだか変な感じで、日本に帰るなんて尚更なんだか不思議な感じ! LA滞在のその…

LAに到着!!高校時代の同級生とLA観光三昧!

// 現在アメリカはLAの滞在中! 世界一周最後の街は、世界一周旅に似合わずしっかり観光をしております。

素敵なポートランドを後にし、世界一周最後の都市、ロサンゼルスへ。

こんにちは!太郎です。(なんだかこの冒頭の文、久しぶりだ) ポートランドでのクラフトビール漬けの日々が終わり、これから世界一周最後の都市、ロサンゼルスへと向かいます。

クラフトビールもコーヒーもフードトラックもある!!全米住みたい街No.1のポートランドが居心地良すぎてすごく良い。

2016年、日本の住みたい街ランキングNO.1は恵比寿らしい。 そして今僕は、全米における住みたい街ランキングNo.1に滞在中である。

約10年ぶりの再会!時間は経っても、家族の絆は変わらない。

// 10年前に1年間の留学をしていたカナダ、エドモントン。 そこに長い年月を経て帰って来ました! 今回の目的は当時のホストファミリーに会うこと! 2週間前というギリギリに連絡したのにも関わらず、すごいウェルカム体制で出迎えてくれました!!

10年前のカナダ留学が、僕自身のルーツとなりました。

僕が英語を本格的に勉強し始めたのが約10年ほど前。 高校生の時です。 僕の通っていた静岡県にある桐陽高校という学校には、在学中にクラス全員が1年間の留学をするためのコースがあり、僕はそこで3年間学びました。 元々、「なんとかなるだろう」と思っ…

日本人の仕事のマメさは海外でとても評価が高い。

「もうロンドンに住み始めて25年が経っちゃったよー。」 朗らかな笑顔でそう語る加藤さんは、あと数年で70歳。 ハツラツとされていてお酒も嗜むし、とてもそんな年齢には思えない。 25年前にロンドンに住み始めて、ロンドンの住宅を支えてきた。

最先端のコワーキングオフィス、ロンドンの「WeWork」に潜入!そこで働いている日本人に話を聞いてみた!

最近は日本にも増えつつあるコワーキングオフィス。 でも海外に比べると、その数はまだまだ少ないです。 海外のコワーキングオフィスというのは、日本でいう会社のオフィスという概念を覆すものばかり! お洒落なデザインの内装、広い空間にソファが並べられ…

ロンドンに到着。素敵な人たちに綺麗な公園、そしてウィンブルドンまで!ロンドン、早速良いことずくめです!

「初めまして。鈴木太郎と申します。」 人見知りはしない僕ですが、初めてお会いする人の家に泊まる時には、いつも緊張してます。

日本人の若者は、自分自身で考える力が弱い

久しぶりの衝撃的な出会いがあった。 場所はベルリン、ヨーロッパの中でもスタートアップ企業が集まり盛り上がっている街だ。

ブダペストにて、アジアを一緒に旅したあいつに再会!!旅の仲間に会うって本当に嬉しいことなんです。

旅をしていると様々な出会いがあるものです。 ハンガリーのブダペストでは、ある友人に5ヶ月ぶりに再会しました。

ブダペストを訪れたら、まずは豪華すぎる混浴温泉に行かないといけないでしょ!!

混浴。 男なら、誰もが一度は憧れる場所。 日本には混浴温泉はあるが、さすがに恥ずかしくて行く勇気は出ない。。 今私が滞在しているハンガリーは温泉大国。 そして何より、ハンガリーの温泉は男女一緒に入ると言うではないか!!!

思ったんだけど、ヨーロッパで一番美しい街ってブダペストなんじゃない?

すごいでしょ?この景色。でも、そもそもブダペストってどこの国?って考えた方々がほとんどではないかと思います。

フランスサッカーリーグのリーグ・アンをビジネスラウンジで無料観戦!!高級食材に囲まれてきた!!

// 凄いところに来てしまった。 高級ワインにシャンパンが並び、人々はフランス各地から取り寄せられた高級食材に舌鼓を打つ。

フランスの片田舎にホームステイ、炭鉱夫になる。

// 現在はフランスの北部、アルヌという町に滞在中。 アルヌに滞在中は、アメリカのDisney時代に一緒に働いていたフランス人の友人・Ingridの家に泊めてもらっています。 元々来る予定のなかったフランス北部ですが、Ingridが「私の家の方には遊びに来ないの…

外交官の友人宅に2泊3日のホームステイ、リヨンの街と食を満喫!!

パリからリヨンに向かった僕。 元々リヨンには寄る予定がなかったのですが、パリで再会したこの人の影響で急遽遊びにくることになったのです。

フランス・パリからリヨンへとバス移動!!休憩所で驚きのスタバを発見!

華の都パリを楽しんだあとは、フランス第二の都市リヨンへと向かいます。 リヨンへはTGV(新幹線)で2時間、バスだと6時間ほど。 もちろんバックパッカーの僕は費用を抑えるために、バスに揺られながら、ゆったりとリヨンへと向かいます。

馴れ馴れしいくらいの親しさがフランス人にはちょうどいいらしい。

パリに来てはや1週間。 本日やっとパリを出て、第二の都市リヨンへと向かいます。 この滞在中に、フランス人の友達と会っていて気がついたこと。 それは、

SuzuTarogが株式会社MATCHA代表・青木優のブログ「Hibilog」にて紹介されました。

ブログのアクセス解析をしていた時に、友人のブログ「Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ」からの当ブログへのアクセスが増えていることに気がつきました。

外務省勤務の友人と4年ぶりの再会!!フォアグラをつまみに語り明かしました。

世界中を旅していると嬉しい再会もあります。 大学の同期でもあり、現在外務省の外交官として、フランスに駐在しているうっちーに会うことができました。

【イタリア旅行をする方は必見!!】ローマ・コロッセオのチケット購入の列に並ばずに済む裏技を教えます!!

イタリアのローマといったら世界有数の観光地! その中でも有名、人気な場所というのが、「コロッセオ」です!! 多くの方が、世界史の授業でこの闘技場の写真を見たことがあるのではないでしょうか?

【簡単移動】イタリア・フィレンツェからローマへの電車移動をまとめます!!

こんにちは! イタリアのフィレンツェにて買い物を楽しんだ後は、次はローマで歴史観光はいかがでしょう? もちろん逆のパターンも然り! 日本には新幹線というとても素晴らしい移動手段があるのですが、実はそれはヨーロッパも同じ! イタリアでも、時速3…

南米73日間・5カ国13都市を周遊したまとめ記事!(費用・ルート・写真・オススメ記事など)

世界一周の旅、第3の地域は南米大陸! 南米は今回の旅で一番楽しみにしていた場所でもあります。 この場所には2ヶ月以上滞在をしたのですが、楽しいこともハプニングも色々とありました! 今回は、この南米滞在にてどれくらいのお金がかかったのか、ルート…

イタリア・フィレンツェにてラグジュアリーブランド買い付けのお手伝い!!今回の僕は一味違いまっせ!

この話はある知人の一言から始まった。 知人:「そう言えば太郎、ヨーロッパにいるんだよね?イタリアとか行く?」 太郎:「うん!イタリアにはもう少ししたら行く予定!どうしたの?」 知人:「今携わっているアパレルの仕事でイタリアにラグジュアリーブラ…

本場スペインサッカー、リーガ・エスパニョーラを観戦してきた!!スタジアムの熱気が凄すぎる!

こんにちは、太郎です。 マドリード滞在中に世界最高峰のサッカーリーグ、スペインのリーガ・エスパニョーラを観に行ってきましたのでレポートします!!

【INTERVIEWS】Design Kompany Principal 森田玲さん

Design Kompany Principalの森田玲(もりたあきら)さん。 高校時代に、家庭の都合により英語が全くできない中で渡米。 自然科学の学問を専門として大学院まで出られたにも関わらず、卒業後は全く違う道のグラフィックデザイナーとなる。 アメリカにてフリー…

マドリードに到着!起業家を目指す日本人女性とマドリードのバル巡りへ!!

ベルギー・ブリュッセルより空路にてやってきたのは、情熱の国、スペイン・マドリード!! スペインと言えばバル!! ワインが格安で飲めて、美味しいタパスに舌鼓ができるなんてテンションあがります!!

べルギーにて本場のビールとチョコレートを堪能‼︎そしてAirbnbで泊まった部屋がオシャレすぎ!!

アムステルダムから、ベルギーのブリュッセルへと移動した僕とバカンス中のまや嬢。 いろいろな思い出が詰まったアムステルダムは素晴らしい街でしたが、ヨーロッパ旅はスピード感を持って進んでいきます!

オランダのセックスミュージアムに行ってきた!!衝撃的なほどオープンすぎる性に面食らいました。。。

こんにちは、太郎です。 オランダといえば「自由」の国。 大麻、安楽死、同性愛、、、、、そして一番有名なものは売春が合法ということ。 そんな性にオープンな国オランダにて、あまりにも性に対してオープンすぎる博物館へと行ってきたのでレポートしたいと…

大麻が合法な国!?オランダ・アムステルダムにて、現地のコーヒショップに行ってきたよ!!

こんにちは、太郎です。 皆さんは、現在世界的に大麻(マリファナ)が合法になるつつありことをご存知でしょうか? 日本ではもちろんご法度です! そして、世界の中でも一早く大麻を解禁した国こそオランダ!! ちなみに、オランダは大麻の他にも同性愛、売…

【INTERVIEWS】SocialCompass代表 アートディレクター 中村 英誉さん

SocialCompass代表、株式会社HIDEHOMARE代表取締役 中村 英誉さん。 カンボジア・プノンペン在住、アートディレクターとしてご活躍されています。 大学卒業後すぐに、単身渡英。 同国アニメーションスタジオにて勤務後、日本の有名アニメーションスタジオを…

【旅人が教える!】日本でも飲むことが出来ちゃう!東アジア・東南アジア産のおすすめビール一覧と特徴について!

孤高のビールを追い求める旅人、鈴木太郎です。 元々ビール会社に勤めていたこともあって、お酒が大好きな私。 旅の道中で落としているお金は、一番がビール代といっても過言ではありません。

世界的ビールブランドのハイネケンが持つ博物館は、博物館というよりもアミューズメントパークだった!!

緑のベースカラーに赤い星印。 世界的に有名なビール会社、ハイネケンのロゴマークです。 実はハイネケンはオランダのビール会社なんです。知らなかった人も多いのではないのでしょうか? そしてオランダの首都アムステルダムには、有名な観光スポットでもあ…

世界の頂点と名高い床屋(バーバー)・Schoremにて、実際にヘアカットを体験してきた‼︎

追記:2016年12月10日 オランダ、ロッテルダム。 この街には世界一の「クズ野郎」たちが集まるバーバーがある。 その床屋の名前は「Schorem」、世界の頂点と言われているバーバーだ。

アムステルダムからロッテルダムへ電車で移動!行き方まとめ!

週末にかけて、オランダ第二の都市、ロッテルダムへと行ってきました! オランダはそれほど大きくない国! アムステルダムからすぐに行けちゃうので、日帰りで観光もオススメですよ! ロッテルダムまでの行き方についてまとめます!

オランダに到着!アムステルダム観光で市内を散策、そしてゴッホ美術館へ‼︎

こんにちは、太郎です。 現在はオランダのアムステルダムに滞在中! 今日はアムステルダムの街をぶらっと観光してきましたよ!!

【INTERVIEWS】ベトナムにおける、スマートフォンを駆使したマーケティングリサーチを展開。株式会社Asia Plus CEO 黒川賢吾さん

「弊社ではスマートフォンを使ったマーケティングリサーチを行っています。今まで1ヶ月かかった調査が、3日で調査可能になりました。」 そう語るのは、株式会社Asia Plus CEOの黒川賢吾さん。 Sonyやユニクロなどの大手企業で海外のプロジェクトマネージャ…